潮来市の
電気トラブル
即日対応中!

電気修理6,000円~
年中無休
で対応!
詳しい料金表はこちら

潮来市内で対応した電気修理の事例

潮来市でのトラブル事例

ブレーカーが落ちて電気がこない

茨城県潮来市大塚野のT様
経年劣化した分電盤
経年劣化した分電盤

茨城県潮来市大塚野の戸建てにお住いのT様より、家庭用ブレーカーが落ちたまま電気が来ないので困っています。出来れば早急に、修理、又は交換してほしいとのご相談を受けましたので、直ちに対応させて戴きました。
まず、ブレーカーが落ちる原因としては、大きく2つに分けられると思います。ブレーカーが落ちてしまった場合は、「電気の使い過ぎ」が問題か、「漏電」が問題かの2つが原因であると考えられます。

漏電とは、電気製品などの電線部分の破損や傷、内部結露などによって電気製品の外側部分に電気が流れ出てしまうことです。漏電という言葉、文字をみてみると、「電気が漏れる」という意味であることが簡単にわかりますが、実際に電化製品に漏電が発生しているかどうかを調べる事はとても難しいのです。その為に、家庭内に引き込まれた電気は分電盤を通して各部屋や、トイレ、浴室などに分配されているのです。漏電は建築物の火災など大きな事故に繋がる可能性もあることから、一度でも漏電ブレーカーが作動した場合は、電気機器類の漏電箇所を確認し、迅速に対応することが大切です。

まず一つ目の「電気の使い過ぎ」は、契約アンペアを超えて電気を使用してしまうとブレーカーは落ち、電源は止まってしまいます。この場合は、電気製品を一度にたくさん使わないように注意すれば回避することもできます。しかし、二つ目の「漏電」が原因の場合は、火事の危険もありますし、電気代もかかるので、迅速な対応が必要となります。まずは、このいずれかのケースでブレーカーが落ちたのではないかと想定し、現場に急行いたしました。

早速、調査を開始すると、ブレーカーが落ちた時に併用していた電気製品の合計アンペアは、契約アンペア数に満たない状況でありましたので、アンペアブレーカーには問題はありませんでした。今回は、漏電ブレーカーが落ちていましたから、どこかで漏電している可能性が高いと思いその原因を調べました。漏電ブレーカーが落ちる原因は大きく4つあります。
1、「電気製品が漏電している」エアコンや洗濯機などの電気製品そのものが故障して漏電している場合があります。
2、「電気配線が漏電している」電気の配線や屋外コンセントなどに雨が入って漏電している場合もあります。
3、「雷などで、漏電ブレーカーが誤作動」雷が鳴った後に、漏電ブレーカーが落ちて、その後問題がなければ、誤作動が考えられます。
4、「漏電ブレーカーの故障」漏電ブレーカーそのものが故障している場合です。古い漏電ブレーカーでは、漏電がないのに時々落ちる事もあります。

この様に、今回の漏電ブレーカーが落ちた原因を調べた結果、4番目の「漏電ブレーカーの故障」が原因であると判断いたしました。そもそも分電盤の寿命は平均で13年と言われておりますが、T様のお宅では、平均寿命をはるかに超え、経年劣化していましたので、迷わずブレーカーの交換をご案内しました。それに伴い、作業手順、見積もりなど、細かい説明をさせて戴いた上で、漏電ブレーカーの取り換えをさせて戴きました。今後とも、火事や感電などが起こらないように細心の注意を払い、定期点検や、ブレーカーが落ちた時は、すぐにご相談下さいとお伝えしました。

スタッフの声

家庭用のブレーカーが落ちたらすぐにご連絡ください!

