東松山市の
電気トラブル
即日対応中!

電気修理6,000円~
年中無休
で対応!
詳しい料金表はこちら

東松山市内で対応した電気修理の事例

東松山市でのトラブル事例

トイレ内にコンセントを増設

埼玉県東松山市のお客様

埼玉県東松山市元宿にお住まいのお客様より、「温水洗浄便座を取り付けたいのだけど、トイレ内にコンセントがないので、なんとかできないか」というご相談をいただきました。
温水洗浄便座については、お客様がすでに購入済みで、「工事の見積金額を出していただいて、それによっては、温水洗浄便座の設置もお願いしたい」とのことでした。まずはお伺いして調査を行い、費用のお見積りを出すことになりました。

お客様のご自宅は築30年の2階建ての戸建住宅です。コンセントを取り付けたいトイレは1階にあります。
まずはお客様がお求めになった温水洗浄便座の消費電力を確認します。最近の温水洗浄便座は、タイプによっては消費電力が非常に大きく、配線する回路に配慮しないとブレーカが落ちやすくなるので注意が必要です。お客様が購入された製品は、通常の消費電力のタイプですので、問題ないようです。

次に、トイレの周辺に、給電元にできる電源があるかどうかを確認します。
するとトイレの壁を隔てた隣りに洗濯機置場があり、洗濯機用のコンセントが使えることがわかりました。

露出配線のイメージ
露出配線のイメージ
露出配線のイメージ
露出配線のイメージ

あとは、そこからトイレまでの配線を「露出配線」にするか、「隠ぺい配線」にするかです。前者は壁伝いに配線して化粧カバーで仕上げるもので、見栄えはいまひとつですが、工事費用が安く、工事時間も短くて済むというメリットがあります。後者は天井や床下配線を通すもので、仕上がりは美しいのですが、そのぶん費用や工事時間がかかります。
お客様には露出配線と隠ぺい配線の双方の概算見積を出し、さらに過去の双方の工事事例の写真をお見せして、どちらを選択するか決めていただきました。

お客様にご検討いただいた結果、コンセント設置は露出配線で行い、温水洗浄便座の取付けも合わせて行うことになりました。早速、工事を始めます。
最初はコンセントの設置です。トイレの壁にコンセントを取り付け、洗濯機置場のコンセントまで配線していきます。露出配線ですので、あまり目立たないよう、天井の梁近くを通していきます。
洗濯機置場のコンセントを開け、コードを接続します。仕上げに剥き出しの配線コードに化粧カバーを取り付けて、コンセントの工事は完了です。
続いて温水洗浄便座の取り付けを行って、工事完了です。
お客様からは「ずっと温水洗浄便座を付けたかったので、実現できてうれしい。ありがとう」という感謝を言葉をいただきました。

スタッフの声

温水洗浄便座のタイプと消費電力について

上記でも触れたように、温水洗浄便座を新たに設置する場合は、消費電力をチェックすることが大切です。
温水洗浄便座には、温水の作り方によって「貯湯式」と「瞬間式」の2つのタイプに大別されます。貯湯式は、本体内のタンクに水を溜め、それをヒーターで温めるというもの。瞬間式は、使用するごとに瞬時に水を温めるというものです。それぞれメリット・デメリットがあるので、一概にどちらが良いとはいえませんが、消費電力面の違いをご紹介しましょう。
貯湯式はつねにヒーターでタンク内の水を温めているため、常時電力が消費されます。一方の瞬間式は、一瞬でお湯を温めるため、その際に大きな電力を消費します。
新設の際に特に注意したいのは瞬間式で、最大の消費電力が大きいため、契約アンペアや接続回路によっては、温水洗浄便座とドライヤーなどを同時に使用するとブレーカが落ちてしまうケースがあります。
これを回避するためには、ご自宅の各回路の消費電力量の上限をチェックして、場合によっては独立した回路で温水洗浄便座を取り付けるといった工事が必要となります。温水洗浄便座を設置する際は、弊社にご依頼いただければ、安心です。

