ロッカースイッチ
電気のトラブルに即日解決・出張見積

※ご依頼の約6割が5千円~1万円台の料金で完了しています。作業費は内容により変動し追加作業費がかかる場合があります。

トラブル解決事例

片切スイッチのイメージ
片切スイッチのイメージ

今回は、大阪府高石市のマンションにお住まいのK様宅にお伺いしました。 K様よりお問い合わせいただいた内容は、「トイレのスイッチが故障してしまったみたいなので、修理してほしい」といったものでした。スイッチは経年や使用により不具合が生じやすい箇所で、修理のお問い合わせは日々たくさんいただいております。K様のお話では、スイッチが正常...

ロッカースイッチとは

ロッカースイッチとは、「オン」と「オフ」を切り替える部分が両端にあり、それらをシーソーのように交互に押して利用できる形状のスイッチです。利用する際、"揺れて"いるように動く姿から「ロッカースイッチ」と呼ばれるようになりました。また、形状からは「シーソースイッチ」と呼ばれることもあります。家庭用電化製品などにも利用されるタイプで、住宅内では主に「照明スイッチ」「換気扇スイッチ」などとして主に利用されます。機能別の種類でよく見られるものが「片切りスイッチ・3路スイッチ」「遅れスイッチ」「コンセント付きスイッチ」などです。

ロッカースイッチのトラブル

切り替えができない

ロッカースイッチを利用している方の中には、スイッチを押してもオンとオフが切り替わらないという症状が見られます。この場合は、スイッチの故障が考えられます。解決する手段としては、スイッチの交換が最適だといえるかもしれません。最近ではネットでDIYで交換する方法が見られますが、スイッチ交換は電気工事士の資格が必要ですので、修理や交換はプロの方に依頼するようにしましょう。

スイッチがへっこんだ

ロッカースイッチだけではありませんが、スイッチがへたってしまい、うまく押せないというトラブルが見受けられます。こちらの原因は主に経年劣化です。スイッチ本体を修理することは難しいため、できるならスイッチ自体を交換することをおすすめします。交換の際には、壁内部の配線などにも触れる恐れがあります。そのため、素人だけで交換するのではなく、専門業者に依頼したほうが安全です。

スイッチ自体が熱い

スイッチは壁内部の配線から電流が流れています。配線系にトラブルが生じたり、取り付けているスイッチが規格に合わなかったりすると、スイッチが機能しないだけではなくて、熱を持ったり、火花を散らしたりすることがあります。そうした場合には、規格の合うスイッチに交換するようにしましょう。危険な状態であるため、自ら修理や交換を行うのではなく、必ず修理業者などに依頼して交換してください。

照明が点灯したまま

住宅内のスイッチとして、よく利用されるロッカースイッチに多いトラブルの一つが、照明に関するもの。照明につながったスイッチとしての機能を果たしていない状況です。こちらは配線を含むスイッチ自体の故障が考えられます。解決方法としては、配線の変更もしくはスイッチの交換になるはずです。どちらも電気工事士の資格を持った方が携わる必要がありますので、プロの方に依頼してください。

ロッカースイッチ故障の解決方法

スイッチ修理・交換でトラブル解決!

住宅内のあちらこちらで利用されることが多い「ロッカースイッチ」。利用される分だけ、トラブルがよくみられるスイッチだともいえます。特に経年劣化や、外からの強い圧力を受けて、スイッチ内部が磨耗してしまうというケースが少なくありません。他にも上で紹介したような故障の症状や原因というものが見られます。そうしたときのためにロッカースイッチの交換について紹介していきます。ロッカースイッチの修理や交換の際、配線に関わる作業も含まれますので、必ず電気工事士の資格を持ったプロの修理業者にお願いするようにしてください。それでは、交換手順について紹介していきます。

交換作業のはじめには、必ずブレーカーを落とすところからはじめてください。ブレーカー全体ですと、場合によっては暗くなりすぎて作業に支障をきたす可能性があります。なので、スイッチの部分に該当する箇所だけでかまいません。ブレーカーを落としたら、スイッチカバー、固定している金具やネジなどを外していきます。するとスイッチ本体がでてきますので、取り出して配線を切ります。新しいスイッチの裏側に配線をつなげ、先ほどの逆の順番で固定ネジや金具、スイッチカバーを取り付けていきます。最後はブレーカーを上げて、スイッチが機能するか確認しましょう。オンオフが切り替わったら、作業完了です。