漏電の危険性について3つお話しておきます。
まず一つ目は、「感電の危険」です。漏電している箇所に触れた場合、感電の恐れがあります。ビリッとするくらいなら、命の危険はありませんが、もしも高電圧の電気が体内を通ったら、死亡する可能性もあります。特に子供の場合は、低電圧でも、重症になりやすいので注意が必要です。
二つ目は、「火災の危険」です。電気は発熱するので、漏電している時に、近くに燃えやすいものがあれば火災が起こる可能性があります。よく地震の後に起こる火災の中には、漏電火災が多くみられます。
そして三つ目としては、「家電製品が壊れる危険」です。漏電している状態のまま家電製品を使うと、家電製品が壊れる可能性があります。また、家電自体が漏電をしていないのに、建物などで漏電が起こっていれば壊れることになります。

従って、家庭で漏電を防ぎたい場合には、次のような事を注意して下さい。アースがついている家電は、必ずアースをつけて使用する事。出来るだけタコ足配線をしない事。コンセントに繋いだままの家電は、コンセントとコードの隙間にホコリが溜まらないように点検する事。また、コードの状態も確認して下さい。安全の為に、コンセントカバーなどをつける事もよいです。当然ですが、素人が勝手に家電製品を改造する事はやめてください。
このように、漏電はとても危険ですから、もしもブレーカーが落ちた時は慌てずに私たちに御連絡下さい。すぐに電気の専門スタッフが駆け付けて解決いたします!

潮来市での事例一覧

調整した地デジアンテナ
調整した地デジアンテナ

茨城県潮来市須賀南でテレビにエラーコード

茨城県桜川市高久にお住まいのお客様より、「リビングの照明を交換したい。自分でやってみたが、高所なのでうまくできない」というご相談をいただきました。お伺いして現在取り付けられている照明器具を外し、お客様がご用意していた37W40型の蛍光灯に交換しました。

撤去する室外機イメージ
撤去する室外機イメージ

茨城県潮来市川尾で室外機を撤去してほしい

茨城県潮来市川にお住いの方から、家庭用エアコンの室外機を撤去して処分してもらいたいとのご相談を戴きました。室外機の設置状況を電話で確認した上で伺いました。エアコンも故障していましたが、今回は室外機のみの依頼でしたから、手順に従って、迅速に安全に撤去し処分しました。

調整したアンテナイメージ
調整したアンテナイメージ

茨城県潮来市大山でアンテナマストが折れた

茨城県潮来市大山で、風の影響によりアンテナマストが折れてしまい、テレビが映らなくなったので、アンテナの修理をしてほしいとの依頼を受けました。今までのアンテナを土台にして、新しいアンテナマストを設置し調整することによって、テレビが映るようになりました。

アンペアブレーカー交換
アンペアブレーカー交換

茨城県潮来市日の出の住宅で電気がつかない

電気がつかないので修理にきてほしいとの御連絡をいただきました。早速伺い調査の結果、電気製品を一度にたくさん使い契約アンペアを超えてしまった為に、アンペアブレーカーが切れたことがわかりました。相談の結果、契約アンペアを変えると同時に、ブレーカーの交換をさせて戴きました。

電気のトラブルこんなことでお困りですか?

\選んで安心!/
DENKI110が選ばれる6つの理由

サービスの流れ

  1. STEP 01

    まずは無料相談

    お電話(0120-905-832)またはメールフォームからご相談ください。電話は年中無休で9時~22時の受付。メールは24時間受け付けています。

  2. STEP 02

    概算のお見積り

    ご連絡いただきましたら、コールセンターのスタッフがお電話にて概算のお見積り金額と作業スタッフの到着時間をご案内いたします。

  3. STEP 03

    スタッフのお伺い

    概算金額と到着時間にご納得いただきましたら、作業スタッフを派遣いたします。※交通状況によりスタッフの到着時間が前後する場合があります。

  4. STEP 04

    現場調査・お見積り

    作業スタッフが現場に到着しましたら、作業前にトラブルの調査を行いお見積り金額をご案内します。金額にご不満の場合はキャンセルください。

  5. STEP 05

    作業開始・問題解決

    金額にご納得いただきましたら、作業を開始いたします。作業時間は簡単なもので数分から、難しいものですと数時間いただく場合がございます。

  6. STEP 06

    お支払い

    作業が完了しましたら、スタッフからの内容の説明とご確認があります。問題なければお見積り時に提示した金額をスタッフへお支払いください。