養父市の
電気トラブル
即日対応中!

電気修理6,000円~
年中無休
で対応!
詳しい料金表はこちら

養父市内で対応した電気修理の事例

養父市でのトラブル事例

異物が詰まってしまったトイレ

養父市建屋のお客様

養父市建屋にお住いのお客様より、自宅のトイレが詰まってしまい、水が流れなくなってしまったため修理をしてほしいというご連絡をいただきました。トイレのつまりによるご相談というのは多く頂くものの1つではありますが、この時重要になるのはまずどの程度の詰まりであるのか、ということです。詰まりの度合いというのはかなり幅が広く、比較的早く水自体が流れる場合、少しずつでは在るものの水が流れる場合、そして全く水が流れない場合とに分けて考えることができます。後者に行くほど重症で、詰まっている物が大きい可能性が高くなるために取り除く作業も難しくなりやすいという傾向があります。
そのため、まず現状についてお伺いすると、水は全く流れないわけではないものの、ごく少しずつしか流れない状態になってしまっているということでした。この場合、重要になるのは何が詰まってしまっているのか、ということです。詰まっているものについて見当がついているかをお伺いすると、流したところを直接確認をしているわけではないものの、普段トイレにおいていた造花が少ないように感じられるため、もしかするとこれが流れてしまっている可能性がある、ということでした。ラバーカップを使って対応をしてみたものの流れないということで、なんとかしてほしいということでした。
今回の様な場合、お客様がまずラバーカップで流せないかを試してしまっているというのは、実はあまり良くない事を起こしている可能性がありました。というのも、ラバーカップというのは真空圧を使用することによって異物を押し出す事によって流すためのものです。詰まっている物が水に溶けず、比較的大きなものである場合、便器部分から押し流されて下水道内部やその合流地点等においてつまりを発生させてしまっている可能性が考えられます。このような場合、便器内部でつまりがある場合に比べて遥かに大掛かりな対処を必要とします。
いずれにせよ、まずは現地確認が必要であると判断したため、すぐに現地にお伺いする旨をお伝えし、現地に向かいました。

現地に到着してすぐ、トイレの状態について確認をさせていただきました。水は確かに全く流れないわけではないものの少ししか流れない状態になってしまっており、対処が必要な状態であることは間違いありませんでした。内部の状態について確認をしてみたところ、幸いにして造花らしきものは便器内部にとどまっており、奥には押し流されていませんでした。排水口部分がそれほど広くなく、かつ造花が比較的大きいものであった為引っかかっていたことが不幸中の幸いと言えました。
そのため、これを取り除くことによって詰まりを解消することができました。ヒヤヒヤとする事例ではありましたが、結果的には短い時間で対処をすることができました。

スタッフの声

トイレの水が流れない時の対処法の注意点

水に関するトラブルのご相談として、やはり多く頂くのはトイレの詰まりに関するものです。トイレは毎日使用するものということもあり、トラブルが発生すると困ってしまう度合いが高く、ご相談を頂くことも多くあります。ただ、それだけに自分で対応できる手段が多いものでもあります。
確かにトイレの詰まりは自分で対応できるケースというのも多く在るのですが、中にはやってはいけない対応方法というのもいくつか存在していますので、ここではそんなタブーな対応方法についてをピックアップして紹介します。
最初に紹介するのは、熱湯を使用する方法です。水に溶けるトイレットペーパーや便などがつまりの原因である場合、溜まっている水の温度を上げることによって溶解を促すのは正しい方法の一つです。ただ、この時熱湯を使ってはいけません、必ず冷ましたお湯を使うようにして下さい。というのも、便器というのは陶器を主な素材としてし作られているもので、急激な温度変化に弱いという性質をもっています。そのため、冷たい水が溜まっている所に熱湯を注ぐことによって一気に温度を変化させると、温度差によって割れてしまいトイレ全体の交換が余儀なくされるような状態になってしまう可能性があります。
また、詰まっているものが便やトイレットペーパーのように溶けるものではない場合、かつ大きな物である可能性が高い場合については、ラバーカップ(通称カッポン)を使用した対処法は行ってはいけません。手の届かない所に異物を押し流してしまい、対処をより難しいものにしてしまう可能性が高いためです。

担当スタッフ

養父市特有のトラブル

兵庫県養父市で発生することが多い電気や水のトラブルは?

兵庫県の北部に位置しており、但馬県民局管轄区域に属する都市の一つであるのが、養父市です。養父市は中山間部における農業改革の拠点的な都市として、国家戦略特区としての指定を受けているという特色があります。そんな養父市ですが、設立以降常に人口が減り続けているという状況にあり、ピーク時の人口が3万6千人前後であったのが、現在では2万2千人前後にまで落ち込んでいます。
それでは、そんな養父市がどのような都市であるのか、基本的な情報を補足する形で紹介します。人口については前述の通り2万2千人前後ですが、これに対して面積は広く、422平方キロメートル前後となっています。山林地帯が非常に広いために実際の住宅に利用されている地域は限定されていますが、人口密度は計算上1平方キロメートルあたり55人前後程とかなり少ないものとなります。国家戦略特区の示すとおり山間部における農業が盛んに行われている他、山間部ではスキー場などもあることから関西地方におけるウィンタースポーツのための地域としても知られています。
それでは、そんな特徴を持っている養父市ではどのような水や電気のトラブルが発生していることが多いのでしょうか。まず人口が少ないということもあって全体としてトラブルの数はあまり多くはない地域ではありますが、水に関するトラブルとしてはトイレのつまりに関するものなどが多く見られます。こういったトラブルに関しては、どのようなものが詰まってしまっているのかによって対応の仕方が変わることになります。具体的には詰まっているものが水に溶けるものであるかどうかが非常に重要なポイントとなります。水に溶けるものであるならば、時間をかければ対応出来ないということはありません。しかし、これが溶けないものである場合、時間を掛けても取り除けないという可能性があります。場合によっては下水管付近で詰まってしまっているという場合もあり、この場合は比較的大掛かりな工事によって取り出す事が必要となってしまいます。
電気に関するトラブルについては分電盤に関するものなどが多く見られます。

電気のトラブルこんなことでお困りですか?

\選んで安心!/
DENKI110が選ばれる6つの理由

サービスの流れ

  1. STEP 01

    まずは無料相談

    お電話(0120-905-832)またはメールフォームからご相談ください。電話は年中無休で9時~22時の受付。メールは24時間受け付けています。

  2. STEP 02

    概算のお見積り

    ご連絡いただきましたら、コールセンターのスタッフがお電話にて概算のお見積り金額と作業スタッフの到着時間をご案内いたします。

  3. STEP 03

    スタッフのお伺い

    概算金額と到着時間にご納得いただきましたら、作業スタッフを派遣いたします。※交通状況によりスタッフの到着時間が前後する場合があります。

  4. STEP 04

    現場調査・お見積り

    作業スタッフが現場に到着しましたら、作業前にトラブルの調査を行いお見積り金額をご案内します。金額にご不満の場合はキャンセルください。

  5. STEP 05

    作業開始・問題解決

    金額にご納得いただきましたら、作業を開始いたします。作業時間は簡単なもので数分から、難しいものですと数時間いただく場合がございます。

  6. STEP 06

    お支払い

    作業が完了しましたら、スタッフからの内容の説明とご確認があります。問題なければお見積り時に提示した金額をスタッフへお支払いください。