小美玉市の
電気トラブル
即日対応中!

電気修理6,000円~
年中無休
で対応!
詳しい料金表はこちら

小美玉市内で対応した電気修理の事例

小美玉市でのトラブル事例

通電しないコンセントの交換作業

茨城県小美玉市野田のT様

小美玉市野田にお住まいのT様から、コンセントのトラブルでご相談いただきました。ご相談の内容は「コンセントが通電しないので修理して欲しい」とのことです。

お住まいは築15年程度の戸建てということで、コンセントの修理は一度もしたことがなかったとのことです。おそらく経年劣化による故障が原因だろうと予想しながら、お客様のご都合の良い日時にお伺いさせていただくことになりました。

当日、小美玉市野田に向かいました。周辺に茨城空港のある閑静な住宅街です。
お客様とご挨拶を交わしたあと、問題のコンセントを拝見しました。今回トラブルのあるコンセントはキッチンにあるコンセント二つ。コンセントの寿命は一般的に10年程度といわれています。しかし、埃や水気の多いキッチンのコンセントはほかの部屋よりも寿命が短くなる傾向にあります。

コンセント調べてみると、差込口にぐらつきがありプラグがささりにくい状態でした。このまま使用を続けると、感電や火災の原因になる恐れがあります。古いものですし、修理ではなく本体そのものを交換させていただくことにしました。

古いコンセントを取外したイメージ
古いコンセントを取外したイメージ

キッチンのブレーカーを落とし、まずは古いコンセントを壁から取り外します。ドライバーでカバーを外すとネジが露出するのでゆるめます。コンセントを壁から取り出し、電線を外します。

コンセントを壁に埋め込んだイメージ
コンセントを壁に埋め込んだイメージ
プレートカバーを取り付けたイメージ
プレートカバーを取り付けたイメージ

電線の処理を行った後、いよいよ新しいコンセントの取り付けです。コンセントを取り付けたら壁の奥に収めれば作業完了です。このとき、壁に対して水平になっているかを確認します。コンセントの取付けが終わったら、最期にプレートカバーを取付けて交換作業は終了です。

今回取り付けたのはパナソニックのWNP1302MWです。こちらは現在主流となっているダブルコンセントで、差込口が二つあるタイプのものになります。

メガテスターを使った電圧チェックイメージ
メガテスターを使った電圧チェックイメージ

最後にメガテスターを使って通電チェックをします。写真のコンセントは、100Vのコンセントをつけたものです。100Vなので数値が100程度になっていれば大丈夫です。

数値が0だった場合は、通電していないことなので作業に何らかの問題があったことを示します。ブレーカーへの接続や、配線処理に不備があるということです。この場合は、作業のやり直しになります。また100に届かない場合は、不具合があることを示します。

キッチンでは冷蔵庫、電子レンジ、炊飯器をはじめ様々な家電製品を使用します。電源タップなどを使用する際はたこ足配線に注意が必要です。使用電力が増えすぎると発火の危険もあります。電源タップに電源タップを繋ぐのも同様に危険です。また、使用電力が契約電力を上回ると、アンペアブレーカーが落ちて停電してしまう可能性がありますのでそこも注意点となります。

万が一コンセントの数が足りないというのであれば、弊社ではコンセントの増設も行っているのでご相談ください。コンセント増設工事には「埋め込み」や「露出」があります。埋め込みは、増設したコンセント差し込み口やコードを壁に埋め込みます。見た目はスッキリしますが、工事には手間がかかるので工事価格は高くなります。屋根裏や壁にコードを通してコンセント増設できる場合もあります。「露出」の場合は、増設したコンセント差し込み口やコードが外に露出します。埋め込みに比べて、やはり目立ちますが、工事費用は埋め込みに比べるとかなり安いです。コンセント増設場所の状況により、埋め込みができない場合もあります。その場合は必然的に露出によるコンセント増設となります。

スタッフの声

キッチンのコンセントは劣化が早く寿命が短い傾向にあります!

