幸手市の
電気トラブル
即日対応中!

電気修理6,000円~
年中無休
で対応!
詳しい料金表はこちら

幸手市内で対応した電気修理の事例

幸手市でのトラブル事例

漏電ブレーカが頻繁に落ちる

埼玉県幸手市のお客様
点検したブレーカーのイメージ
点検したブレーカーのイメージ

埼玉県幸手市幸手のお客様から、「最近、漏電ブレーカがよく落ちるので、見て欲しい」というご相談がありました。

漏電ブレーカが頻繁に落ちるということは、家電製品のいずれかや電気の配線のどこかで漏電している可能性があり、そのまま使い続けていると、火災などの大きな事故につながりかねません。
本来ならば、危険を避けるため、最初に漏電ブレーカが落ちた時点で原因を探って対処するべきなのですが、お客様いわく「我が家に電気に詳しい人間がいないし、家族が多く、電気を使わないわけにはいかないので、とりあえずブレーカを上げて、普段通り電気を使っている」とのこと。お客様には電話口でくれぐれも気をつけていただくようにお伝えし、翌日、できるだけ早い時間に点検調査にお伺いすることになりました。

お客様のご自宅は3階建ての広い家で、部屋数も多そうです。
分電盤のある場所に案内していただき、ブレーカを確認します。まずはいったんすべてのブレーカを落として、停電状態にさせていただきます。そして、テスターを使って、漏電の原因箇所を調べていきます。
すると、2階のお部屋に原因があることがわかりました。

メガテスターを使った漏電調査のイメージ
メガテスターを使った漏電調査のイメージ

2階は二人のお子様のお部屋です。今度は2階の分電盤で調べたところ、子供部屋のエアコンが原因であることがわかりました。
エアコンが原因で漏電ブレーカが落ちる場合、エアコン内部の故障のほか、湿気による漏電も考えられます。前者の場合はエアコンの修理が必要ですが、後者の場合は湿気を取り除けば、そのまま使用できます。
エアコンの設置状況を確認したところ、すぐそばに窓サッシがあり、わずかながら結露しているようです。

電源を抜いたエアコンのイメージ
電源を抜いたエアコンのイメージ

湿気によるエアコンの漏電が疑われることから、エアコンの電源コンセントを抜き、乾いたタオルでコンセントまわりを拭いて、しばらく放置することにしました。
お客様には、子供部屋のエアコンが原因であること、湿気による漏電が疑われることをお話し、これで一度様子を見させてもらうことにしました。

数日後にあらためてご連絡したところ、「あれから子供部屋のエアコンを使っても、漏電ブレーカが落ちない」というご報告をいただきました。
2階のお子様の部屋のエアコン周辺は湿気が溜まりやすいので、こまめに換気をしたり、時々コンセントを抜いて乾かすなど、再発防止のアドバイスをさせていただきました。

スタッフの声

漏電ブレーカが落ちてしまっ時の対処方法

上記のお客様のように漏電ブレーカが落ちてしまった場合、何も対処することなく、すぐにブレーカを上げて、これまで通りに電気を使い続けているのは、感電や火災などを起こすこともあり、大変危険です。とはいえ、修理業者が到着するまで電気を使わないということは、現代生活では不可能に近いと思われます。
そこで、漏電ブレーカが落ちた時に、原因を特定する方法をお知らせします。漏電している家電製品がわかれば、それ以外は普通に使えるわけですから、不便を最小限に抑えることができます。
漏電ブレーカが落ちたら、分電盤にあるすべてのブレーカを一度落としてください。そして、アンペアブレーカ(いちばん大きいブレーカ)を上げ、漏電ブレーカも上げます。それから、安全ブレーカ(小さなブレーカ)を順番にひとつずつ上げていきます。どこかの安全ブレーカを上げた時に、漏電ブレーカが落ちたら、その直近に上げた箇所に異常があるということです。
漏電ブレーカを再度上げ、問題の安全ブレーカ以外をすべて上げれば、必要最低限の電気は使えるはずです。
あとは弊社など修理業者にご連絡いただき、修理をお待ちください。

