テレビアンテナが倒れてしまったら?高槻市でアンテナが倒れたときの撤去や修理

TVアンテナ修理6,000円~対応中!

テレビアンテナに発生した問題は早めに対応を

テレビが映らないのはアンテナ不調?

大阪府高槻市のT様

テレビが映らない、その原因は?

大阪府高槻市にお住まいのT様より、自宅のテレビが映らなくなってしまったため、修理をして欲しいというご連絡をいただきました。テレビが映らないという症状が発生している場合、その原因として考えられる場所は複数あります。ただ、今回についてはおそらくアンテナに問題が発生しているのではないか?と推測することができました。
というのも、今回ご依頼を頂いた大阪府高槻市は、夏に大きな台風が来ていたためです。台風はアンテナに対しても影響を与えてしまう可能性が高く、台風が過ぎた後にテレビが映らなくなってしまうという場合には、アンテナが倒れていたり、壊れていたりする可能性が高く、まずその可能性が高いと考えられました。
ただ、確実にその故障であるというように断言できるものではないため、もし複数のテレビが設置されているのであれば、それぞれ全て見られない状態になっているのかを確認して欲しい旨をお伝えしました。

すると、テレビは複数設置されており、全て視聴できない状態になってしまっているということでしたので、やはりアンテナの可能性が高いと言えました。
具体的にアンテナがどのような状態になってしまっているのかについては現地での確認が必要であるため、まずは確認を行なうための日程調整を行なうこととしました。テレビアンテナの状態の確認だけであればそれほど長い時間を必要としませんが、もし状態によってはそのまま修理対応を行うということになる場合にはある程度時間を要することになるため、そのケースになる可能性も考えて時間の調整を行って頂く形を取りました。テレビについてはそこまで見ているわけではないため急いでいるわけではないということでしたが、もしテレビアンテナが台風の影響によって破損してしまっており、倒れてしまっているような場合については屋根上から滑り落ちて事故を引き起こす可能性があります。

そのため、早めに対応をしたほうが良いという旨をお伝えし、できるだけ近い時間で合わせることができる日程にお伺いすることとしました。
幸いにしてそれほど遠くはない日程で調整を行なうことができました。お決めした日程に現地にお伺いし、まずはテレビの方を確認させていただきました。電波の強さを計測するためのレベルチェッカーを使用して電波強度を測定した所、ほぼ受信出来ない状態になっていることを確認できました。配線などについても併せて確認を行いましたがこちらについても問題が発生している部分を確認することができませんでしたので、やはり事前にお伺いしていた情報からの類推の通り、アンテナに問題が発生している可能性が高いと考えることができました。
お客様の住宅は2階建てで、アンテナもこの2階の屋根の上に設置されています。特殊な高さの2階建てというわけではありませんでしたので、一般的な高所作業用の用意で十分屋根上に登り対応を行なうことができました。

屋根上で状態を確認してみた所、問題が発生していることは明らかでした。テレビアンテナは完全に倒れ横臥してしまっているような状態で、全く受信ができるような状態とはなっていませんでした。配線についてはかろうじて繋がっていたため、その影響で滑落はしていなかったものの、早めに対応をしなければ配線の方が切れてしまう可能性もある危険な状態となっていることが確認できました。
そのため、一度降りてお客様に屋根上のアンテナがどのような状態になっているのかについてをお伝えしました。その上で、状態が悪いためにアンテナの再設置では対応できない可能性が高いため、一度撤去して新しいものを設置する方が良いことをお伝えしました。お客様にもご納得を頂き、本日はとりあえずアンテナの撤去作業を行って欲しいということで改めてご依頼をいただきましたので、再度屋根上に登り撤去作業を行なうこととなりました。

状態が回復したのを確認している様子
状態が回復したのを確認している様子

アンテナの撤去作業自体については、そこまで難しいものというわけではありません。電気配線に触らなければならない関係上安全を確保するために電気を切って頂く必要がありましたが、そうしてしまえば後の作業は比較的簡単に行うことができました。
まずは倒れているアンテナを土台から慎重に取り外しました。その上で土台側に残っている接合部分などについても丁寧に取り外しを行い、新しいアンテナの設置を行なう際の邪魔とならないように配慮した作業を行なうこととなりました。
結果的にアンテナの取り外し作業については1時間以内に完了させることができ、壊れてしまったアンテナを階下に下ろすことができました。新しいアンテナの設置作業についてもこちらで担当することができる旨をお伝えしましたが、そちらについては前回アンテナの設置を依頼した業者の方に依頼をしたいというお客様のご要望がありましたので、今回の作業はこれで完了となりました。

テレビアンテナが壊れたら?自分で撤去作業は可能?

テレビアンテナの撤去は危険!

