北名古屋市の
電気トラブル
即日対応中!

電気修理6,000円~
年中無休
で対応!
詳しい料金表はこちら

北名古屋市内で対応した電気修理の事例

北名古屋市でのトラブル事例

不要になった屋根上のアンテナのご依頼

要らないアンテナを撤去

自宅の屋根の上にあるテレビ受信用のアンテナ本体を取り外してほしいとのご依頼を愛知県北名古屋市のお客さまから受けました。テレビアンテナ関連のご依頼はたくさんありますし、新規のアンテナへの交換などという依頼は多いです。しかし、今回はアンテナの取り外しのみというご依頼でした。もちろん、その事情もあり、お客様がテレビを視聴する方法が変わったために屋根の上のアンテナが要らなくなったとのことでした。
事情を把握しないと今後テレビが視聴できなくなるために、下手に取り外せば相当な不便を強いられることとなりますのできちんとお伺いしたのですが、事情もきちんと把握できたために作業をおこなわせて頂きました。

アンテナが要らなくなる理由は様々ですが、地デジ化の際に新しいアンテナを付けたものの古いアンテナの取り外しに関しては先延ばしにしていた方もいます。そのような方が何かしらの機会にご依頼されるケースもあります。不要なアンテナはそのまま放置しておいても良いと考える方もいますし、たしかに放置しておけばお金もかかりません。
ただし、夏場に多数やってくる台風などのことを考えますと放置するのは必ずしも得策とは言えないのも事実です。最近は大きな台風も多いですし、これによってアンテナが吹き飛ばされる事態も想定されます。仮にほかの人の家に当たったり、他人の自動車を傷つけてしまうようなことがあれば損害賠償請求を受けることも有り得ます。
また、お金のやりとりは免除されても近所付き合いに影響が出る恐れもあります。そのような事態を考えますと放置するのは避けておいたほうが無難なのです。さらに、家や車を傷つけるだけならまだしも、人を傷つけてしまうようなことがあればお金だけでは解決できない事態に発展する可能性もあります。そのようなケースも含めて考えますと、要らないアンテナはできるだけ早期に撤去しておくのが無難と言えます。

アンテナを撤去する理由のひとつには視聴環境の変化もあります。たとえばこれまではアンテナでテレビを受信していたものの、ケーブルテレビへの加入によってアンテナ要らずになった場合です。ケーブルテレビではケーブルを通して受信ができますので、アンテナは不要です。そのため、加入をきっかけに余分な設備は撤去したいと考える方も多いものです。
ただし、ケーブルテレビの使い勝手などはしばらく利用してみないとわからない場合もあります。そのため、今後も長く解約しないということであれば即座に撤去しても問題ないのでしょうが、まだ様子見の期間にあるということであれば、慎重な検討も重要です。撤去してしまうのはご依頼を頂ければ簡単ですが、あとになってやはりケーブルテレビをやめてアンテナで観たいとなれば、再びアンテナの設置工事が必要となるからです。
撤去費用や設置費用がかかりますし、新しいアンテナ本体の購入費用もかかります。このようなコストを考えますと、しっかり検討しておきたい要素です。

最近はインターネット経由で地上波放送やBS放送などが視聴できます。特に多チャンネルの放送を受信したい場合、かつてならばパラボラアンテナも含めて多数設置しないといけませんでしたが、今はひかりTVなどインターネットの有料サービスへの加入によってアンテナ不要でインターネット経由で映像と音声を受信することが可能です。
このような場合もケーブルテレビを利用したときと同様にアンテナは不要となります。そのため、撤去を検討される方も多いものです。しかしながら、ケーブルテレビと同様に即座に判断するべきかどうかは慎重に考えたい部分でもあります。