ロッカースイッチの交換修理の料金表

症状(状態) 作業内容 修理料金
基本調査 測定器を使わない調査 6,000円
測定器調査 測定器を用いて数値で異常箇所を特定する 3,000円~
分解調査 設備、器具を分解する 3,000円~
配線特定調査 問題の電気配線を隠蔽部から特定する作業 5,000円~
結線処理 電線の接続部をやり直す 3,000円~
接触改善 ソケット内の接触不良を改善する作業 3,000円~
スイッチ修理 部品を使わず修理する 3,000円~
プレート交換 スイッチプレートの交換作業 3,000円~
ハンドル交換 スイッチボタンの交換作業 6,000円~
片切スイッチ本体交換 スイッチ交換作業 6,000円~
ホタルスイッチ本体交換 ホタルスイッチ本体の交換 6,000円~
タイマースイッチ交換 タイマースイッチの交換 6,000円~
同一プレート内での複数交換 通常料金の50% 半額
取付枠交換 スイッチ本体の取付枠の交換 8,000円~
壁面センサースイッチ交換 壁面センサースイッチ本体の交換 6,000円~
天井センサースイッチ交換 天井埋込センサースイッチの交換 13,000円~
新規増設 スイッチを新たに設置する 応相談

ロッカースイッチで対応した事例

故障したスイッチの修理

高石市のお客様
ロッカースイッチのイメージ
ロッカースイッチのイメージ

今回は、大阪府高石市のマンションにお住まいのK様宅にお伺いしました。 K様よりお問い合わせいただいた内容は、「トイレのスイッチが故障してしまったみたいなので、修理してほしい」といったものでした。スイッチは経年や使用により不具合が生じやすい箇所で、修理のお問い合わせは日々たくさんいただいております。K様のお話では、スイッチが正常に働かず、オフにしても照明が点灯したまま消えないことがあるそうです。消えない状態が長く続くと困るので、なるべく早く修理に来てほしいというご要望をいただきました。お電話にて、スイッチを新品に交換する必要がある可能性が高いという旨をお伝えしました。

するとK様から、新しいスイッチは何を買ったらいいかよくわからないので、代わりに準備してもらうことは可能かというご質問をいただきました。もちろん、弊社では部材の発注も行っております。K様のように、現在使用している電気製品と互換性のある製品が分からない場合は、お気軽にお問い合わせください。ちなみに今回はロッカースイッチというタイプのスイッチを準備しました。部材の準備が出来たので、早速K様宅にお伺いしました。トイレの場所まで案内していただき、スイッチの状態を確認しました。調査の結果、スイッチがグラグラしており、点灯したまま消えないことや、逆に点灯しないこともありました。

K様は割と強い力でスイッチを押すことが多いとのことでしたので、その影響で部品が劣化したことが原因であると考えられます。工事の承諾をいただいた上で、交換作業に取り掛かることになりました。まずはスイッチカバーを外します。続いて本体を固定している金具のネジを緩めてこちらも取り外します。 そしてスイッチ本体を壁の中から取り出すことができるようになります。本体の裏側には配線が繋がっています。配線が繋がっている穴のすぐ横にもう一つ細長い穴があるので、そこにマイナスドライバー等を差し込むと配線を引き抜くことができます。その配線を新しいスイッチに接続します。

この一連の配線作業を行うには、電気工事士の資格が必要です。無資格で行うと感電や漏電の危険性があり、法律でも禁止されています。お困りのことがありましたら、必ず弊社のような専門業者に依頼するようにしてください。30分程で交換が終了しました。K様と一緒に正常にスイッチが動作するかを確認して工事は完了です。問題はないようでしたので、K様宅を後にしました。 弊社は年中無休で工事の依頼を受け付けており、全国に出張が可能です。最短でお電話をいただいたその日のうちに対応することも可能です。日常生活でお困りのことがございましたら、是非弊社にご連絡ください。

スタッフの声

今回は、大阪府高石市のマンションにお住まいのK様より、トイレのスイッチの交換依頼がありました。詳しい状況をお聞きすると、使用しているスイッチはロッカースイッチで、電源を切っても正常に消灯しない時があるそうです。互換性のある部材を準備してすぐにK様宅に駆けつけました。ちなみにロッカースイッチは別名シーソースイッチとも呼ばれており、一般的な住居でよく使用されています。 K様宅に到着し、早速交換作業にとりかかりました。作業は30分程で終了し、交換後は正常に動作するようになりました。トラブルに対してお電話をいただいたその日のうちに対応することが出来、K様から感謝のお言葉をいただきました。弊社は迅速な対応には自信があります。またお困りのことがありましたら、ご利用お待ちしております。

