下関市でテレビが受信できなくなってしまったら。アンテナに不具合がある場合の対処法

TVアンテナ修理6,000円~対応中!

テレビが映らないのはアンテナが原因?

テレビが映らない事例への対応内容

山口県下関市のG様

テレビが急に受信できなくなった

山口県下関市にお住いのG様より、これまで問題なく使用することができていたテレビが、突然映らなくなってしまったため、修理をしてほしいというご連絡をいただきました。このようにテレビが映らなくなってしまったという場合については、まずどこが原因となっているのかを明らかにして、それに合わせて適切な対応を取る必要があります。基本的には現地調査によってわかることではあるのですが、まずは事前により詳しい状態についてお伺いし、その上で現地調査を行うことで、よりスムーズに作業を進めることができるようになります。そのため、まずは具体的な状態についてお伺いしました。
テレビが映らなくなってしまっているということでしたが、すべての局が映らないのかどうか、また、DVDプレイヤーなどを使用して見ようとした場合についてもみられないか、などを確認した所、地上波放送は全てみられないものの、DVDはみられる状態ということでした。

テレビの現地調査のための日程調整

地上波の放送が見られないもののDVDが見られる状態であるという場合、問題が発生している可能性は受信関係の部分です。この場合には、テレビ本体に問題が発生している可能性よりも、アンテナや、アンテナからの接続に関する部分に問題が発生している可能性が高いと言えました。住宅内で他にテレビが使用されているかどうかについてお伺いすると、1台しかないということでしたので、分岐等による問題であるの可能性は低く、これは恐らくアンテナに問題が発生しているというところまでは事前の調査で判明させることができました。
これ以上の具体的な問題の特定のためには現地調査が不可欠であるため、作業時間が発生する可能性も含めて余裕を持って作業を行うことができる日の予定調整を行うこととしました。お客様としては、平日でもお立ち会い頂けるということでしたので、土日よりもスケジュール上の余裕がある関係から平日で予定調整をして頂き、現地にお伺いすることとなりました。

現地で工事の前の屋根上での調査

お決めした日時に現地にお伺いし、まずは問題が発生しているテレビに付いて直接確認をさせていただきました。状態については事前にお客様の連絡によって分かっていたとおりの状態となっており、テレビ自体には故障がないものと判断することができました。そのため、アンテナの確認を行うために、屋根上に登ることとしました。
アンテナの修理作業というのは、全体的に見るとそれ程難度が高いものではありませんが、唯一大きな問題となるのは高所作業を必要とするという点です。ベランダに設置されているタイプであれば対応はしやすいものの、一戸建て住宅ではたいていの場合で屋根上に設置されているもので、今回についてもその例外ではありませんでした。
ただ、特別な高さの屋根をお持ちの住宅ではありませんでしたので、一般的な高所作業の準備で問題なく屋根上での作業を行うことができました。

テレビが映らない原因はアンテナ倒れ

屋根上に再設置を行ったアンテナの状態
屋根上に再設置を行ったアンテナの状態

そうして屋根上に登ると、今回の問題が発生してしまっている理由はすぐに判明しました。下からでは屋根自体の影になってみることができなかったのですが、屋根上にアンテナが倒れた状態となってしまっていたためです。配線などについては無事であるもののアンテナ本体が倒れているために全く電波を受信することができない状態となっていました。ただ、幸いなことにアンテナ本体が故障している部分はないように見受けられました。それぞれのパーツについても破損していることはなく、これは再設置によってそのままアンテナを使用できる状態であると判断することができました。
そのため、一度降りてお客様に状態をお伝えし、そのまま再設置を行うことによって恐らく状態を回復することができることをお伝えしました。その上でお見積りをいたしましたが、予算内に収まっているということでしたので、このまま作業を行う形となりました。

無事テレビが見られるように

アンテナの受信状態が回復したテレビ
アンテナの受信状態が回復したテレビ

それから再び屋根上に登り、そのままアンテナの再設置作業を行いました。倒れてしまっているアンテナを破損させてしまうことがないように丁寧に立てて、本来あるべき場所にそのまま再設置を行う作業です。土台部分についてはパーツの破損が見られましたので、この部分は補強を行い、簡単に倒れてしまうことがないように調整を行いました。
今回については、恐らく強風などの原因によってアンテナが倒れてしまったものと考えられました。アンテナの再設置作業を終えて、テレビが受信できるかどうかのテストを行った所、問題なく全局受信できる状態となっていることを確認出来たためご依頼は完了となりました。

テレビが映らない時にはDIYで修理可能?

