三相コンセント交換
即日対応中!

業務用コンセント6,000円~
年中無休
で対応!
詳しい料金表はこちら

業務用コンセントとは

三相(交流)とは、一般的に三本の電線を通して配電を行うコンセントの方式を指します。別名として「動力電源」とも呼ばれており、主に工場で使用されるような大型の電圧器、業務用の大型エアコン、その他高電圧を必要とする機械を動かすことができます。三相交流の電流の仕組み上、電気が回転するように機械に配電されるため、回転を必要とする機械に対して効率よく力を加えることができます。特にモーター類を必要とする機械に適した配電方式だといえます。 三相交流が利用できるのは工場だけではありません。電気会社と契約を結ぶことで、家庭用としても三相を利用することができます。

三相が利用されるケースとは

■飲食店やビルのケース

三相は、基本的に家庭用のコンセント(単相)に比べて、高い電圧(200V)となっています。高電圧の電流を利用することで、高い機能の電化製品を利用することができます。その一例が冷蔵庫。飲食店の場合だと、扱う食材の量が多く、種類によっても保存の仕方を変える必要がでてきます。主に業務用の大型冷蔵庫です。大型冷蔵庫は容量が大きく、機能性が高いこともあって三相を利用する必要がでてきます。 また他にもビルのオフィスに業務用のエアコンを利用したいという場合に、動力電源を利用される場合もあります。こちらも1つのエアコンから冷暖房の効果をもたらす範囲が広くなっています。

三相・動力の工事の料金表

 
症状(状態)作業内容修理料金
基本調査測定器を使わない調査6,000円
測定器調査測定器を用いて数値で異常箇所を特定する作業3,000円~
分解調査設備、器具を分解する作業3,000円~
配線特定調査問題の電気配線を隠蔽部から特定する作業5,000円~
結線処理電線の接続部をやり直す3,000円~
接触改善ソケット内の接触不良を改善する作業3,000円~
コンセント本体修理部品を使わず修理する3,000円~
コンセント本体交換コンセント本体の交換作業3,000円~
同一プレート内での複数交換通常料金の50%半額
取付枠交換コンセント本体の取付枠の交換6,000円~
コンセント全交換本体、枠、プレートを全て交換する場合8,000円~
防水コンセント交換防水コンセントを交換する作業8,000円~
新規増設コンセントを新たに設置する応相談
コーキング作業コーキングを塗り防水処理する3,000円~
電圧変更コンセントの電圧変更作業要相談
差込口変更差し込み口が一致したコンセントへ交換する6,000円~
コンセントプラグ交換コンセントプラグを交換する要相談
コンセント配線の接続切れたコンセント配線を圧着する3,000円~

業務用コンセントで対応した事例

倉庫に三相200V設置

大阪市のお客様

こんにちは、電気の110番救急車スタッフです。今回の問い合わせは千代田区にある法人様からの問い合わせです。千代田区には東京駅や秋葉原駅があり、多数の有名企業がオフィスを構えています。 問い合わせ内容は「千葉県の新設倉庫に三相200Vのコンセントを3箇所程度設置してほしい」と言ったもの。三相200Vは業務用の機械を通して使用されることが多いため、倉庫内のコンセント増設の場合は三相のケースが多いです。(もちろん一般用の工事の場合もあります) 急ぎではないとのことで、法人様の都合の良い日時にご訪問することになりました。

数日後、倉庫に到着。事前に伺ってた内容では、法人様指定の箇所に三相200V用コンセント(動力用コンセント)を新設し、業務用エアコンを設置してほしいとのことでした。エアコンは法人様の方で用意されており、その上で配電盤の容量によってはブレーカーの増設なども検討するそうです。 お話を伺う中で三相以外の部分も対応できたらお願いしたいとのことで、倉庫内に設置されている高さ5m程度の蛍光灯の高さを3m程度まで下げたいといった依頼もいただきました。倉庫内の天井が高い場合は天井からの吊り金具を通して設置されていることが多いです。

