電気のトラブル解決 安心価格・スピード対応・リピート対応挑戦中

日立 エアコン(RAS-X63G2)水漏れ 白くまくん

ネット限定!2000円OFF!
5,5003,300円~
年中無休
で対応!

※業務用エアコンは5,500円から対応
エアコン
壊れただけだと思っていませんか? 危険かも!? 火事や漏電の万が一があります。至急電話してください。
この記事を読むメリット。
創業10年の実績のある当社が確かな実績から情報を発信します。
蓄積されたノウハウであなたの疑問や悩みを解決します。
電気が原因による火災は決して少なくありません。
電気のお悩み、心配事はお気軽にお問い合わせください。

エアコンから水が漏れてくると、使うに使えなくて困りますよね。さらに、激しく水漏れしている場合は室内が水浸しになることもあり、被害が大きいと壁紙や家具を新調することになりかねません。

しかし、エアコンから水が漏れるトラブルの原因によっては自分で対処できるものもあり、「なぜ水漏れしているのか?」を突き止めることが重要です。本記事では、エアコンから水が漏れてきたとお困りのお客様よりご相談をいただいた事例から、エアコンの水漏れの原因や対処法を紹介します。

エアコンから水漏れが起きているトラブル

お客様より、「エアコンから水漏れが起きているため、調査してほしい」とのご連絡をいただきました。どうやら水漏れが頻繁に発生しているそうです。

実際に、どのような状態で水漏れが起きているのかを確認するため、ご自宅へお伺いしました。

エアコンから水漏れが頻繁に発生

お客様のご自宅へお伺いし調査したところ、ドレンホースが詰まっていることがわかりました。エアコンが水漏れを起こす主な原因は、今回のような『ドレンホースの詰まり』です。

今回お伺いしたご自宅のエアコン機種は日立の【RAS-X63G2】ですが、ドレンホースの詰まりはどのエアコンでも起こり得ます。ドレンホースとは、エアコンから出る水を屋外に排出するためのホースで、室外機周辺に設置されています。

室外機周辺で水が出ている細いホースを見たことがある人も多いのではないでしょうか?それがドレンホースです。ドレンホースには汚れやホコリ、落ち葉、虫などが入り込んで詰まることがあります。

エアコンのドレンホースの詰まりを解消にて完了

ドレンホースが詰まっている場合は、汚れをかきだして詰まりを解消することで、エアコンの水漏れが解消します。今回お伺いしたお客様のエアコンのドレンホースも、詰まりを解消して作業完了とさせていただきました。

日立【RAS-X63G2】の特徴

今回ご依頼いただいたエアコンは、日立の白くまくん【RAS-X63G2】です。業界初、室内にいる人を見守る『くらしカメラ AI』が搭載されたハイスペックモデルです。

そんな日立の白くまくん【RAS-X63G2】のおもな特徴は以下のとおりです。

  • 畳数目安:おもに20畳用
  • ecoこれっきり:最適な温度・風向・風量を自動で選択
  • ステンレス・クリーン システム:通風路、フラップ、フィルターにステンレスを採用
  • オートセーブ・オートオフ:無人になると自動で控えめ運転に切り替え
  • 間取りサーチ:部屋の形や大きさに合わせて風量とスイング幅を調整

エアコンが水漏れする原因と対処法

エアコンが水漏れする多くの原因は前述のとおり、ドレンホースの詰まりですが、他にもいくつかの原因があります。ここでは、エアコンが水漏れする原因とその対処法を紹介します。

ドレンホースの異常

今回はドレンホースの詰まりでしたが、ほかにもドレンホースに何らかの異常が起こることで水漏れすることがあります。

たとえばドレンホース先端の跳ね上がりや、ホース取り付け方の不具合などなど。ドレンホースからうまく水が排出されないことにより、エアコン本体に逆流してしまうことがあります。