温水洗浄便座は現在70%以上の普及率で、多くの家庭に設置されています。温水洗浄便座の寿命として、メーカーなどでは10年以上経過しているものは、点検や取替を勧められています。普及が一般に広まったのは2000年頃で、その頃に取り付けられた、温水洗浄便座が現在この10年サイクルに該当してきます。故障のサインとしては動作不良や水漏れといった症状には注意してください。
もしご自宅の温水洗浄便座が取り付け後8年以上経過しているのであれば、一度この寿命の線も疑ってみると良いでしょう。この場合パーツの交換で直ることもありますが、長い目で見るのであれば温水洗浄便座自体の交換も検討してみてください。

東松山市での事例一覧

詰まっていたホースのイメージ
詰まっていたホースのイメージ

埼玉県東松山市でエアコンの水漏れ修理

埼玉県東松山市小松原町のお客様より、「エアコンが水漏れするので、見てほしい」というご相談をいただきました。「一人暮らしで忙しいので、夜遅い時間に対応できないか」とのことでしたので、平日の23時にアポを取り、訪問。調査したところ、ドレンホースの詰まりが水漏れの原因でした。

取外したエアコンのイメージ
取外したエアコンのイメージ

埼玉県東松山市でエアコンの取り外し工事

埼玉県東松山市松葉町のお客様より、「最近、転居してきたのだが、前の住人が残していったエアコンを撤去してほしい」というご相談をいただきました。エアコンの処分はお客様ご自身で行うとのことでしたので、取り外し作業のみ行い、壁に空いた配管用の穴を穴埋めキャップで塞ぎました。

電気がつかない照明のイメージ
電気がつかない照明のイメージ

埼玉県東松山市でキッチンの電気が使えない

埼玉県東松山市松山町のお客様より、「炊飯器と電子レンジと電気ポットを同時に使ったら、ブレーカが落ちてしまった。その後、ブレーカを上げても、キッチンの電気が使えない」というご相談をいただきました。電気契約は50Aとのこと。漏電の可能性もあり危険ですので、すぐ調査に伺いました。

夜間訪問した家のイメージ
夜間訪問した家のイメージ

埼玉県東松山市でテレビの屋外アンテナの調整

埼玉県東松山市新宿町のお客様より、「今朝の強風で屋外アンテナが動いてしまい、テレビが観られなくなってしまった。夜間料金がかかってもいいので、今日中に直してほしい」というご連絡がありました。22時頃にお伺いし、照明を焚いて屋外アンテナの再設置作業を行いました。

電気のトラブルこんなことでお困りですか?

\選んで安心!/
DENKI110が選ばれる6つの理由

サービスの流れ

  1. STEP 01

    まずは無料相談

    お電話(0120-905-832)またはメールフォームからご相談ください。電話は年中無休で9時~22時の受付。メールは24時間受け付けています。

  2. STEP 02

    概算のお見積り

    ご連絡いただきましたら、コールセンターのスタッフがお電話にて概算のお見積り金額と作業スタッフの到着時間をご案内いたします。

  3. STEP 03

    スタッフのお伺い

    概算金額と到着時間にご納得いただきましたら、作業スタッフを派遣いたします。※交通状況によりスタッフの到着時間が前後する場合があります。

  4. STEP 04

    現場調査・お見積り

    作業スタッフが現場に到着しましたら、作業前にトラブルの調査を行いお見積り金額をご案内します。金額にご不満の場合はキャンセルください。

  5. STEP 05

    作業開始・問題解決

    金額にご納得いただきましたら、作業を開始いたします。作業時間は簡単なもので数分から、難しいものですと数時間いただく場合がございます。

  6. STEP 06

    お支払い

    作業が完了しましたら、スタッフからの内容の説明とご確認があります。問題なければお見積り時に提示した金額をスタッフへお支払いください。