半田市の
電気トラブル
即日対応中!

電気修理6,000円~
年中無休
で対応!
詳しい料金表はこちら

半田市内で対応した電気修理の事例

半田市でのトラブル事例

階下への水漏れも起こっている緊急案件

2階からの水漏れでお困り

今回は愛知県半田市にある住宅の2階にある洗面所からの水漏れトラブルへの修理依頼でした。電気・水のトラブルは日々たくさんの相談が寄せられるのですが、その中でも今回は緊急性が高い案件と判断しました。水漏れ自体も大変なことですが、漏れ出る水の量が多く、階下にも水が滴ってしまっているというお話だったからです。
家庭内で水関係のトラブルが起こった際、何かしらのトラブルが起こると居住者は様々な形での不便さを強いられるものです。しかし、水が出ないトラブルや水が詰まって流れてくれないトラブルであれば、利用者や居住者にとって不便こそあれど、それ以上に被害拡大はありません。
そのような中でも最も怖いのが今回のご依頼にあるような水が漏れ出てしまうトラブルです。しかも少々の水漏れならば問題なくとも、階下に滴ってしまうと最悪です。修理も時間との勝負になります。

水漏れトラブルは放置する時間が長くなれば長くなるだけ被害が大きくなるため、様々なタイプがある水トラブルの中でも最も恐れるタイプのトラブルと言えます。このような場合、真っ先に止水栓を止めることが大切です。どこから水が漏れているかは別にしても止水栓で水の供給を大元から絶ってしまえば漏れ出る水がなくなりますので、とりあえずの被害拡大は防げます。
お客様の中にはパニックになってしまう方もいますが、スタッフ到着前に止水栓の位置がわかればそれを止めることも考えてください。また、水漏れが起こったとき、戸建て住宅の2階からの水漏れで階下も自宅内ということであれば、被害を受けるのは自分自身ですがマンションなどに住んでいると階下は他人です。
そうなると被害が拡大すればするだけ他人の家の天井やフローリングなどを傷めてしまいます。一度濡れた木材はカビなどが発生する可能性もあることから、損害賠償を請求される恐れもあります。もちろん各種保険によって対応することもできますが、今後の関係性への影響などもあるため、とにかく水漏れは早めに防ぐことが大切です。

そもそも水漏れのトラブルは気づくタイミングによって被害の規模も大きく変わってきます。被害の拡大を防ぐためには、やはり早期発見が重要です。しかし、家を出ている最中にトラブルが発生するケースや就寝中にトラブルが起こるようなこともあります。
そのため、常日頃から些細な不具合や異常であっても気づいたら意識的に目を向けておくことが大切です。日々、目を向けておく意識を持っておけば早期発見につながると言われていますので、ぜひこのような毎日を考えていきましょう。

今回は洗面台からの水漏れということで排水給水それぞれを確認しました。結果的に排水パイプからの水漏れであり、洗面台真下にある排水ホースの経年劣化による損傷が原因のようでした。そのため、排水ホースの交換、さらに接続口の確認をおこないました。
また、排水ホースは経年劣化以外にも物理的な圧力が加わって異常をきたすケースもあるため、洗面台の真下にある収納スペースの使い方に関しても依頼者に確認させていただきました。
収納スペースにたくさんの荷物を詰め込んで、その出し入れの際にホースに圧力をかけてしまうケースもあるためです。今回はそのような事態は見受けられませんでしたが、今後のためにも念のためのアドバイスをさせていただきました。

洗面台の修理が終わると同時に階下まで漏れてしまった水に関しても確認させていただきました。階下への影響が大きい場合、早急な修理作業や乾燥作業をおこなわないと、のちのちへの影響が大きくなってしまう可能性もあるからです。
フローリングが腐ってしまったり、天井にカビが生えてしまうようでは今後の生活にも大きな影響が生じる可能性があります。そのような影響を最小限にするためにも、水漏れ箇所の修理以外にもすでに被害が生じてしまった箇所にも目を向け、適切なアドバイスをさせていただきました。
結果的に早期に乾燥させることができ、被害は最小限におさえることが可能となりました。