この場合は、ドレンホースをつけている角度の修正や取り付け直しで改善できます。また、先端部分が跳ね上がっていたり、逆に地面に埋まっている場合はカットすると水が流れるようになることもあります。

フィルターに汚れが溜まっている

室外機に付いているフィルターに汚れが溜まることで、エアコンが水漏れを起こすことがあります。

「しばらくフィルター掃除していない」という場合は、フィルターが目詰まりし、必要以上に結露している可能性もあります。フィルターは定期的に掃除して、汚れを溜めないように心がけましょう。

エアコン本体が傾いている

エアコン工事の際に、本体を傾けて設置してしまった場合、水漏れすることがあります。というのも、エアコン内部には「ドレンパン」という、結露した水を集める受け皿があります。

エアコン本体(室内機)を斜めに取り付けてしまうことで、ドレンパンが傾いてしまい、結露した水がこぼれてしまうということが起こります。この場合は、エアコンを水平に設置し直すことで水漏れを改善できます。

雨水が入ってくる

大雨が降った場合など、雨水が室外機に入り、水漏れしているケースもあります。これは室外機が室内機よりも高く設置されている場合や、ドレンホースの保護剤が劣化している場合などに起こる症状です。

もし雨の日だけ水漏れするようであれば、専門業者に依頼してドレンホースを確認してもらいましょう。(ただし、室内機よりもドレンホースが低く設置されていると、起こらないトラブルです。)

気温差が大きい

室内と室外の気温差が大きく結露が起きやすい場合、排水が追いつかずに水漏れしてしまうことがあります。エアコンの設定温度を上げすぎたり下げすぎたりしないように、エアコンの温度を調整してみましょう。

エアコンが故障している

エアコンには、さまざまな部品が組み込まれています。その中でドレンパンを含むどれかの部品が故障している場合、排水がうまくいかなくなることがあります。

一般的なエアコンの寿命は7〜10年程度といわれていますが、使用状況によって使える年数は前後します。エアコンの製造年月日は本体に記載されているので、いつから使っているのか確認してみましょう。

エアコンが故障している場合は修理では対応できないので、交換が必要となります。そのほか、エアコンの水漏れの原因と対処法について、こちらの記事で詳しく解説しているので、あわせてご覧ください。

エアコン関連で困ったことがあればDENKI110へご相談を!

今回は、エアコンから水が漏れているトラブル事例と、水漏れの原因や対処法を紹介しました。エアコンから水が漏れる原因の多くはドレンホースの詰りで、詰まっている汚れを取ってしまえば正常に使えるようになることも多いです。

しかし、「なぜ水漏れを起こしているのか?」がわからなければ、正しい対処ができません。自分で原因が突き止められれば良いですが、エアコンに詳しくなければ難しいでしょう。

エアコンが水漏れしてお困りであれば、弊社DENKI110へご相談ください。電気工事士の資格を持ったスタッフが迅速に駆けつけ、適切に対処いたします。エアコンの水漏れ以外のトラブルにも対応しているので、ぜひお気軽にご連絡ください。

DENKI110

【業者に依頼する場合】

電気の110番は3つの安全・安心をお約束します。 まずはお気軽にご相談ください。お見積もりやご相談は無料です。

①Pマーク取得企業。(登録番号:10862679(02)号)
個人情報の管理が行き届いている企業に付与されます。 あなたの個人情報を安全に保護します。

②お客様専用窓口を設置。
施工後もご安心ください。 あなたに寄り添い、しっかりご対応させていただきます。

③安心の無償保証。
保証期間内の1年間であれば、万が一施工に不備があった場合は無償で対応します。 施工技術に自信がある当社だからこそできるサービスです。

※2021年現在、基本料金を6,600円から5,500円に改定しています。
そのため、料金改定前に作成された記事や事例には以前の料金体系の内容が記載されておりますが、お問い合わせの際には基本料金5,500円でご案内させて頂きます。