幸手市での事例一覧

テレビの裏のイメージ
テレビの裏のイメージ

埼玉県幸手市でテレビの配線方法がわからない

埼玉県幸手市下川崎にお住まいのご高齢のお客様より、「テレビを買い替えたのだけど、うまく配線ができなくて、テレビを観ることができない」というご相談をいただきました。お伺いしてテレビとDVDプレーヤーの配線を行い、さらに新型テレビの基本的な使い方もご案内しました。

プルスイッチの照明イメージ
プルスイッチの照明イメージ

キッチンの蛍光灯の紐スイッチが利かない

埼玉県幸手市東のお客様から、「キッチンにある20年前に取り付けた蛍光灯が、紐を引っ張っても、点かなくなってしまった」というご相談をいただきました。調査したところ、紐スイッチの接点部が劣化していたため、とりあえず応急処置を行い、新しい蛍光灯に交換することをおすすめしました。

破損した冷媒管のイメージ
破損した冷媒管のイメージ

埼玉県幸手市でエアコンの冷媒配管の破損

埼玉県幸手市惣新田のお客様より、「エアコンが効かない。配管が壊れているようだ」というご連絡をいただきました。お伺いして調査したところ、お客様のお話の通り、エアコン本体と室外機をつなぐ配管が破損していました。そこで、配管を新たに引き直し、冷媒ガスの充填作業を行いました。

シャープのエアコンのイメージ
シャープのエアコンのイメージ

埼玉県幸手市でエアコンの暖房が効かない

埼玉県幸手市幸手のお客様より、「エアコン(シャープ製AC-2202C)の暖房が効かなくて困っている」というご相談をいただきました。調査したところ、ここ数日の降雪で室外機が凍結してしまい、エアコンの霜取り機能が働いていたために暖房が効かなかったことが判明しました。

埼玉県幸手市でエアコンの暖房が効かない

霜取り運転は故障と混同しがちですが、実はエアコンが本来備えている機能の一つで、むしろ故障しないためのものといっても過言ではありません。故障と霜取り運転の違いは分かりにくいですが、霜取り運転には以下のような特徴が挙げられます。①突然運転が停止したあと、運転が再開する。②「プシュー」というような音が鳴る。③タイマーボタンが点滅している。霜取り運転が働かなくてもいいように、まずは積雪のある日は室外機周辺の雪を取り除いておきましょう。今回もお客様宅で除雪作業をさせていただきました。基本的に、室外機の周りには何も置かないこと。防雪フードや防雪ネットなどで雪の付着を防止することなども効果的です。

電気のトラブルこんなことでお困りですか?

\選んで安心!/
DENKI110が選ばれる6つの理由

サービスの流れ

  1. STEP 01

    まずは無料相談

    お電話(0120-905-832)またはメールフォームからご相談ください。電話は年中無休で9時~22時の受付。メールは24時間受け付けています。

  2. STEP 02

    概算のお見積り

    ご連絡いただきましたら、コールセンターのスタッフがお電話にて概算のお見積り金額と作業スタッフの到着時間をご案内いたします。

  3. STEP 03

    スタッフのお伺い

    概算金額と到着時間にご納得いただきましたら、作業スタッフを派遣いたします。※交通状況によりスタッフの到着時間が前後する場合があります。

  4. STEP 04

    現場調査・お見積り

    作業スタッフが現場に到着しましたら、作業前にトラブルの調査を行いお見積り金額をご案内します。金額にご不満の場合はキャンセルください。

  5. STEP 05

    作業開始・問題解決

    金額にご納得いただきましたら、作業を開始いたします。作業時間は簡単なもので数分から、難しいものですと数時間いただく場合がございます。

  6. STEP 06

    お支払い

    作業が完了しましたら、スタッフからの内容の説明とご確認があります。問題なければお見積り時に提示した金額をスタッフへお支払いください。