テレビ受信のためのアンテナが設置されている箇所はそれぞれの家庭によって異なりますが、今回のご依頼と同様にやはり屋根の上に置かれていることが多いです。この設置工事は自分にはわからないからということで業者に依頼されるような方であっても、撤去は取り外すだけなので簡単だと思って自ら対応されようとする方もいらっしゃいます。
そのお気持ち自体はわかりますが、大変危険な行為となりますのでやめてください。やはり、屋根の上での作業となりますので、転落などによって思わぬケガをすることもあります。屋根の上がフラットなお宅もあるでしょうが、たいていは傾斜があります。このような足場の悪い中で力仕事をするわけですから、やはり危険です。転ぶ程度で済めばまだいいほうですが、転落などしてしまえば大けがや命の危険さえあります。
また、設置状況にもよりますが無理に取り外そうとして家の屋根を傷つけてしまったりして、雨漏りを生じさせるようなこともあります。そのため、自分で対処せずに今回の依頼者のようにご依頼ください。適切に対処させていただきます。

ご依頼を頂いた自宅は屋根の上にアンテナがあり、それを撤去させていただきました。さらにお客様は今後もテレビをこのアンテナを介して見ることはないという意思があったため、ケーブルも含めて綺麗に撤去させていただきました。
屋根の上にあるアンテナ本体のみを撤去するとなると様々な細かいものが残ってしまうため、普段目に付く場所ではないものの、だからこそ丁寧に作業させていただきました。お客様にはさすがに確認して頂くのはキケンなので写真でご確認いただきました。

屋上のアンテナを撤去したあと屋内配線に関してもご相談の上で撤去しました。そのまま保存しておいても問題ないのですが、お客様は関連する設備は一切撤去して構わないということでしたのでご意向を踏まえて撤去しました。今回のお客様は徹底した撤去を望んでおられましたが、場合によってはケーブルのみを残すような工事をおこなうこともあります。
今後使わないと思っていても今後使用することとなる場合もありますので、そのような未来を見据えて一応は残しておくという方もいらっしゃるのです。また、それぞれの現場においては、あくまでもお客様のご意向を最優先に作業しますし、型にハマった作業ではなく、それぞれの目的などに応じて対処しています。

テレビ受信用のアンテナが自宅に存在しており、まだ取り外しに関して悩んでいるという段階であれば、無理に取り外し工事をおこなう必要はありません。今はほかの方法でテレビを受信しているものの、今後また以前のようにアンテナを使用する視聴方法に戻す可能性があるわけですから、その可能性がゼロにならない限りはそのまま保存しておいても良いはずです。
しかしながらただ放置していればいいというわけでもありません。やはり今は自然災害も脅威となってくることが多いため、その際にアンテナが転落して誰かを傷つけることもありますので、アンテナが倒れないようにきちんとメンテナンスや点検をおこなっておくことも大切です。
長年にわたって放置していると腐敗が進行してしまうこともあり、強風で倒れてしまうこともあるのです。テレビ視聴をアンテナを使用しておこなっているのであれば、何かの異常が生じた場合には即座に気付くこともできるかもしれませんが、使用していないアンテナとなれば完全放置となってしまって、転落事故などを起こしてしまうこともあります。そのため、定期的な点検などを忘れないようにして、安全に保管することを考えてください。

今現在のテレビ視聴をアンテナを通しておこなっている場合、アンテナがないテレビ視聴生活を考えてみるのもひとつの手です。アンテナ経由でのテレビ視聴はアンテナ本体が必要になるのは当然ですが、それ以外にもケーブルが必須のアイテムとなります。これを壁から出ている端子を介してテレビ本体につなぐことで視聴ができるのですが、こうしたケーブル類がテレビの裏側にたくさんある状況が鬱陶しいと考えている方も多いものです。
掃除がしにくいために特に女性の中にはこうした状況を嫌がる方もいます。とくに今はネットも家庭で無線環境が当たりまえになってきているため、余計にテレビのアンテナケーブルは気になるという方が多いものです。また、アンテナ端子がある場所から実際にテレビを設置する場所が離れている場合には、余計に邪魔に感じるものです。
そのため、このような生活によってストレスを感じているのであれば、アンテナのない生活を目指すことも考えてみましょう。その際には即座に撤去の対応をさせていただきます。

