テレビの映りが悪い原因は?世田谷区でテレビアンテナに問題がある場合の解決方法

TVアンテナ修理5,500円~対応中!
この記事を読むメリット。
創業10年の実績のある当社が確かな実績から情報を発信します。
蓄積されたノウハウであなたの疑問や悩みを解決します。
電気が原因による火災は決して少なくありません。
電気のお悩み、心配事はお気軽にお問い合わせください。

特定の天候の時にだけテレビが映りにくい故障

テレビが映りにくい場合のアンテナの状態

東京都世田谷区のS様

テレビの映りが悪いというご連絡

東京都世田谷区にお住まいのS様より、自宅で使用しているテレビの状態が悪く、上手く映らない事が多いため、どのような状態になっているのかを点検して欲しいというご連絡をいただきました。今回のご連絡のようにテレビの映りが悪いという症状が発生している場合、その原因はいくつかの種類を考えることができます。それによって全く対処方法に違いがあるため、まずは何処に問題があるのかを事前にある程度把握しておくことが重要となります。
まず考えられるのはテレビ自体の故障です。これについては特に古いテレビを使用している場合などに見られる事が多いため、使用されているテレビがいつ頃から使用されているものであるのがについてお伺いしました。これについては、それほど古いものではなく、2、3年前に購入したばかりのテレビであるため、故障である可能性は低いと考えられました。
このような場合考えられるのは、テレビアンテナか配線の問題です。

まず多く見られるのは、テレビアンテナの故障である場合です。テレビアンテナはその性質上、どうしても屋外に設置されることになるため、その他の機材に比べると風雨の影響などによって故障が発生しやすく、テレビの映りが悪いという場合にはまずアンテナを疑うべきであるほど可能性が高いものとなります。ご連絡を頂いた時期からして台風による影響であることは考えにくかったため、強風による影響などがある可能性がありました。
もう一つ考えられる配線の影響というのは、テレビを住宅内で複数台使用している場合に発生する可能性が高いものです。こういった場合それぞれのテレビに対してできるだけ均等な電波量となるように電波を分割するような配線を行なう必要があります。均等分配を行なうためには分配器が、分岐を行なうためには分岐器が使用されるのですが、適切ではない方の機材を使用していることによって電波不足が発生する可能性があります。

そのため、他に使用しているテレビがあるか、あるならそちらの映りはどうかについてお伺いしました。これについては、使用しているテレビは複数あるものの、いずれも電波の受信状態が悪いときが共通しているということでした。
この情報から、今回の問題についてはアンテナ側で発生している可能性が高いと考えられました。これ以上の具体的な症状の確認については現地で行う必要があると考えられたため、日程を調整していただいて現地にお伺いすることとなりました。テレビが見られない状態は困るもののそこまで緊急ではないということもあり、場合によってはそのまま修理作業を行なうことができる日程で調整をいただく形となりました。
そうしてお決めした日時に現地にお伺いし、まずはテレビ側の状態の確認を行いました。レベルチェッカーという電波強度を測定するための機材を使用してテレビ側の電波の測定を行ってみた所、レベルはかなり低い数値となってしまっていることが確認できました。

複数台のテレビに同様に行った所結果は同様でした。
そのため、次に屋根上に設置されているアンテナを直接確認する作業を行うこととしました。こちらの住宅ではアンテナは2階の屋根上に設置されており、梯子を使用して登り状態を確認することとなりました。屋根上で確認を行った所、一見してアンテナに破損や傾きなどは見られなかったのですが、よく点検をするとブースターに破損が発生していることを確認できました。
このブースターというのは、アンテナが受信する電波の強度を増幅するための装置です。住宅内で複数のテレビを使用している場合にはそのままの電波強度では電波不足が発生してしまうことが多いため、それを増強するための機材となります。この破損により全体的な電波不足が発生していたことが今回のトラブルの元凶と考えられました。

ブースターを再設置している様子
ブースターを再設置している様子

そのため、一度お降りしてお客様に問題をご説明し、交換にかかる費用についてもご説明しました。お客様からその価格で対応をして欲しいというご承諾をいただきましたので、部材をご用意しました。
アンテナのブースターについてはそれほどご用意に時間が掛かるものではありませんので、その日中に作業を行なうことができました。新しいブースターを持って屋根上に登り、まずは壊れたブースターの取り外し作業を行いました。その上で新しいブースターの設置作業を行い、破損がしにくいように補強を併せて行いました。
その後テレビ側で受信状態を確認した所、問題なく映る状態となっておりましたので、今回のご依頼はこれで完了という形となりました。

アンテナが故障してしまったら修理は?

DIYでアンテナの修理はできる?

