前橋市
電気のトラブルに即日解決・出張見積
作業費6,000円~(税抜)で問題解決!
県内4以上の
拠点から出動!

※ご依頼の約6割が5千円~1万円台の料金で完了しています。作業費は内容により変動し追加作業費がかかる場合があります。

ページの目次

群馬県前橋市でのトラブル事例

突然テレビが映らなくなってしまった

群馬県前橋市のY様

特定のチャンネルしか映らなくなった

群馬県前橋市は、群馬県の中南部に位置する群馬県の県庁所在地です。赤城山や大沼などの雄大な自然に囲まれており、フラワーパークなど大きな公園もある緑あふれる街です。また、焼きまんじゅうやおっきりこみ、うどんといった小麦粉を主原料とする粉ものの食文化が栄えている街でもあります。
今回は、群馬県前橋市の一軒家にお住まいのY様より、テレビが急に映らなくなってしまったので見てほしいとのご依頼をいただきました。
テレビが映らなくなってしまう原因は様々ですが、今回の症状は地上波デジタルのみが受信できず、BSなどの衛星放送は問題なく映っているとのことでした。このような場合はテレビに問題が発生している場合とアンテナや配線に問題が発生している場合、何らかの理由で電波が受信しづらくなっている場合など、特に色々な原因があてはまるパターンの事例です。早速準備をして、お客様のご自宅へ伺わせていただきました。

電波が受信できなくなってしまったテレビ
電波が受信できなくなってしまったテレビ

お客様のお宅にお伺いして、まずはテレビのチャンネル設定を見せていただきました。
最近の家庭用テレビにはチャンネルを自動取得してくれる機能があり、電波さえ届いていればこのモードに切り替えてリモコンで操作するだけで受信できるチャンネルを探してくれます。しかし、いくら操作しても受信できるはずのチャンネルを受信してくれません。どうやら、電波を受信しているアンテナから届くはずの電波が、何らかの理由でテレビまで正常に届いていないのが原因のようです。屋外のテレビアンテナは屋根の上についていると教えていただいたので、アンテナの受信感度が落ちていたり、電波が正常に届いていない可能性がありました。屋根の上に登って、電波の受信感度を確かめます。

正常にチャンネルを取得できないということは、屋根に付いているアンテナの受信感度が落ちている可能性があります。そこで、ベランダから屋根へ上がらせてもらい、電波の強度をチェックしましたが特に問題はありませんでした。
テレビの電波は意外と遮蔽物に影響されやすいので、近くに高層マンションや建築中の建物がないかどうかもチェックしてみましたが、大きな遮蔽物となりそうな建物も周囲にはありません。アンテナにもテレビにも異常がないとなると、アンテナとテレビをつないでいる内部の配線に異常が発生している可能性があります。屋根裏から天井の板を一部外して、アンテナとテレビをつなぐ配線の部分を見せていただきました。

アンテナへ繋がる内部配線と部品の具合をチェック
アンテナへ繋がる内部配線と部品の具合をチェック

内部配線を見せていただいたところ、内部の配線部分やコネクター、変換機などにかなりの経年劣化が見られました。
テレビやアンテナを買い替えることはあっても、配線の線や部品を定期的に取り替えているという人は少ないです。そのため、家を建てたときに配線を敷いて、何十年もそのまま使用し続けているというケースは少なくありません。しかし、配線や部品も電化製品なので、テレビや冷蔵庫と同様に年月が経つにつれて自然に経年劣化を起こし、性能が落ちていきます。
今回もご自宅を建てたときから配線を交換したことはないとのことでしたので、配線と部品が経年劣化でダメになってしまったことが原因のようでした。
早速アンテナとテレビをつないでいる配線と部品を全て新しいものに取り替えさせていただき、配線に間違いがないか入念にチェックを行いました。