テレビアンテナ撤去が危険な理由

台風のような災害があった後というのは、テレビアンテナに関するトラブルがどうしても発生しやすい傾向があります。テレビアンテナは屋根上に設置されている場合が多く、強風で直接倒れてしまうという場合もあれば、風に煽られた何かが衝突することによって故障を引き起こしてしまうという可能性もあります。そのような場合、アンテナを一度撤去しなければならないというケースがあるのですが、この作業はDIYで行なうことができるものなのでしょうか。
これについては、不可能というわけではありませんが、全く推奨できるものではなく、危険であるために業者に依頼をしたほうが良いものである、というのが結論となります。
それでは、アンテナの撤去作業をDIYで行なうことが何故危険であるのか、その理由を大きく2つのポイントから紹介します。

屋根上にあるため作業の難しいアンテナ
屋根上にあるため作業の難しいアンテナ

アンテナの撤去作業をDIYで行なうことが危険である大きな理由の1つであるのが、前述の通りアンテナというのが屋根上に設置されていることが多いものであることです。屋根上にあるものを撤去するということは、当然ではありますが屋根に登り高所作業を行わなければなりません。高所作業は慣れている人であっても危険が伴うものです。
雪国の方などであれば雪下ろしのためによく屋根に登っているために問題ないと思われることもあるかもしれませんが、アンテナの撤去は力を込めなければ行えない作業であり、バランスを崩しやすいものでもあります。そのため、プロでないのであれば屋根上での作業は全くお勧めできません。

アンテナの撤去作業をDIYで行なうのが危険である理由については、別のベクトルのものがもう1つあります。それは、テレビアンテナは電気配線が行われている機材であるということです。テレビアンテナの倒壊の状態によっては配線がむき出しのようになってしまっていたり、切断に近いような状態になってしまっている可能性もあります。
これらの配線に触れることは感電の恐れがあり危険であるだけでなく、電気配線に対する修理や工事というのは電気工事士資格を持っている人でなければ行なうことができないというように法律上の規定があります。

テレビが映らなくなる原因は他にも

テレビアンテナや配線などの問題

ブースターが故障している場合も

テレビが映らなくなってしまうというトラブルが発生している場合、今回の様に台風の後などであれば外にあるアンテナに問題が発生している可能性が高いと言えますが、そうでない場合については別の可能性も高く、何処に原因があるのかを特定することが重要な作業となります。
それでは、テレビが映らない原因としてはどのようなものを考えることができるのでしょうか。その1つとして、アンテナブースターが故障してしまっているという可能性を上げることができます。ブースターというのは、アンテナが受信する電波強度を増幅するための装置のことで、アンテナの設置位置などによってどうしても電波強度が弱くなってしまうような場所である場合や、テレビの台数が多く分配を行なう関係上、元となる電波強度が強く必要になる場合等に使用されます。
この増幅機能が故障してしまっていると、電波レベル不足が発生して映らない、映りが悪いと言うような症状が発生することになります。

テレビ配線側の問題のことも

原因の可能性もあるテレビの配線部
原因の可能性もあるテレビの配線部

もう1つ、テレビが映らない、映りが悪いと言うような症状が発生している場合に考えられるのが、テレビの配線のトラブルが発生している場合です。これは主に住宅内で複数台のテレビを使用している場合に発生しやすいもので、分配器や分岐器と呼ばれるような道具を使用して電波を分割している場合に発生することになります。
分配器というのはその場所で電波強度を等分するための装置であり、分岐器はその場所で特定の電波量を分岐させるための装置です。例えば1階で3台のテレビを、2階で1台のテレビを使用しているという場合、1階と2階の電波を分配器で等分してしまうと、台数の多い1階のテレビの電波量が不足する可能性があります。このような場合には2階の分の電波を分岐器で分岐させ、残りを1階に送るような形を取るのが安定するでしょう。
逆に1階も2階も2台設置しているときに、2階を分岐器で分岐させている場合、2階側の電波量が不足する可能性があります。

電気のトラブルこんなことでお困りですか?

\選んで安心!/
DENKI110が選ばれる6つの理由

サービスの流れ

  1. STEP 01

    まずは無料相談

    お電話(0120-905-832)またはメールフォームからご相談ください。電話は年中無休で9時~22時の受付。メールは24時間受け付けています。

  2. STEP 02

    概算のお見積り

    ご連絡いただきましたら、コールセンターのスタッフがお電話にて概算のお見積り金額と作業スタッフの到着時間をご案内いたします。

  3. STEP 03

    スタッフのお伺い

    概算金額と到着時間にご納得いただきましたら、作業スタッフを派遣いたします。※交通状況によりスタッフの到着時間が前後する場合があります。

  4. STEP 04

    現場調査・お見積り

    作業スタッフが現場に到着しましたら、作業前にトラブルの調査を行いお見積り金額をご案内します。金額にご不満の場合はキャンセルください。

  5. STEP 05

    作業開始・問題解決

    金額にご納得いただきましたら、作業を開始いたします。作業時間は簡単なもので数分から、難しいものですと数時間いただく場合がございます。

  6. STEP 06

    お支払い

    作業が完了しましたら、スタッフからの内容の説明とご確認があります。問題なければお見積り時に提示した金額をスタッフへお支払いください。