テレビアンテナの工事のDIY

テレビアンテナの場所が問題

テレビアンテナが映らなくなってしまったというトラブルが発生している時、この問題が発生している可能性がある場所として有力であるのがアンテナです。テレビ本体や、アンテナからテレビまでの配線に問題があるということももちろんあるのですが、それに比べるとアンテナのトラブルの数が多く、まず疑うべき場所となるでしょう。それでは、もしアンテナに問題が発生しているという場合、自分でこの修理を行うことは可能なのでしょうか。
これについては、状態によっては自分で行うことも可能ではあります。ただ問題であるのは、アンテナの設置箇所がどこであるのか、ということです。例えばベランダに設置されているアンテナの場合であれば、これについてはそこまで問題なく修理作業をDIYで行うことができるでしょう。ただ、これが屋根上に設置されているという場合については、十分な安全を確保することが出来ないのであれば自分でやるべきではありません。

テレビアンテナの状態による違いも

支柱が外れて安定状態が悪くなっているアンテナ
支柱が外れて安定状態が悪くなっているアンテナ

また、屋根上に登るための安全を確保することができるという場合であっても、自分で対応できる症状であるのかどうかというのは違いがあります。例えば今回の事例のように、単純にアンテナが倒れてしまっているだけ、というのであればその修理は比較的容易に行うことができるでしょう。
しかし、アンテナのパーツ自体に破損や脱落が見られるという場合については、まずこれをご用意頂く手間と知識が必要となります。その上で交換を行う場合についても特別な工具などが必要となるケースもあり、その分をあわせると結局コストが高くなってしまいDIYで修理を行う事によるメリットが失われてしまう可能性が十分にあります。その点を含めて総合的に考えると、テレビアンテナに問題がある場合の修理作業については、自分で行うよりもプロに依頼をした方が、安定して作業を行うことができるケースが多くなるでしょう。

再設置による対応が必要な場合

また、屋根上で点検を行った結果として、アンテナを再設置しなければならないような状態になっている可能性もあります。このような場合については、配線を触る必要があるかどうか、というのが自分で修理を行うことができるかどうかの分岐点となります。もしアンテナの配線に問題が発生していて、これ自体を触る必要があるという場合については、電気工事士資格がなければ行うことができません。感電の危険があるというだけでなく、漏電火災の原因となるなどの理由から制限されているものです。

アナログから地デジになって変わったのは?

アナログと地デジでは電波が違う

地デジ放送は直進性が高い

テレビのアナログ放送が終了し、全面的に地デジ放送に変更されたのはもう随分前のことで、今となってはすべての家庭がテレビを見るならば地デジを受信できるような状態となっていることでしょう。ただ、特別な対処をすることなく、そのまま地デジ放送に移行したという方も多く、そもそもこの2つにどのような違いがあるのかよく分かっていないということも多いのではないでしょうか。
このアナログ放送と地デジ放送での大きな違いとなるのは、使用されている電波の違いです。地デジ放送はアナログ放送に比べて直進性が高い電波が使用されているため、よりきれいな映像情報を伝達することができるようになっています。ただし、そのためにデメリットとなっている部分もいくつかあります。その1つであるのが、場合によってはアンテナの設置を変更しなければ受信できなくなってしまう、という点です。

地デジが受信できなくなる理由は?

アンテナの角度を適切に調整している状態
アンテナの角度を適切に調整している状態

アナログ放送であれば受信できていたのに、地デジ放送になったことによってうまくテレビが受信できなくなってしまうという場合、その原因となっている可能性があるのは、周辺の環境によって電波の到達が阻害されているということです。アナログ放送に比べて周波数が高いものが使用されていることに寄って直進性が向上しましたが、その分障害物を避ける性能は以前のアナログ放送に比べて低下してしまいました。そのため、ちょっとした角度のズレなどによっても受信状態が悪化してしまったり、そもそもの角度の調整や設置位置の変更などを行わなければ映らなくなってしまっているという例もあるということです。
もちろんこれは随分前のことであるため多くの家庭でこの問題は解決されているはずですが、長くテレビを使っておらず、久しぶりにテレビを設置した時などには問題を引き起こす可能性があります。

電気のトラブルこんなことでお困りですか?

\選んで安心!/
DENKI110が選ばれる6つの理由

サービスの流れ

  1. STEP 01

    まずは無料相談

    お電話(0120-905-832)またはメールフォームからご相談ください。電話は年中無休で9時~22時の受付。メールは24時間受け付けています。

  2. STEP 02

    概算のお見積り

    ご連絡いただきましたら、コールセンターのスタッフがお電話にて概算のお見積り金額と作業スタッフの到着時間をご案内いたします。

  3. STEP 03

    スタッフのお伺い

    概算金額と到着時間にご納得いただきましたら、作業スタッフを派遣いたします。※交通状況によりスタッフの到着時間が前後する場合があります。

  4. STEP 04

    現場調査・お見積り

    作業スタッフが現場に到着しましたら、作業前にトラブルの調査を行いお見積り金額をご案内します。金額にご不満の場合はキャンセルください。

  5. STEP 05

    作業開始・問題解決

    金額にご納得いただきましたら、作業を開始いたします。作業時間は簡単なもので数分から、難しいものですと数時間いただく場合がございます。

  6. STEP 06

    お支払い

    作業が完了しましたら、スタッフからの内容の説明とご確認があります。問題なければお見積り時に提示した金額をスタッフへお支払いください。