袖ヶ浦市の
電気トラブル
即日対応中!

電気修理6,000円~
年中無休
で対応!
詳しい料金表はこちら

袖ヶ浦市内で対応した電気修理の事例

袖ケ浦市でのトラブル事例

通電していないコンセント

袖ケ浦市長浦駅前のお客様
通電しなくなったコンセントのイメージ
通電しなくなったコンセントのイメージ

袖ケ浦市長浦駅前にお住まいのお客様より、家庭内のコンセントが複数箇所通電していないというご連絡を頂きました。リビングにあるコンセントと、台所付近の冷蔵庫のためのコンセントがそれぞれ通電していない状態になってしまっているとのことでした。電気が通っていない状態になっている場合、ブレーカーが落ちて遮断してしまっている可能性があるため配電盤のご確認をお願いしましたが、ブレーカーは全て上がっている状態で、リビングや台所の区画の電力遮断が発生していることはないとのことでした。
こういった一部の区画に対して通電不良が起こっている場合についてはその問題が発生している区画から何処に問題が発生するのかをある程度把握することができます。これに加えて、それぞれのコンセントの配線状態に問題が発生しているかどうかを確認する必要があります。いずれの場合でも、まずは現場を見なければ原因を特定することができないため、予定を決めてご訪問することになりました。

カバーを外しコンセント引き出したイメージ
カバーを外しコンセント引き出したイメージ

お決め頂いた時間にお伺いし、問題が発生している複数箇所のコンセントについてそれぞれ確認を行いました。通電が行われているかどうか計器を使ってチェックを行いましたが、いずれのコンセントも通電されておらず、家電などが使用できない状態であることがわかりました。台所とリビングの配置から、同じ場所に一つの問題があるのではなく、それぞれのコンセントに対して問題が発生していることが考えられました。
そのため、問題が発生しているコンセントカバーを取り外し、内部の確認を行なった上で対応を行いました。

古いコンセントと新しいコンセントのイメージ
古いコンセント(左)と新しいコンセント(右)
新しいコンセントを壁に固定したイメージ
新しいコンセントを壁に固定したイメージ

コンセント自体古く、配線のつなぎ目にも劣化が見られたので、今回は交換作業を行うことにしました。配線の劣化の激しい部分を切断し、線を伸ばして新しいコンセントに繋げます。正しく配線を繋げたら、壁に戻し取付金具で固定します。

今回のように電気配線に関わる工事というのは、電気工事士資格を持っている専門家でなければ工事を行うことができないものです。家庭内で使用されている電力や電圧というのは、不用意に触れれば命に関わる感電を起こしてしまうものであるため、正しく工事を行うことができる人以外が命の危険があるためです。
コンセント周りの修理などは一見するとはそれほど難しくない作業のように思われがちですが、必ず電気工事士資格を持っている専門家に依頼をして修理をしてもらうようにしなければなりません。その場では感電しなかったとしても、その後漏電を起こす原因となり、火災の原因になってしまうなどの副次的問題を引き起こす可能性もあります。

スタッフの声

電気工事は危険なのでDIYでしてはいけない

最近ではDIYという言葉がよく聞かれるようになっていて、様々なことを自分でする人が多くなっています。ホームセンター等に行けばDIY用の様々な道具や素材などが揃っていることもあり、実際に自分でトライされている方も多いのではないでしょうか。もちろんこういったDIYは楽しいものではありますが、中にはDIYをしてはいけないものもあります。その1つが電気工事です。
ホームセンターに行くと、例えばコンセントプレートやカバーなど、電気工事に関係のあるようなパーツというのも確かに販売されています。ただ、これらというのはあくまでも電気工事士資格を持っている、専門の作業を行うことができる人が購入することを想定しているものです。電気工事士資格を持っていない人が不用意に行ってはいけません。
知識がない人が電気工事を行うことにはいくつかの危険があります。高圧の電流が流れている場所を作業することになるため、人命に関わる感電を引き起こす可能性があります。それだけでなく、設置状態に問題があれば、その後漏電や火災などを引き起こしてしまう可能性もあります。そのため、電気工事についてはDIYをしようと思わず、必ず専門の業者に依頼をするようにしてください。ちょっとしたお金を節約して、家が焼けてしまうのでは割に合わないため、注意するようにしましょう。

担当スタッフ

袖ケ浦市での事例一覧

交換した新しいタイマー付スイッチ
交換した新しいタイマー付スイッチ

千葉県袖ケ浦市長浦駅前のトイレスイッチの交換

袖ケ浦市長浦駅前にお住まいのお客様から、トイレのスイッチが故障してしまったというご連絡を頂きました。スイッチを入れても電気がつかない状態になっており、電球を交換しても直らないとのことでした。
在庫の新しいトイレ用スイッチを使い交換作業を行うことで修理ができました。

交換後のカメラ付きインターフォン
交換後のカメラ付きインターフォン

千葉県袖ケ浦市神納のインターフォンの故障

袖ケ浦市神納にお住まいのお客様より、自宅で使用しているインターフォンの通話ができなくなってしまったというご連絡を頂きました。修理が可能であれば修理を、難しいようであれば交換をご希望でした。確認したところ修理が難しかったため、新品との交換で対応を行いました。

漏電元の屋外配線のイメージ
漏電元の屋外配線のイメージ

千葉県袖ケ浦市神納の漏電を起こしている配線

袖ケ浦市神納にお住まいのお客様より、配電盤の漏電ブレーカーが作動してしまっているというご連絡を頂きました。漏電がある場合にはすぐに修理して欲しいとのことでしたので、すぐに現地にお伺いしました。状態を確認すると漏電があったため、絶縁工事を行いました。

倒れた屋根のアンテナのイメージ
倒れた屋根のアンテナのイメージ

千葉県袖ケ浦市神納の映らないテレビの修理

袖ケ浦市神納にお住まいのお客様より、テレビが映らなくなってしまったというご連絡を頂きました。受信状態が悪化しているような状態とのことでしたので、アンテナの状態を確認するためにお伺いしました。アンテナが倒れてしまっていたため、正しく設置をしなおしました。

電気のトラブルこんなことでお困りですか?

\選んで安心!/
DENKI110が選ばれる6つの理由

サービスの流れ

  1. STEP 01

    まずは無料相談

    お電話(0120-905-832)またはメールフォームからご相談ください。電話は年中無休で9時~22時の受付。メールは24時間受け付けています。

  2. STEP 02

    概算のお見積り

    ご連絡いただきましたら、コールセンターのスタッフがお電話にて概算のお見積り金額と作業スタッフの到着時間をご案内いたします。

  3. STEP 03

    スタッフのお伺い

    概算金額と到着時間にご納得いただきましたら、作業スタッフを派遣いたします。※交通状況によりスタッフの到着時間が前後する場合があります。

  4. STEP 04

    現場調査・お見積り

    作業スタッフが現場に到着しましたら、作業前にトラブルの調査を行いお見積り金額をご案内します。金額にご不満の場合はキャンセルください。

  5. STEP 05

    作業開始・問題解決

    金額にご納得いただきましたら、作業を開始いたします。作業時間は簡単なもので数分から、難しいものですと数時間いただく場合がございます。

  6. STEP 06

    お支払い

    作業が完了しましたら、スタッフからの内容の説明とご確認があります。問題なければお見積り時に提示した金額をスタッフへお支払いください。