配線を取り替えたことで元通り受信できるように
配線を取り替えたことで元通り受信できるように

配線と部品の取り換えが全て終了したら、最後にテレビが正常に映るかどうかを一度確認させていただきます。
配線を新しいものと取り換えた結果、最初にお伺いしたときは取得できなかったチャンネルが全て正常に取得できるようになり、正常に地上デジタル放送が楽しめるようになりました。
テレビが急に映らなくなってしまったことの原因の多くは遮蔽物による電波の乱れや電波の受信感度の一時的な低下によるものが多く、チャンネルを再設定することで正常に戻ることも多いです。
ですが、時々チャンネルの取得自体ができなくなってしまったり、今まで異常がなかったのに突然電波が受信できなくなってしまうことがあります。そのような場合はアンテナや配線などに何らかの異常が起きている可能性がありますので、お早めにプロにご相談ください。特にアンテナや配線の工事は高所で行うことが多く、足場が不安定なこともありますので、経験実績の多いプロに頼んでいただいたほうが安全で安心です。

テレビが映らなくなってしまったときの対処法

テレビが映らないときはどうしたらいい?

テレビが映らなくなったらまず確認したいこと

テレビが突然映らなくなってしまうと、焦ってしまいますよね。最近はオンデマンドや見逃し配信も充実してきましたが、リアルタイムでどうしても見たい番組があるという場合は、その番組があるまでに何とかしたいと特に焦ってしまいます。
今回は、テレビが突然映らなくなってしまった時、自分で対応できる方法をいくつかご紹介します。プロに頼む場合でも、ここまでやってダメだった、と伝えてあげると、原因の特定がスムーズに行きますので、お困りの際は是非試してみてください。

チャンネルを自動取得する機能が付いている
チャンネルを自動取得する機能が付いている

最近のテレビには、受信できるチャンネルを自動で取得する機能がついています。今まで問題なく視聴できていたのに何らかの理由で突然テレビが映らなくなってしまった場合、もしかしたらこのチャンネルの自動取得がうまくいかなかったのかもしれません。メーカーによって自動取得の方法は微妙に異なりますが、「受信設定」という項目から自動取得のやり直しができることが多いです。自動取得は再設定ボタンを押せば自動でチャンネル情報を登録しなおしてくれるので、自動取得がうまくいかなかった場合はこれだけでも問題なく映るようになります。うまくテレビが映らない場合は、一度試してみましょう。

アンテナレベルはテレビからも確認できる
アンテナレベルはテレビからも確認できる

チャンネルの自動取得がうまくできなかった場合や特定のチャンネルだけが映らない場合、そもそもテレビが受信している電波の強度や質が良くない可能性があります。
テレビの電波をどれくらい受信できているかという目安となるのが、アンテナレベルと呼ばれる項目です。プロはアンテナレベルを専用の機械で測定していますが、テレビのアンテナレベルを確認するだけならテレビの設定から確認することができます。受信に問題ない場合は緑、受信できているが不安定な場合は黄色、受信ができていない場合は赤で表示されるので、うまく受信できないチャンネルがある場合は一度試してみましょう。アンテナレベルが赤や黄色の場合は、アンテナや内部配線に異常が発生していることがありますのでプロに相談するのがスムーズです。

最近よく聞く「4K」について詳しく知りたい

「4K」は今までのものと何が違う?

テレビの宣伝文句で、最近「4K」という言葉をよく聞くようになりました。「4K対応放送」や「4K画質」と頻繁に宣伝しているのをよく見ますが、4Kって何?と疑問に思いながら宣伝を見ている人も多いのではないでしょうか。4K画質というからには画質のこと、というのは分かるけど、実は詳しいことはよく知らない、という人も多いワードです。
ではいったい「4K」とは何なのでしょうか。4Kとは何なのか、そして少し前まで話題だったフルハイビジョンと4Kの違いについても説明します。