スタッフの声

被害を最小限に食い止めるべき急ぎの作業を心掛けました

水が出ないトラブルに比較して水漏れが発生しているトラブルは早期解決が何より重要です。もちろん、状況によっては止水栓を止めてしまえば水漏れの被害を最小限に食い止めることが可能ですが、そうは言っても下水などからの水漏れとなると少量であっても匂いなどの問題も生じますので、早期に解決することが何より重要なトラブルです。
さらに止水栓を止めてもすでに大量の水が漏れてしまっているような場合にはその設備周辺が水浸しになってしまいますので、やはり早期に現場に駆けつけて対処することが大切な案件と言えます。
今回はそれをきちんと実現でき、階下への水漏れは起こってしまいましたが、被害を最小限にできたためお客様にも感謝していただくことができ、ホッとしました。

担当スタッフ

半田市特有のトラブル

水に関するトラブルのご依頼は多い印象

水や電気などの各種トラブルに日々対応しておりますが、その中でも水に関するトラブルは多く、特につまりによって困っている人が多いようです。水詰まりの場合には異物を起こしてしまったケースも多いのですが、それ以外に日々の汚れが蓄積した結果として配管を詰まらせてしまうようなケースもあります。特に後者の場合には原因に思い当たる節がないとのことで、発見が遅れるケースも多いのです。
さらに詰まりが原因となって水漏れを引き起こすこともありますが、このような場合の水漏れは音もなく少しずつ漏れ出てしまうことが多いものです。そのため、相当なボリュームの水が床などに広がってしまってから気づくというようなこともあります。そうなってしまってから業者を呼んで修理という流れになると水漏れによって家庭内のフローリングなどにも影響が及んでしまいます。そうなってしまうと修理費用は設備の修理のみではなく、そのほかの箇所にまで及んでしまうことが考えられます。
そのため、匂いでおかしな点がある、いつもとは違うおかしな音が発生しているなどというような小さな違和感を早め早めで気付いて頂くことも大切です。早めに異常を見つけることができれば、それだけ作業者も素早く現場に駆け付けることができ、作業を完了させることも可能となります。そのため、早期に異常に気付ける姿勢を持っておきましょう。また、家族で住んでいるような場合、オフィスや事務所などの場合には、自分以外の方にも各種設備の異常に気付いたら即座に報告することを義務付けておくことで、早めの対処が実現できるはずです。
電気関連のトラブルは火災などの恐れがあるからこそこちらも速めの対処が重要となるのですが、水は水で放置しておけばそれだけ被害が及ぶ範囲も拡大していくという特徴があるのです。特にマンションやアパートなどの集合住宅に住んでいる場合には、真下の部屋には他人が住んでいるために賠償責任が及ぶ可能性もあります。賃貸などの場合にはそれ以後、その部屋に住めなくなってしまう可能性が高いため、今後の影響を考えても水漏れトラブルは早めに対処しておきましょう。いずれにしても早期に発見すれば被害は小さくおさまるため、この意識が何よりも重要です。

電気のトラブルこんなことでお困りですか?

\選んで安心!/
DENKI110が選ばれる6つの理由

サービスの流れ

  1. STEP 01

    まずは無料相談

    お電話(0120-905-832)またはメールフォームからご相談ください。電話は年中無休で9時~22時の受付。メールは24時間受け付けています。

  2. STEP 02

    概算のお見積り

    ご連絡いただきましたら、コールセンターのスタッフがお電話にて概算のお見積り金額と作業スタッフの到着時間をご案内いたします。

  3. STEP 03

    スタッフのお伺い

    概算金額と到着時間にご納得いただきましたら、作業スタッフを派遣いたします。※交通状況によりスタッフの到着時間が前後する場合があります。

  4. STEP 04

    現場調査・お見積り

    作業スタッフが現場に到着しましたら、作業前にトラブルの調査を行いお見積り金額をご案内します。金額にご不満の場合はキャンセルください。

  5. STEP 05

    作業開始・問題解決

    金額にご納得いただきましたら、作業を開始いたします。作業時間は簡単なもので数分から、難しいものですと数時間いただく場合がございます。

  6. STEP 06

    お支払い

    作業が完了しましたら、スタッフからの内容の説明とご確認があります。問題なければお見積り時に提示した金額をスタッフへお支払いください。