スタッフの声

屋根がすっきりしたことに大満足のご様子でした

屋根の上にあるアンテナが不要になってから今回の撤去まで、それなりの時間が経過していたようで、タイミングを見て撤去したいと気になっていたようです。そのため、今回スッキリしたのをご確認いただき、とても満足していただいたようです。
もちろん撤去作業自体はスムーズに作業させていただける内容ですが、この撤去作業は1度撤去してしまえば元に戻すことができず、またアンテナを置きたいとなればコストもかかります。なおかつテレビという重要なライフラインのために存在する設備ですから、本当に撤去しても問題ないのかという確認に関しては再三おこないました。
そのご意向確認は慎重におこないましたが、結果的に大満足いただけたようでこちらとしても満足できる作業となりました。

担当スタッフ

北名古屋市特有のトラブル

ケーブルテレビへの加入者が多い傾向がみられる地域

アンテナはテレビを見るために欠かせない設備であり、今も昔も多くの家庭に存在しています。また、様々な手法がある中でも今もって最も浸透しているテレビ視聴方法です。しかしながら、今の時代にはアンテナを利用せずともテレビを視聴する方法がいくつか存在しているために、テレビ視聴をしながらもアンテナは要らないというご依頼をいただくことがあります。
これは全国的に広がっている動きとも言えますが、特にこちらの地域ではケーブルテレビへの加入が進んでいる状況もあって、このような理由からのアンテナ撤去の依頼が多い印象があります。また同様にネットを活用してテレビを視聴している方が多い印象も受けています。特にインターネット経由での視聴は室内にアンテナケーブルなどを配置せずとも視聴できるケースが多く、尚且つ無線LANで電波を飛ばして映像と音声を受像できるテレビモニターがあればそれぞれのテレビのためにアンテナケーブルを用意する必要もなく、まさしくコードレスな生活を送ることも可能です。
そのため、電化製品は様々なものを充実させたいものの、家の中にケーブルが配されてその見た目が好きではないというような方からも重宝される存在となっています。また、地デジ化の際にケーブルテレビへの加入が促進した影響もあり、その名残でこれまでアンテナをとっておいたものの、さすがにもう要らないということで依頼が舞い込むケースもあります。いずれにしても、不要なアンテナをそのままとっておいても、将来的に使用する予定がほとんどないのであれば、そのまま保管しても意味がないですし、放置したままになっているということは腐敗が進んでしまうケースもあり、そうなれば台風などで家や人様を傷つけるリスクも持ってしまいます。
そのような状況になるよりは、早めに撤去しておいたほうが絶対にいいわけですから、このような状況にあるご家庭に今現在お住まいなのであれば早めの撤去を検討しましょう。ただし、まだ使用するかどうか微妙な場合や迷っている場合には無理に取り外す必要はありません。しかし、そのような場合でも点検はしておいたほうが転落などのリスクを回避できるため、点検だけであってもご相談ください。事故に発展してしまう事態だけは避けておきたいものです。

電気のトラブルこんなことでお困りですか?

\選んで安心!/
DENKI110が選ばれる6つの理由

サービスの流れ

  1. STEP 01

    まずは無料相談

    お電話(0120-905-832)またはメールフォームからご相談ください。電話は年中無休で9時~22時の受付。メールは24時間受け付けています。

  2. STEP 02

    概算のお見積り

    ご連絡いただきましたら、コールセンターのスタッフがお電話にて概算のお見積り金額と作業スタッフの到着時間をご案内いたします。

  3. STEP 03

    スタッフのお伺い

    概算金額と到着時間にご納得いただきましたら、作業スタッフを派遣いたします。※交通状況によりスタッフの到着時間が前後する場合があります。

  4. STEP 04

    現場調査・お見積り

    作業スタッフが現場に到着しましたら、作業前にトラブルの調査を行いお見積り金額をご案内します。金額にご不満の場合はキャンセルください。

  5. STEP 05

    作業開始・問題解決

    金額にご納得いただきましたら、作業を開始いたします。作業時間は簡単なもので数分から、難しいものですと数時間いただく場合がございます。

  6. STEP 06

    お支払い

    作業が完了しましたら、スタッフからの内容の説明とご確認があります。問題なければお見積り時に提示した金額をスタッフへお支払いください。