岐阜市
電気のトラブルに即日解決・出張見積
作業費6,000円~(税抜)で問題解決!
県内2以上の
拠点から出動!

※ご依頼の約6割が5千円~1万円台の料金で完了しています。作業費は内容により変動し追加作業費がかかる場合があります。

ページの目次

自宅のテレビ用アンテナの修理のご依頼

テレビが受信できない時間があるとのご連絡

岐阜県岐阜市のM様
アンテナから受信してテレビを視聴
アンテナから受信してテレビを視聴

1日中ではないものの映らない時がある

今回は岐阜県岐阜市にお住まいのM様からご連絡をいただきました。テレビが映るときと映らないときがあるとのご相談です。テレビがまったく視聴できないというご相談がある一方で、今回のM様のように映りが不安定なケースも多々あります。しかし、見れないなら見れないで諦めもつきますが、映ったり映らなかったりということが繰り返されると余計にストレスになる場合もあります。そのため、どちらかといえばこのケースのほうが不具合としては厄介でもあります。しかし、だからこそ早期に解決を目指して作業したいと思いました。事実、M様もとにかく早くテレビが問題なく観られるようにしてほしいというご意向を伺いましたので、まずは状況確認からスタートしました。

電波の問題を疑いました
電波の問題を疑いました

電波が弱くなっている可能性があった

テレビが視聴できない場合、アンテナが影響を受けているケースやケーブルの問題、もしくはケーブル接続が間違っているなどの理由があります。また、アンテナ自体は正常な方向を向いているものの、電波が弱いためにテレビ視聴が困難になっているケースもあります。今回はどのケースなのかを判明させるため、ひと通りの設備をすべて確認させていただきました。テレビ受信機やアンテナケーブル、さらには接続方法などには特に問題もありませんでした。さらに屋外に設置されていたアンテナ本体にも問題がありませんでした。お客さまに伺ったところ直近で引っ越してきたわけでもなく、ケーブル類の交換作業もおこなっておらず、新たな機器を設置したわけでもないと言います。そのため、原因としては外的な要因が考えられましたが、地デジやBS放送、CS放送など各チャンネルを確認してみると、どうも電波が弱いように感じました。

電波状態が改善に向かうことを祈ります
電波状態が改善に向かうことを祈ります

ブースターの活用によって電波を強める作業

テレビのアンテナは外的な要因などで、これまでは強い電波が届いていたものの、何かの事情で電波が弱くなる事態が発生してしまうこともあります。電波が弱くなるとテレビ視聴が困難になることがあるのです。時間によって視聴できることもあるとのことでしたので、もしかしたら周囲にあるビルなどの建造物が新たに建設されたことで、これまでとは異なる電波の受信状態になったのではないかと推測しました。もちろん、これが原因であってもそのビルを撤去することはできませんので、自宅内で問題を解決するしかありません。今回はお客様にブースターの導入をオススメし、電波を強める作業をオススメしました。お客様もその意味とコストを理解してくださったので、さっそく作業をおこないました。

無事にクリアな電波が届くようになりました
無事にクリアな電波が届くようになりました

無事にクリアな画面が安定して映るように

電波状態の弱さが感じられたため、ブースターを間に入れて電波を強める作業をおこないました。その結果、これまで不安定であったテレビ映りが安定しました。お客様にもこの状態を確認していただきました。また、今後のためにもアドバイスをさせていただきました。じつは今回、テレビ映りが不安定になったことからお客さまがご自身でパラボラアンテナをいじってしまっていました。屋外に取付けてあったパラボラアンテナですが、お客様はこのアンテナの向きに問題があると考えて、方向を操作したそうです。そのため、じつはそもそも方向など取付け位置が間違っていたわけではないものの、結果的として間違った方向に向いてしまっていました。こうなると原因究明にもやや時間がかかることとなるため、パラボラアンテナが折れたというような状態でない限りはアンテナをいじるのは最後の手段なのです。その点を伝え、お客さまも理解してくださいました。ブースターのおかげで地上波放送はもちろん各種衛星放送も問題なく視聴できるように修理が完了し、M様やそのご家族も喜んでくださいました。

