アンテナの周辺機器
電気のトラブルに即日解決・出張見積

※ご依頼の約6割が5千円~1万円台の料金で完了しています。作業費は内容により変動し追加作業費がかかる場合があります。

トラブル解決事例

上の項目で紹介した「端子の芯線が折れた」という場合の解決法については、端子をDIYで再接続するという方法があります。手順としては、まず折れてしまった芯線の根本部分からカットします。その上で、外皮部分にカッターなどで全周に切り込みをいれ、外皮を剥いていきます。外皮が剥けたら、熱収縮チューブと呼ばれるものでコードの根本部分...

周辺機器の概要と役割

コンセント(左)と端子(右)
コンセント(左)と端子(右)

端子

壁などに設置されて、アンテナケーブルのプラグなどを差す場所を「端子」と呼びます。1口のものを「1端子型」、2口のものを「2端子型」と呼ぶこともあります。端子はアンテナからのびたケーブルにブースターや分波器などを経由している場合が多くトラブルの際は、それらも確認する必要があると言えます。

配線(ケーブル類)

配線を行う際に利用するケーブルにもさまざまなタイプがありますが、一般的には「アンテナケーブル」と呼ぶ場合が多いです。テレビ周りや屋外用などによって、ケーブルの長さが異なります。屋内外で同じケーブルを利用するのは避けたほうが良いです。「テレビがつかない」トラブルでまず疑うべき場所だと言えます。

分配器(分波器)

アンテナで受信した電波は、家の各部屋に届けることができ、その際利用するのが「分配器」と呼ばれる機器です。利用することで、地デジや衛星放送などを、配線した部屋のどこでも見ることができます。また「分波器」と呼ばれる機器があり、これは1本のアンテナで複数の電波を受信した際に電波自体を分けるものです。

コンセント(左)と端子(右)
コンセント(左)と端子(右)

コンセント

アンテナのコンセントは、テレビからのアンテナを受信するために必要なプラグを指す場所を指します。端子と混同されがちですが、正確に言うならば端子は「電気器具同士をつなぐ箇所の金具部分」を指し、コンセントは「プラグを差し込む口」を表します。例えば、2つのケーブルをつなぐ際に利用する金具を端子と呼びます。

アンテナ周辺機器のトラブル

端子の芯線が折れた

アンテナからの電波をテレビにつなげるなかで、途中で同軸ケーブルと呼ばれる部分を通ります。同軸ケーブルの先は、芯線と呼ばれる長細い銅線が取り付けられています。この芯線が折れてしまうと、テレビに上手く電波が届かないことがあります。解決法としては、ケーブルから線を引き出すという方法もあります。

ケーブルの損傷など

突然テレビが映らなくなったという場合で、コンセント付近のケーブルやアンテナ船、機器をつなぐ接続部に触れたときに映像が映ったり消えたりする場合には、ケーブルの損傷や劣化が考えられます。周辺機器のケーブルなどを触って、故障箇所を特定し、ケーブルを交換するという方法で、このトラブルは解決できます。

分配器が劣化している

アンテナやケーブルには問題がみられないのにトラブルが考えられる場合は、分配器の故障が考えられます。分配器を屋外に設置している場合には、激しく劣化している可能性がありますし、他の機器とをつなぐケーブルでショートが生じているケースもあります。こうした際には、分配器の交換を行う必要があります。

電柱側の設備に問題も

テレビが映らない原因として意外と多いのが、周辺機器や配線などによる接触不良です。窓際の分配器がさびていたり、プラグがショートを起していたりします。そうした際には、修理業者の方にテスターなどで、どのプラグや配線が故障しているのかを確認してもらいましょう。

アンテナの周辺機器故障の解決方法

周辺機器の修理や交換でトラブル解決!