「4K」とは、先ほどもお伝えしたように、簡単に言うと「画質」の一つの目安のことです。
テレビやデジカメなどの液晶に何かを映す電子機器の画質の良い悪いは、「画素」という色を表示する点の数がどれだけあるか、で変わってきます。この画素の数が多ければ多いほど画質が良くなり、緻密で繊細な表現が可能になるのです。例えばデジタルカメラ売り場で、「2100万画素」と書いてあるカメラがあったら、そのカメラの液晶には2100万個の画素が入っているということになります。

では、「4K」の画素数はどれくらいあるのでしょうか。4Kの画素数は、「3840×2160」と定められています。これは今まで主流だったフルハイビジョンテレビの実に4倍近い画素数なので、4Kという札がついているテレビは、今までのフルハイビジョンテレビの4倍の表現力を持っていると言うことができるでしょう。1000gで1Kg、1000mで1Kmと表現するように、1000の単位にKという文字を使うことが多いことから、4000近い画素数のことを「4K画質」と呼んでいるのです。

4Kという単位の画素数がテレビに採用されるようになったのには、技術の進歩やテレビの薄型化など様々な理由があります。その中でも最も大きな理由は、大型テレビの増加です。大型テレビは画面が大きいので、小さなテレビと比較すると、同じ画素数では輪郭がぼやけたり、粗が目立ってしまうことがあります。画像を拡大縮小しているようなイメージです。そのため、大型のテレビでもくっきりと鮮明な映像が見られるように、より画素数の高い基準のテレビの需要が高まりました。これから大型テレビを購入するときは、4K対応のテレビを購入すると、今までのテレビよりも良い画質でテレビを楽しむことが出来るようになります。

関連記事一覧

電気の110番が前橋市に強い3つのワケ

工事実績7,800回以上!

県内累計15,850件のお問合わせ!

電気の110番が前橋市に強い3つのワケ

頼れる

拠点数

県内4箇所以上の拠点

ご連絡から素早く到着・問題解決!

安心の

即日対応

年中無休9時~22

突然のトラブルにもすぐに対応!

納得の

実績数

累計15,850件の相談

県内工事実績は7,800件を突破!

全国では
13万件以上

電気の110番が選ばれる理由自信を持って提供するサービス

安心!確かな技術力

全国工事実績5万件以上の確かな技術力!

プロの技術
現場での作業実績の豊富なプロフェッショナルが多数在籍。大型工事案件や特殊作業など、なんでも解決することが可能です。
電気工事士
電気工事士の資格を持ったスタッフが在籍。配線工事やコンセントの交換など電流・電圧に関わるような危険な作業にも安全に対応。
大型工事対応
店舗の改装工事や新築工事にともなう大型工事にも対応。スタッフを複数名派遣してのスムーズな対応で、大型工事も素早く完了。
特殊作業対応
個人の業者などでは対応できないような特殊な案件にも対応。法人様にも喜ばれる幅広いサービスと技術力で問題を解決いたします。
品質!丁寧なサービス

3つのお約束でプロのサービスを提供!

技術保障
豊富な技術と経験で
様々なトラブルを
解決いたします。
料金安心保障
施工前に必ず料金を
ご案内し、同意後に
作業を開始します。
アフター保障
万一施工に不具合が
あった場合は無償で
対応いたします。
トラブル
解決を約束
ぼったくり
なし
その他の
ご相談にも
信頼!様々・豊富な実績

有名企業様もご依頼くださいました!

  • 国税庁
  • 大田区役所
  • 日本郵便
  • 青山商事
  • CCC
  • 牛角
  • ホンダ
  • 三菱UFJ
  • 読売新聞
  • AU
  • ヤマト運輸
  • ドコモ
  • エイブル
  • マクドナルド
  • ソフトバンクグループ ほか

ご依頼の流れ

STEP1
完全自社スタッフによる
親切丁寧なご案内
STEP2
お電話によるスムーズな
概算金額のご提示
STEP3
即日で現場へお伺い
調査後、確定金額を案内
STEP4
金額にご納得いただけた
のち、スタッフの作業
STEP5
作業完了のサイン記入後
金額のお支払い