田辺市の
電気トラブル
即日対応中!

電気修理6,000円~
年中無休
で対応!
詳しい料金表はこちら

田辺市内で対応した電気修理の事例

田辺市でのトラブル事例

和歌山県田辺市でWi-Fiルーター移設

田辺市新屋敷町のお客様

和歌山市の中南部に位置する田辺市は、和歌山県内だけでなく近畿地方の中でも一番面積が大きい市で、人口も多く経済や産業の中心都市として栄えています。
田辺市にお住まいのお客様からご依頼があったのは、2階に設置したwifiルーターを1階に移動したいとのご相談です。
パソコンを使用する部屋を変える場合は、こういったwifiルーターの移設が必要な場合もあります。

Wi-Fiルーター自体は持ち運びできるものですが、光回線を利用する場合は光ファイバーを引き込んだコンセントに接続する必要があるため、1階にに引き込んでない場合は新たに工事をしなくてはなりません。
2階から長いケーブルをつなげば不可能ではありませんが、見栄えも良くないですしルーターのある部屋のドアを通さなくてはならないので、あまり現実的ではないでしょう。

すでに2階に光ファイバーを引き込んであるので、家の状況によって屋外配線をおこなうか屋内配線をおこなうかを決めます。
屋外配線の場合は、光ファイバーを引き込んである部屋から外に線を出して配線します。壁に穴を開ける場合もありますが、エアコンの配管などすでにある通り道から配線することも可能です。
屋内配線に比べて費用や手間が少な目ですが、家の状況によっては特殊な作業が必要になることもあります。

屋内配線をする場合は、上述のように部屋の中で目に見えるような配線をするのではなく、壁の中に通っている配管を利用して線を通すことになります。
ただ、屋内配管が移設する部屋まで通っていなければならないので、すべての工事に適用できるわけではありません。配管があったとしても、光ファイバーが通せないこともありますし、それでもどうしても屋内配線がいいという場合は新たに配管を新設することになります。
また、屋内配線が可能かどうかは調査してみないとわからないので、屋外配線をおこなうことも多く、今回の場合も屋外配線の作業をすることになりました。

屋外配線の場合は、ケーブルが風雨にさらされて劣化しやすくなるため、しっかり防護処理をおこないカバーで覆います。
エアコンの配管穴から引き込むことができたので、新たに壁に穴を開ける必要もなく、無事に1階にWi-Fiルーターを設置できました。
大掛かりな工事のように思えるかもしれませんが、配線ルートが確保できれば工事自体にそれほど時間はかかりませんので、ルーターを移設したい場合や光コンセントを増設したい場合はお気軽にご相談ください。

スタッフの声

ネットの回線は利用状況に合わせて選択しよう

現在の日本のネット普及率は高く、光ファイバーを導入することによって電話代が安くなるなど、さまざまなメリットがあります。
ただ、これまでネットを利用したことのないご家庭では、光回線がどういったものかイメージしにくく、プロバイダの種類も多いので選ぶのも面倒に思われるかもしれません。
今回のお客様のように、光回線の工事をした後で使用する部屋が変わることで再度工事が必要になることもあります。
ネットの回線はケーブルによる有線が確実ですが、最近では無線で手軽に利用できるWi-Fiルーターなどもありますので、利用状況に合わせて使いやすいものを選ぶようにしましょう。
これから光ファイバーの引き込みをする場合や、どうしても移設が必要な場合には、ぜひ弊社にご相談ください。

担当スタッフ

田辺市特有のトラブル

さまざまな電気トラブルに日本全国すぐに駆け付ける弊社をご利用ください

和歌山県田辺市は、海と山に囲まれた自然豊かな風光明媚な地域で、世界遺産にも登録されている熊野古道やたくさんの遺跡、神社仏閣などが豊富な歴史深い街です。
温泉や海水浴場などもあり、レジャーや観光スポットとしても人気ですが、面積が非常に広く電車の路線が通っていないところもあるため、車がないと不便な面もあります。
そのため、お住まいのエリアによっては電気や水回りなどの急なトラブルに対応してくれる業者が見つかりにくいこともあるのではないでしょうか。

弊社は日本全国の工事をおこなっており、ご相談もフリーダイヤルで年中無休で受け付けております。
もちろん、和歌山県内での工事実績も豊富で、すでに800回以上の工事を完了させております。
もし、お近くの業者にお心当たりがなく、電気関係のトラブルにお困りでしたら、ぜひ弊社にご相談ください。

和歌山県は位置的に台風の通り道になることが多く、大雨による浸水や土砂災害などによって、電気系統のトラブルを引き起こしてしまうこともあります。
たとえば、強風によって飛ばされてきたものによって屋根が破損して雨漏りし漏電を起こしてしまうこともありますし、飛ばされたものが玄関の照明やインターフォンにぶつかって破壊してしまうこともあります。
また、屋外に設置したアンテナや電灯の配線が強風ではずれてしまったというご相談を受けることもあります。
そういった場合、どこに連絡していいかわからないと、対処が遅れてさらなる被害を呼び込んでしまう可能性もあるのです。
見た目で壊れていることがわかりにくく、知らないうちに電気代がかさんでしまったり電化製品が壊れてしまうこともあります。

停電や漏電など電気関係のトラブルは、早く対処しないと別の事故や火災につながる恐れがありますが、ご自身で修理をおこなうのも危険を伴うためやっかいです。
特に何か壊れたという場合でなくても心配なことがある場合なども、ご連絡いただければすぐに調整や調査にお伺いします。

電気のトラブルこんなことでお困りですか?

\選んで安心!/
DENKI110が選ばれる6つの理由

サービスの流れ

  1. STEP 01

    まずは無料相談

    お電話(0120-905-832)またはメールフォームからご相談ください。電話は年中無休で9時~22時の受付。メールは24時間受け付けています。

  2. STEP 02

    概算のお見積り

    ご連絡いただきましたら、コールセンターのスタッフがお電話にて概算のお見積り金額と作業スタッフの到着時間をご案内いたします。

  3. STEP 03

    スタッフのお伺い

    概算金額と到着時間にご納得いただきましたら、作業スタッフを派遣いたします。※交通状況によりスタッフの到着時間が前後する場合があります。

  4. STEP 04

    現場調査・お見積り

    作業スタッフが現場に到着しましたら、作業前にトラブルの調査を行いお見積り金額をご案内します。金額にご不満の場合はキャンセルください。

  5. STEP 05

    作業開始・問題解決

    金額にご納得いただきましたら、作業を開始いたします。作業時間は簡単なもので数分から、難しいものですと数時間いただく場合がございます。

  6. STEP 06

    お支払い

    作業が完了しましたら、スタッフからの内容の説明とご確認があります。問題なければお見積り時に提示した金額をスタッフへお支払いください。