上の項目で紹介した「端子の芯線が折れた」という場合の解決法については、端子をDIYで再接続するという方法があります。手順としては、まず折れてしまった芯線の根本部分からカットします。その上で、外皮部分にカッターなどで全周に切り込みをいれ、外皮を剥いていきます。外皮が剥けたら、熱収縮チューブと呼ばれるものでコードの根本部分を覆います。先端部分に関しては、カッターでさらに周りを剥いていき、芯線が見えてくるまで行います。基本的にはカッターを利用した作業となりますので、怪我のないように慎重に行っていきましょう。

コードから芯線が見えてきたら、今度はF型接栓と呼ばれる部分を取り付ける作業となります。接線の本体とリングをコードに通していきます。通した後に、芯線がリングの中から飛び出ていることを確認してください。またリングは外れないようにペンチなどでしっかりと締めておきましょう。工程の最後には、芯線を適当な長さに切り落とします。ペンチなどを利用することで簡単にできます。あとは、芯線をテレビなどに差し込んでチェックしましょう。ノイズなどが入らなければ、作業終了となります。

アンテナの周辺機器の料金表

アンテナの周辺機器で対応した事例

アンテナ端子を交換したい

名古屋市南区のお客様

今回は愛知県名古屋市にお住まいのUサマより部屋のテレビアンテナ端子の交換依頼をいただきました。
詳しくお話を伺うと引越し先が古いアパートでアンテナの差込口が直付けのものとのことでこれだと今持っているケーブルが接続できなくて困ってるとのこと。賃貸なので確認が必要かもと思い、壁のアンテナ端子の交換について大家さんから許可は既にいただいているようです。
弊社では賃貸のお部屋内の施工もできますが、管理会社や大家への許可が必要かどうかは物件ごとに異なるため工事をお考えのお客様はお住いの管理会社にご確認下さい。

F型コネクタケーブルは、主に地上波放送、ケーブルテレビ、衛星放送などでされる同軸ケーブルでアンテナ線や、アンテナ端子と呼ぶときはこのケーブルを指していることが多いです。このF型コネクタケーブルを接続する際には壁にF型端子専用の差込口があるので、わかりやすいです。
対して、直付けも同軸ケーブルをせつぞくするものですが、こちらは芯線を直付けの機器にネジ止めで取り付けます。
一般的にはF型コネクタケーブルからプラグを取り除き、外皮を剥いて編組をほぐしていくと芯線を覆っている被膜が露出します。この被膜を剥がすと芯線が出てくるので、それを直付け端子に取り付けることでF型ケーブルでも接続が可能になります。
ですが、直付け端子は芯線が切れやすく耐久性は欠けてます。

さて、訪問時間にちょうど到着しました。場所は名古屋市南区宝生町です。周辺には宝生公園や宝生保育園があります。
訪問してすぐ直付け端子を拝見、お客様に作業内容をご説明しました。作業手順を了承いただいたので、施工していきます。
直付け端子のプレートカバーを外します。端子に接続されている同軸ケーブルを取り外して加工を施したうえでF型密栓とテレビコンセントを取り付けます。次にアンテナコネクタの入力側に今のケーブルを差し込みます。最後に取付枠への設置とコンセントカバーを取り付けてテレビへの配線と確実にテレビが観られることを確認したら作業終了です。

F軸ケーブルから直付け端子へ接続するための加工についてはお客様で行うことが可能ですが、コンセント端子は資格を持つものでないと取り付けができないので注意が必要です。ですが、ケーブル加工についても作業面に不安のあるお客様につきましては専門の業者さんにお任せくださいませ。
本日は弊社をご利用いただきありがとうございました。

スタッフの声

簡単そうに見えても…

アンテナ端子の直付けからF型コネクタへの交換のご依頼、よく頂いております。施工をお客様が見ていらっしゃるところで行うこともありますが、そのときよく言われるのが「簡単そうなので私でもできますか」という内容。
「F型 ケーブル 直付」で検索していただくとケーブルの加工や壁コンセントの変え方について書かれた記事が確認できるかと思います。
ケーブルの加工まではお客様側でやっていただいも問題ありません。ですが、壁コンセントの中の配線の変更につきましては、電気工事士の資格保持者のみの対応となります。お客様側で作業を行うことは禁止されておりますので、注意ください。
万が一、作業に失敗してしまった場合、最悪他のお部屋の故障や火事、漏電につながりかねません。
弊社ではアンテナの壁コンセントの変更やテレビへの配線についてご相談やご依頼を受け付けております。年中無休で営業しておりますので、お困りの際はご相談下さい。