古い不要なアンテナは撤去しましょう
古い不要なアンテナは撤去しましょう

古いアンテナは早々に撤去をオススメ

今回、M様のご自宅の屋外には使っていない古いスカパーのアンテナが設置されていました。これは以前使用していたそうですが、ほかの放送も受信する関係からアンテナを購入し直し、古いアンテナは未使用であるものの屋外に設置されたままになっていました。こちらも気になったのでアドバイスさせていただき、最終的にはこちらで撤去することにしました。なぜこのようなアドバイスをさせていただいたかといえば、古いアンテナを屋外に設置したままにしておくと天候などの影響を受けて脱落して危険が伴うこともあるからです。脱落して自室への被害を引き起こす可能性もありますが、それ以外にも他人様の家に被害を生じさせてしまったり、付近に置いてある自動車を壊してしまうリスク、さらには通行人を傷つけてしまうリスクなどがあります。大型の台風で様々なものが吹き飛ばされたことがニュースになっていますが、その中には損害賠償が発生するケースもあります。古いアンテナを撤去しないままに放置している方が多いのですが、このようなリスクも考えますと早めに撤去するのがベストです。仮に同じような状況にあるのであれば早期にご相談ください。

自宅のアンテナトラブル時の自己流解決策

テレビが映らない!自分でできる対処法は?

映らないと画面はほぼ真っ黒
映らないと画面はほぼ真っ黒

どの放送が映らないのかを確定させよう

自宅のアンテナ関連のトラブルでもテレビが映らなくなったという話はよくあるものです。しかし、どの放送波の番組が視聴できないのかなど細かい条件はそれぞれ異なります。中には特定の放送局だけが視聴困難となるケースもあります。このように、どの放送波が見えないのか、どの放送局が見えないのかということをしっかり調べることによって自分でも直せる可能性を見出せるのです。そのため、リモコンを使用して各チャンネルをザッピングしていき、見えるチャンネルと見えないチャンネルをメモしていきましょう。もちろん、すべて見えないというケースもあるのですが、その場合もすべて見えないことを確認するためにザッピングが重要です。

電源やアンテナケーブルの配線
電源やアンテナケーブルの配線

意外と接続ミスが原因のケースも多い

テレビが映らない場合に即座にアンテナを疑う人は多いものですが、実際にはケーブルや配線に原因があるケースもあります。特に接続ミスによってアンテナから電波がきちんとモニターや各種映像機器に届いていないことが多いため、引越しのあとに接続を再度おこなった場合や部屋の模様替えで配置を変えた場合、さらにはテレビ周辺に新しい機器を追加した場合などには、ケーブルの配線にミスが生じている可能性もあります。このようなとてもシンプルなことが原因となっているケースもありますので、今一度確認したいものです。

ケーブルが原因ならスグにクリアに
ケーブルが原因ならスグにクリアに

ケーブルを交換すると映るケースも多い

アンテナケーブルの劣化がテレビ放送の映らない原因となっている場合もあります。テレビは長い場合には15年や20年ほど使用できるケースも増えており、今現在使用しているテレビも年期が入っているという人は多いものです。そして、テレビが古いとアンテナケーブルも古い可能性がありますが、このアンテナケーブルが経年劣化などによって使用不可能な状況に陥っているケースもあります。そのため、アンテナケーブルの交換によって復旧することもあるのです。また、テレビそのものは新しくてもケーブルは古いものを受け継いでいるようなケースもありますが、この場合でも同様にケーブルの劣化が起こっている可能性がありますので、交換によって試してみましょう。

