富士通 エアコン(AS-S40B2W)点検清掃

エアコン

ある日突然エアコンが使えなくなるトラブルが起こることがあります。エアコンが動かなくなったり、温風・冷風が出なくなったり、弱くなったりとさまざまなトラブルです。

今回はエアコンの温風が弱いため点検を行った実際の事例をご紹介します。また、エアコンの一般的な寿命の解説もしていますので、エアコントラブルの際は参考にしてください。

 

目次

エアコンの温風が弱いため点検してほしい

東京都品川区のお客様から「エアコンの温風が弱いため、点検してほしい」というご依頼をいただきました。寒い冬にエアコンから温風が出ないとなると、非常に困ります。スタッフがご自宅に伺いました。

温風が出ないということで、ガス漏れを疑い、ガス圧を測っても問題ありません。室内機の内部を確認するとフィルターの汚れを確認しました。

 

エアコンのフィルター清掃でトラブル解決

エアコンフィルターの汚れを確認したため、清掃を行いました。その後、エアコンの正常動作を確認し作業は完了です。

今回は故障やガス漏れではなく、フィルターの汚れが原因ですので、清掃することでトラブル解決です。エアコンのフィルターはどうしてもほこりや汚れがつきやすいですが、ご自身で清掃することが可能ですので、定期的に清掃することをおすすめします。

ご自身でフィルター掃除を行う場合は、掃除機や歯ブラシなどご自宅にあるものを使用します。ほこりを吸い込まないように、必ずマスクを装着しましょう。まずはフィルターを取り外し掃除機でほこりを吸います。次にシャワーを使用し歯ブラシで汚れを取ります。フィルターがきれいになったらタオルで拭き取り、日陰で乾かしましょう。カビの原因になりますので、しっかりと乾いたことを確認してエアコンに戻します。フィルターは薄いプラスチック製ですので、取り外しやフィルターをエアコンに戻す際は、慎重に扱ってください。

フィルターの汚れを放置すると、今回のようにエアコンの風が弱くなり、その結果無駄な電気代がかかってしまいます。さらにほこりが舞うことで、健康にもよくありません。フィルター清掃をすることで、節電にもなり健康を守ることができるのです。また、エアコンの寿命を伸ばすことにも繋がります。

 

富士通エアコン「AS-S40B2W」はどんなエアコン?

富士通ゼネラルの省エネでハイパワーなエアコン「ノクリア」Sシリーズです。

運転スタート時には、高電圧でハイパワーに。安定運転時には、低電圧で設定温度をキープしてくれます。人感センサーもついており、高性能な省エネを実現しています。

また、設置の可能性が広がるコンパクトなモデルです。1台のリモコンで最大で3台までのエアコンをコントロールできます。リモコンで電力の使用状況を把握でき、エコを意識して運転操作ができるでしょう。プラズマイオンが空気をクリーンにしてくれ、ウイルスやアレル物質を抑制し、フィルター自動おそうじ機能もついています。

 

一般的なエアコンの寿命

一般的なエアコンの寿命とはどれくらいなのでしょうか?エアコンは家電製品ですので、メーカーが「設計上の標準使用期間」を定めています。エアコンの場合は9年から10年と定めているメーカーが多いです。この期間を過ぎてしまうと、修理の保証ができないということです。これは修理に必要な部品をメーカーが保有している期間ともいえます。エアコンに限らず、家電を標準使用期間より長く使うことは、修理に保証がなかったり、修理のための部品の製造をしていないということです。そのため、標準使用期間を過ぎた家電は買い替えを検討するタイミングともいえるでしょう。

しかし実際のエアコンの平均使用年数は13年程度となっています。これは10年前に比べて2年程長くなっているため、エアコンの寿命は年々長くなっています。また、エアコンフィルターの清掃やクリーニングを定期的に行いメンテナンスしている家庭では10年以上使用していることも多いです。

関連記事

エアコンが故障する前兆とは?

それではエアコンが故障してしまう前兆はあるのでしょうか。当てはまるものがないかチェックしてみましょう。

①エアコンから水漏れ

とくに冷房を使用時にエアコン内部から水が漏れていないでしょうか。フィルターが目詰まりすることで結露し水漏れがおこります。排水用のパイプにゴミが詰まっていたり、故障していることもあります。クリーニングをしても改善しない場合は、修理や交換の必要があります。

②エアコンから異音

エアコンを運転させると、大きな音がなったりカラカラという音が聞こえる場合は、エアコン内部の故障を疑います。また、室外機の故障とも考えられます。その場合は業者で修理や交換が必要になるでしょう。

③エアコンから異臭

エアコンから異臭がする場合は、エアコン内部にカビが発生していることが多いです。この場合は故障ではありませんが、エアコン内部の清掃が必要ですので、業者へ依頼してください。

④リモコンが効かない

リモコンの電池を交換してもリモコンが効かない場合は、エアコン本体が故障している可能性があります。リモコンは赤外線で信号を送っているため、センサーの送受信に不具合が起きている場合があります。このようなときは、エアコン本体の電源を抜き差ししてみましょう。これでもリモコンが効かない場合は、エアコン本体の故障の可能性があるので、業者に依頼してください。

⑤冷暖房の効きが悪くなった

冷暖房の効きが悪い場合は、フィルターの汚れが原因のことが多いです。フィルターの清掃をしても改善しない場合は、冷媒ガスが漏れている可能性があります。冷媒ガスを送るパイプが故障している場合は、ご自身での修理は難しいため、業者へ依頼しましょう。

 

エアコンのことで困ったら「DENKI110」へ!

寒い冬に温風が弱くなると、部屋が暖まらなくて困ってしまいますよね。これに限らずエアコン関連で困ったことがあれば「DENKI110」へご依頼ください。

エアコンなど電化製品のトラブルは安心価格で迅速対応・365日営業のDENKI110へご相談ください。電気は大事なライフラインです。お見積り無料ですので、お気軽にお問い合わせくださると幸いです。電話相談は8時~22時、メールは24時間OK!

DENKI110

※ページ内に掲載されている料金は作成日当時のものです。状況や時期により実際の料金とは異なる場合がありますので、詳細は電話でお問い合わせください。


【業者に依頼する場合】

電気の110番は3つの安全・安心をお約束します。 まずはお気軽にご相談ください。お見積もりやご相談は無料です。

①Pマーク取得企業。(登録番号:10862679(03)号)
個人情報の管理が行き届いている企業に付与されます。 あなたの個人情報を安全に保護します。

②お客様専用窓口を設置。
施工後もご安心ください。 あなたに寄り添い、しっかりご対応させていただきます。

③安心の無償保証。
保証期間内の1年間であれば、万が一施工に不備があった場合は無償で対応します。 施工技術に自信がある当社だからこそできるサービスです。

無料電話はこちら

0120-905-832