コンセントの寿命は一般的に10年程度といいますが、使用環境によってもう少し短くなる可能性があります。

キッチンのコンセントは埃や水気が多い環境にあるため、他の部屋よりも故障しやすいです。さらに、一般家庭よりも人が集まる飲食店や工場などのコンセントは劣化が早いといえます。

コンセントの差込口がゆるく、隙間に埃や湿気が入り込むと「トラッキング現象」を起こす恐れがあります。コンセントが焦げる程度ならまだしも、火災に発展することもあるため、コンセントの劣化を放置しておくことは大変危険です。

コンセントの修理や交換は電線に触れる作業となるため、ご自身で行わず電気工事の資格を持つ人に依頼するようにしましょう。また、電源タップにはそれぞれW数の許容範囲があります。たこ足配線を避けるため、コンセントの増設も視野に入れてみてください。

小美玉市での事例一覧

チャージングホース取付けイメージ
チャージングホース取付けイメージ

茨城県小美玉市小川でエアコンのガスチャージ

エアコンの冷風が出ないのでガスチャージをしてほしいと小美玉市小川の方からご依頼いただきました。別の業者にガスチャージしてもらったところ、室外機の配管が割れてガスが漏れたとのことです。配管をゆらしたのが原因のようでした。ガスチャージおよび配管の交換で対応いたしました。

ハシゴを使った撤去のイメージ
ハシゴを使った撤去のイメージ

茨城県小美玉市江戸で戸建てのアンテナ調整

小美玉市江戸の戸建てにお住まいの方から、「アンテナを調整してほしい」とのことでご依頼をお受けしました。アンテナは2Fの屋根部分にあるもののベランダから登れないため、ハシゴ作業が必要となりました。大風で傾いていたアンテナを調整し、テレビの映りは回復しました。

エアコンを取外した壁のイメージ
エアコンを取外した壁のイメージ

茨城県小美玉市下馬場で退去に伴う取り外し作業

小美玉市下馬場にお住まいの方から、「エアコン2台の取外しとテレビのアンテナ撤去希望」とご連絡いただきました。エアコンは富士通とダイキンのもので、転居先で再利用されるとのことです。アンテナは屋根の上に地デジとパラボナが1つずつありましたのでハシゴ作業となりました。

破損したケーブルの端子のイメージ
破損したケーブルの端子のイメージ

茨城県小美玉市柴高でアンテナケーブル端子の破損

小美玉市柴高にお住まいの方からのご相談でした。ご高齢の身内の方の家のアンテナの調子が悪いとのことです。お伺いして調査を行ったところ、不具合があったのはアンテナではなく、アンテナケーブルの方でした。端子に破損がみられたため新しいものと交換させていただきました。

電気のトラブルこんなことでお困りですか?

\選んで安心!/
DENKI110が選ばれる6つの理由

サービスの流れ

  1. STEP 01

    まずは無料相談

    お電話(0120-905-832)またはメールフォームからご相談ください。電話は年中無休で9時~22時の受付。メールは24時間受け付けています。

  2. STEP 02

    概算のお見積り

    ご連絡いただきましたら、コールセンターのスタッフがお電話にて概算のお見積り金額と作業スタッフの到着時間をご案内いたします。

  3. STEP 03

    スタッフのお伺い

    概算金額と到着時間にご納得いただきましたら、作業スタッフを派遣いたします。※交通状況によりスタッフの到着時間が前後する場合があります。

  4. STEP 04

    現場調査・お見積り

    作業スタッフが現場に到着しましたら、作業前にトラブルの調査を行いお見積り金額をご案内します。金額にご不満の場合はキャンセルください。

  5. STEP 05

    作業開始・問題解決

    金額にご納得いただきましたら、作業を開始いたします。作業時間は簡単なもので数分から、難しいものですと数時間いただく場合がございます。

  6. STEP 06

    お支払い

    作業が完了しましたら、スタッフからの内容の説明とご確認があります。問題なければお見積り時に提示した金額をスタッフへお支払いください。