エコフィールの修理
即日対応中!

エコフィール6,000円~
年中無休
で対応!
詳しい料金表はこちら

エコフィールとは

「エコフィール」とは、石油給湯器(ボイラー)の一種です。熱効率が非常に高められたガス給湯器「エコジョーズ」と同じように、排気熱も利用してお湯作りを行なう仕組みの石油給湯器です。従来の石油(灯油)給湯器と比べて、二酸化炭素の排出量を削減し、灯油の使用量も年間で約80リットルほど節約できるようになりました。エコフィールでは、一般的な石油給湯器のデメリットだと言われてきた「臭い」や「騒音」に関しても、エコフィールは改善されており、家庭用としても利用しやすいものだといえます。ただ、集合住宅などの場合は設置前にオーナーや管理会社の許可が必要となりますので注意が必要です。

エコフィールのトラブル

給湯温度が不安定

お湯が設定した通りの温度にならなかったり、温度が不安定になることがあります。出てくるお湯が「ぬるい」、または「熱い」を繰り返して温度が一定でない場合は、給湯器本体の寿命が近づいている可能性があります。

エラーが頻繁に出る

リモコンにエラーが表示されて、その後すぐ直るといった症状を繰り返すことがあります。給湯器に何かしらのトラブルが発生していることが考えられます。リセットボタンを長押ししたり、電源を入れ直しても操作を受け付けない場合は、基盤が故障しているかもしれません。

油が漏れる

給湯器本体の下にシミがある場合は、油が漏れている可能性があります。一目見ただけでは気付きにくいシミから、明らかにポタポタと垂れている状態もあります。原因としては、オイルタンクと給湯器本体のホースが緩み、ゴム製のホースならひび割れや亀裂などが考えられます。

異音がする・煙が出る

お湯を沸かしているときや着火の際に、爆発音や大きな音がしたら注意が必要です。また、給湯器内部で不完全燃焼を起こすと、本体から煙が出てきます。火災の恐れもあるので、使用は控えましょう。どちらも本体の寿命が近づいていることが原因として考えられます。

エコフィールのトラブル解決法

エコフィールの耐用年数は10年ほどで、それ以上使用していると様々な不具合が起きやすくなります。給湯温度が不安定になったり、本体から異音や煙が発生したりします。こういったトラブルでは、本体の寿命が近づいていることが原因ですので、新品に交換する必要があります。 本体から油が漏れている場合は、そのトラブルの深刻度によって対応は異なってきます。本体とオイルタンクを繋ぐホースに、軽い亀裂やひび割れが生じている程度なら、故障個所の補修や部品交換で済みます。使用年数が10年近く経過しており、修理が難しい場合は、新しい製品に交換する必要があります。いずれにせよ、専門業者に点検の依頼をするといいでしょう。

エコフィール工事の料金表

症状(状態) 作業内容 修理料金
基本調査 測定器を使わない調査 6,000円