担当スタッフ

ロッカースイッチの事例一覧

照明スイッチのイメージ
照明スイッチのイメージ

リビングの照明スイッチが壊れてしまった

埼玉県上尾市のマンションにお住まいのお客様より、リビングの照明スイッチが押したまま戻らなくなってしまった」というお問い合わせをいただきました。このままだと電気を消すことができないので、なるべく早く来てほしいというご要望をいただきました。早速スタッフが現場に急行し、新品に交換しました。

ロッカースイッチのイメージ
ロッカースイッチのイメージ

トイレの換気扇が動かない

京都府教師の戸建にお住まいのお客様より、「トイレの換気扇の電源を入れても動かに」とお困りのお電話がありました。現場に伺って調査を行ったところ、スイッチの経年劣化が原因だとわかりました。スイッチ本体を新品に交換したところ、正常に動作するようになりました。

スイッチのイメージ(ロッカースイッチ)

玄関の照明スイッチを交換してほしい

「玄関照明のスイッチが反応しなくなってしまった」とお困りのお電話をいただきました。スイッチ本体を新品に交換する必要がるため、部材の準備をして現場にお伺いすることになりました。お客様から「迅速に対応していただき、ありがとうございます」というお言葉をいただきました。

ロッカースイッチ(イメージ)
ロッカースイッチ(イメージ)

洗面所の照明器具が点灯しないので直してほしい

愛知県名古屋市のマンションにお住まいのお客様より、「洗面所の照明器具が、新品に交換しても点灯しない」とのご連絡がありました。現場調査の結果、照明スイッチの故障が原因であることがわかりました。部材を発注してスイッチの交換を行ったところ、復旧しました。

電気の110番がロッカースイッチに強い3つのワケ

工事実績7,976回以上!

累計13,500件のお問合わせ!

電気の110番がロッカースイッチに強い3つのワケ

頼れる

拠点数

全国多数拠点から出動

ご連絡から素早く到着・問題解決!

安心の

即日対応

年中無休9時~22

突然のトラブルにもすぐに対応!

納得の

実績数

累計13,500件の相談

工事実績は7,976件を突破!

全トラブル
13万件以上

電気の110番が選ばれる理由自信を持って提供するサービス

安心!確かな技術力

全国工事実績5万件以上の確かな技術力!

プロの技術
現場での作業実績の豊富なプロフェッショナルが多数在籍。大型工事案件や特殊作業など、なんでも解決することが可能です。
電気工事士
電気工事士の資格を持ったスタッフが在籍。配線工事やコンセントの交換など電流・電圧に関わるような危険な作業にも安全に対応。
大型工事対応
店舗の改装工事や新築工事にともなう大型工事にも対応。スタッフを複数名派遣してのスムーズな対応で、大型工事も素早く完了。
特殊作業対応
個人の業者などでは対応できないような特殊な案件にも対応。法人様にも喜ばれる幅広いサービスと技術力で問題を解決いたします。
品質!丁寧なサービス

3つのお約束でプロのサービスを提供!

技術保障
豊富な技術と経験で
様々なトラブルを
解決いたします。
料金安心保障
ご依頼のトラブルが
解決できなかった際
料金は頂きません。
アフター保障
万一施工に不具合が
あった場合は無償で
対応いたします。
トラブル
解決を約束
1円も
頂きません
その他の
ご相談にも
信頼!様々・豊富な実績

有名企業様もご依頼くださいました!

  • 国税庁
  • 大田区役所
  • 日本郵便
  • 青山商事
  • CCC
  • 牛角
  • ホンダ
  • 三菱UFJ
  • 読売新聞
  • AU
  • ヤマト運輸
  • ドコモ
  • エイブル
  • マクドナルド
  • ソフトバンクグループ ほか

ご依頼の流れ

STEP1
完全自社スタッフによる
親切丁寧なご案内
STEP2
お電話によるスムーズな
概算金額のご提示
STEP3
即日で現場へお伺い
調査後、確定金額を案内
STEP4
金額にご納得いただけた
のち、スタッフの作業
STEP5
作業完了のサイン記入後
金額のお支払い

対応箇所

スイッチ交換

対応エリア

※離島への出張も可能ですが、通常よりもお時間をいただく場合がございます。