アンテナのDIY修理は非推奨

屋根上での作業となるのが危険
屋根上での作業となるのが危険

家電であってもちょっとした故障なのであれば、自分でなおしたいと考える方も多いのではないでしょうか。それでは、もしアンテナに問題が発生しているという場合、その修理を自分で行うことはできるのでしょうか。
これについては、不可能とまでは言いませんが、かなり難しいものであるため推奨できるものではない、というのが結論となりました。それでは、アンテナの修理を自分で行う場合にはどのような点が難しいポイントとなってしまうのでしょうか、そのポイントを紹介します。

アンテナ工事は高所作業となる

アンテナの修理をDIYでやるのが難しい端的な理由とも言えるのが、アンテナの設置されている場所にあります。アンテナは効果的に電波を受信できるようにするためにどうしても高所に設置されていることが多いです。特に一戸建ての場合にはたいていの場合で屋根上に設置されていおり、この場所に登って作業を行う必要があるのが難しい点です。高所作業はそれだけで危険伴う作業となってしまう上、アンテナが倒れてしまっているような場合、高所で力を込める必要がありさらに危険が伴うことになります。

アンテナには電気工事が必要なことも

もう一つ、アンテナの工事を自分で行うことがあまり推奨できない理由があります。それは、アンテナのトラブルの内容によっては電気工事が必要となるケースがあるということです。電気工事を行なうという場合、これは資格を持っていなければ行なうことができません。具体的には電気工事士資格を持っている人でなければ、工事を行う事ができないということになります。
これは作業を行なうにあたって感電のような危険性が伴うということだけではなく、その後の使用によって漏電火災などが発生する可能性もあるためで、必ず避けるようにしましょう。

テレビ映りが悪い場合の原因はどこ?

テレビの映りが悪い原因は大きく3つ

テレビ自体が故障している場合

テレビが映りにくくなってしまっているという場合、その原因としては大きく3つの原因を考えることができます。その最初の原因として紹介するのは、テレビ自体が故障しているという場合です。これについては他に比べると確率が低い、故障していることがわかりやすいという特徴があります。
基本的にテレビは耐用年数が比較的長い家電ということもあり、最近購入したものが故障するということはあまり考えられません。初期不良のような場合を除けば、電波受信などの関係でテレビ側の故障が原因となっている可能性は他の2つに比べるとかなり低いものとなります。

テレビ映りが悪いのはアンテナの問題?

次に紹介するのは、アンテナ側に問題がある可能性です。これについては他の可能性に比べて割合が高いものとなります。アンテナは屋外に設置されているということもあって衝突事故などが発生しやすく、故障が発生しやすい場所であるためです。
また、このような故障の場合には高所作業でなければ対応することができないため、問題が発生していると感じられる場合には業者に点検を依頼するのが良いでしょう。その上で問題を特定し、具体的な作業を行なった方が安心することができます。

テレビ配線側に問題があることも

ブースターを含むマンションのテレビ配線
ブースターを含むマンションのテレビ配線

また、それらとは別に可能性があるのが、テレビの配線に問題がある場合です。これはテレビが1台しか使用されていないという場合にはあまり起こることがなく、たいていの場合で複数台使用されている場合に発生することになります。
複数台テレビを使用している場合にはそれぞれに対して適切な電波量となるように、受信した電波を分割する必要があります。この分割の方法を失敗していると一部のテレビに対してのみ電波が強く供給されるような状態となり、そうではないテレビに付いては電波不足となってしまうことがあります。このようなことがないように注意をしながら、適切な分配器・分岐器を使用することを心がける必要があります。

テレビやアンテナの不具合でお困りなら修理や交換は専門業者にお願いしましょう。テレビが映らない・受信しないトラブルでの対処法はこちらでご確認ください。『DENKI110』では資格を持った作業員が実際に対応致しますのでお気軽にご相談ください。

【業者に依頼する場合】

電気の110番は3つの安全・安心をお約束します。 まずはお気軽にご相談ください。お見積もりやご相談は無料です。

①Pマーク取得企業。(登録番号:10862679(02)号)
個人情報の管理が行き届いている企業に付与されます。 あなたの個人情報を安全に保護します。

②お客様専用窓口を設置。
施工後もご安心ください。 あなたに寄り添い、しっかりご対応させていただきます。

③安心の無償保証。
保証期間内の1年間であれば、万が一施工に不備があった場合は無償で対応します。 施工技術に自信がある当社だからこそできるサービスです。

※2021年現在、基本料金を6,600円から5,500円に改定しています。
そのため、料金改定前に作成された記事や事例には以前の料金体系の内容が記載されておりますが、お問い合わせの際には基本料金5,500円でご案内させて頂きます。

電気のトラブルこんなことでお困りですか?

\選んで安心!/
DENKI110が選ばれる6つの理由

サービスの流れ

  1. STEP 01

    まずは無料相談

    お電話(0120-905-832)またはメールフォームからご相談ください。電話は年中無休で8時~22時の受付。メールは24時間受け付けています。

  2. STEP 02

    概算のお見積り

    ご連絡いただきましたら、コールセンターのスタッフがお電話にて概算のお見積り金額と作業スタッフの到着時間をご案内いたします。

  3. STEP 03

    スタッフのお伺い

    概算金額と到着時間にご納得いただきましたら、作業スタッフを派遣いたします。※交通状況によりスタッフの到着時間が前後する場合があります。

  4. STEP 04

    現場調査・お見積り

    作業スタッフが現場に到着しましたら、作業前にトラブルの調査を行いお見積り金額をご案内します。金額にご不満の場合はキャンセルください。

  5. STEP 05

    作業開始・問題解決

    金額にご納得いただきましたら、作業を開始いたします。作業時間は簡単なもので数分から、難しいものですと数時間いただく場合がございます。

  6. STEP 06

    お支払い

    作業が完了しましたら、スタッフからの内容の説明とご確認があります。問題なければお見積り時に提示した金額をスタッフへお支払いください。