担当スタッフ

アンテナの周辺機器での事例一覧

部屋の明け渡すので配線を撤去してほしい

「今借りてる部屋を退去するにあたって原状復帰が必要なことを忘れていたので、今日増設したアンテナの配線を撤去できますか」と大変お困りのご依頼を神奈川県横浜市のA様よりいただきました。ちょうど近くにスタッフがいたので、お伺いして撤去作業を行いました。

テレビのアンテナジャックを移動してほしい

本日は群馬県高崎市のT様より依頼の電話をいただきました。内容は「テレビを今置いてる場所から移動しようと思ったら、置きたいところにアンテナ線の差込口がなかった。差込口を移動することはできますか」といったもの。すぐにお伺いして差込口の移動をさせて頂きました!

アンテナとテレビの配線をしたい

「アンテナとテレビの接続がわからないから代わりにつなげてほしい。アンテナの修理を行ったときにレベルチェックまではしてくれたのに配線まではしてもらえなかった。」とお困りのお電話をI様よりいただきましたので、ご都合の良いお日にちに配線作業をしに伺いました。弊社は簡単な作業も承ってます。

アンテナジャックを増やして配線もしてほしい

埼玉県幸手市の戸建てにお住まいのO様より引っ越してきたが、テレビを複数の部屋に設置したいのにテレビのコンセントがない。追加で増やしてテレビへの配線もしてほしいとの依頼の電話が入りました。早速お伺いしてアンテナからの配線を延ばしてジャックの追加とテレビへの配線を行いました。

電気の110番がアンテナの周辺機器に強い3つのワケ

工事実績7,965回以上!

累計21,215件のお問合わせ!

電気の110番がアンテナの周辺機器に強い3つのワケ

頼れる

拠点数

全国多数拠点から出動

ご連絡から素早く到着・問題解決!

安心の

即日対応

年中無休9時~22

突然のトラブルにもすぐに対応!

納得の

実績数

累計21,215件の相談

工事実績は7,965件を突破!

全トラブル
13万件以上

電気の110番が選ばれる理由自信を持って提供するサービス

安心!確かな技術力

全国工事実績5万件以上の確かな技術力!

プロの技術
現場での作業実績の豊富なプロフェッショナルが多数在籍。大型工事案件や特殊作業など、なんでも解決することが可能です。
電気工事士
電気工事士の資格を持ったスタッフが在籍。配線工事やコンセントの交換など電流・電圧に関わるような危険な作業にも安全に対応。
大型工事対応
店舗の改装工事や新築工事にともなう大型工事にも対応。スタッフを複数名派遣してのスムーズな対応で、大型工事も素早く完了。
特殊作業対応
個人の業者などでは対応できないような特殊な案件にも対応。法人様にも喜ばれる幅広いサービスと技術力で問題を解決いたします。
品質!丁寧なサービス

3つのお約束でプロのサービスを提供!

技術保障
豊富な技術と経験で
様々なトラブルを
解決いたします。
料金安心保障
ご依頼のトラブルが
解決できなかった際
料金は頂きません。
アフター保障
万一施工に不具合が
あった場合は無償で
対応いたします。
トラブル
解決を約束
1円も
頂きません
その他の
ご相談にも
信頼!様々・豊富な実績

有名企業様もご依頼くださいました!

  • 国税庁
  • 大田区役所
  • 日本郵便
  • 青山商事
  • CCC
  • 牛角
  • ホンダ
  • 三菱UFJ
  • 読売新聞
  • AU
  • ヤマト運輸
  • ドコモ
  • エイブル
  • マクドナルド
  • ソフトバンクグループ ほか

ご依頼の流れ

STEP1
完全自社スタッフによる
親切丁寧なご案内
STEP2
お電話によるスムーズな
概算金額のご提示
STEP3
即日で現場へお伺い
調査後、確定金額を案内
STEP4
金額にご納得いただけた
のち、スタッフの作業
STEP5
作業完了のサイン記入後
金額のお支払い

対応箇所

アンテナ

対応エリア

※離島への出張も可能ですが、通常よりもお時間をいただく場合がございます。