この日は倉庫内の環境をくまなく拝見、希望されている施工内容を確認し、お暇しました。 新設の倉庫ということで(当たり前ですが)倉庫内はとてもキレイでした。また倉庫は駅チカで高速道路のICも比較的近くにあることから、倉庫へのアクセスという観点からも抜群の印象を受けました。私も工場で働いた経験があるのですが、お世辞にもその工場はキレイとは言えない状況でしたので、キレイな倉庫で働けるということは羨ましくもあります。話が少し脱線しましたが、後日内容を精査した後、法人様にお見積を提示、さらに数日後が経過して(工事を)お願いしたいとご連絡いただきましたので、法人様の都合の良い日時に再度訪問させていただきました。

工事は無事に完了しました。今回使用した部品は
・蛍光灯40W×2灯用 3台
・ブレーカー 一式
・天井吊り金具 一式
・エアコン用 CV38°
・コンデンサ
・アース棒アース線一式
・レースウェイ 系一式
となりました。弊社ではどちらかと言うと一般家庭の電気工事に関する問い合わせが寄せられることが多いので、そういった意味では比較的大きめな工事内容でしたね。 全体工事が完了した後、担当者の方に該当箇所を確認して頂き、問題ないことも確認できました。工事が終わる頃には法人の担当者様とも打ち解け、「また機会があったら是非お願いしたい」とお声がけ頂きました。その際は、ぜひ宜しくお願い致します。

スタッフの声

担当スタッフ

倉庫内で複数の工事を対応しました

今回はひとつの箇所だけでなく複合的な工事を対応しました。三相200Vのコンセント増設、業務エアコンの設置、天井吊り下げ金具のさらなる引き下げ対応、などなど。
電気の110番救急車では一般家庭のお客様からの問い合わせが多く寄せられますが、法人様の工事も対応が可能です。実際、大手の法人様と電気の工事やトラブルにおける取り組みもしており、定期点検なども行わせていただいております。

今回のように日数をまたぐ工事であったり、大がかりな工事であっても対応させていただいておりますので、電気工事やトラブルでお困りの企業様がいらっしゃいましたらぜひ一度ご連絡ください! 法人様の場合は一般家庭のお客様よりも、問題が深刻化してしまっているケースもあります。事業に支障が出てくることもないとは言えないので、できる限り早めに対応できるよう心がけております。なお、定期点検はもちろん、メンテナンスやアフターケアも行っておりますので、何か問題やトラブルがある場合は気兼ねなくご相談いただけると幸いです。 大規模工事はもちろん小規模工事にも慣れているスタッフばかりなので、質の高い工事が可能です。対応する工事によっては数日以上必要となることがありますが、しっかり対応させていただくので、まずはご連絡ください。全国幅広く対応しているため、どの地域の方でもまずはご連絡いただけると対応が可能です。

業務用コンセントでの事例一覧

マンガ

三相のコンセントプラグが使えなくなった

足立区東和にある事務所の方から三相のコンセントプラグが使えないと言う問い合わせがありました。アース部分が焦げているとのこと。急ぎではないとのことで4日後に訪問。主幹の交換工事も必要だと言うことが分かり、提案しました。ご了承いただき、数日後に再訪問、交換工事を行いました。

三相200Vコンセントをつけてほしい

横浜市保土ケ谷区にお住まいのお客様から三相200Vのコンセントを新たに増設してほしいと言った問い合わせが寄せられました。なるべく早めに見積り、工事をお願いたいとのことで、現地の近くで別の工事を終えたスタッフがお客様宅に訪問し、対応しました。

200V用コンセントを単相から三相にしたい

川崎市のラーメン屋を経営している方から単相200Vコンセントを三相に変更したい、と問い合わせをいただきました。単相から三相への変換工事の依頼は多く寄せられます。なる早でお願いしたいとのことで、その日にスタッフが現場へお伺いさせていただきました。

厨房の冷蔵庫コンセントが使えない

江戸川区西葛西で飲食店を経営しているお客様から厨房の冷蔵庫用コンセントが使えなくなったという依頼をいただきました。飲食店厨房のコンセントは単相ではなく三相200Vコンセントを使用していることがほとんどです。急ぎとのことで当日スタッフが現場へ急行させていただきました。