チャンネル設定に問題がないかご確認を
チャンネル設定に問題がないかご確認を

チャンネル設定の問題を疑いたい

テレビは住んでいる地域によって地域設定をおこなう必要があります。これを忘れていて引越し後に以前の地域のチャンネル設定のままで視聴しようとして見られない状態になることもあります。そのため、仮に引っ越したあとにテレビの一部チャンネルが見られなくなったという場合には、チャンネル設定のやり直しをしてみましょう。今は自動でスキャンできるテレビも多いため、各メーカーの説明書に従って作業してみてください。意外と簡単に復旧するケースも多いのです。

アンテナのトラブルが起こるタイミングとは?

アンテナトラブルが起こるのはどんなとき?

引越し後はアンテナの向きも考慮すべき
引越し後はアンテナの向きも考慮すべき

引越し後のテレビ視聴に問題が起こりやすい

テレビ放送を受信するための各種アンテナは、まったくトラブルが起こらないままに長年過ごせる方もいますが、残念ながら頻繁にトラブルが起こる人もいます。このような人の多くが引越し後にトラブルを抱えることとなっているようです。そのため、引っ越し時のトラブルは多いものですが、それを避けるためには引越し前の状況をきちんと引越した先の家においても再現することが大切です。ここで間違った接続や設置をおこなえば視聴困難となりますので気を付けましょう。

自宅周辺の建物に大きなものは?
自宅周辺の建物に大きなものは?

家の周辺環境の変化で映らなくなる

長年に渡って居住している家で、これまでは問題なくテレビが視聴できていたのに、ある日を境に突如として視聴できない放送波や放送局が生じることもあります。引っ越したわけでも機器やケーブルをいじったわけでもない中でこのような状況が生じた場合、家の周辺環境の変化が原因となっていることもあります。高層ビルなどの影響で電波が弱くなるようなこともありますので、家の近隣もしくは電波の通り道にこのような建造物があることで視聴できなくなることもあります。目の前で工事がなくても起こる可能性がありますので、これまでとはアンテナの向きを少々変える必要が生じる場合もあるのです。そのため、こうした外的要因もあることは覚えておきましょう。

電波が弱ければ強めましょう
電波が弱ければ強めましょう

ブースターの活用で弱い電波を強くする方法

テレビのアンテナ受信は電波のレベルが弱くても映らなくなることがあります。つまり、電波自体は届いているものの、それが微弱であり、テレビを視聴できないケースです。このような場合にはブースカ―をかませることで電波を増幅して視聴に問題ないレベルまで高めることも可能です。そのため、電波が来ていないのではなく、電波が弱くてテレビが見られないこともあると覚えておくことで、その後の対処方法を考えることも可能なのです。

アンテナは無敵ではありません
アンテナは無敵ではありません

台風や豪雨後のアンテナトラブル

意外と知らない方も多いのですが台風などの自然の脅威によってテレビ受信が難しくなることもあります。そのため、自分には特に責任がなくても台風の影響などを受ける可能性があることも念頭においておきたいものです。強風によって物理的にアンテナの向きが変わってしまう、もしくはアンテナが屋根の上で脱落しているということもあります。アンテナがベランダなどの目に見える場所にあれば確認できますが、屋根の上だと異変にも気づきにくいため、テレビに障害が生じた際にはここ最近の気候も思い出してみましょう。

関連記事一覧

電気の110番が岐阜市に強い3つのワケ

工事実績7,800回以上!

県内累計15,850件のお問合わせ!

電気の110番が岐阜市に強い3つのワケ

頼れる

拠点数

県内2箇所以上の拠点

ご連絡から素早く到着・問題解決!

安心の

即日対応

年中無休9時~22

突然のトラブルにもすぐに対応!

納得の

実績数

累計15,850件の相談

県内工事実績は7,800件を突破!

全国では
13万件以上

電気の110番が選ばれる理由自信を持って提供するサービス

安心!確かな技術力

全国工事実績5万件以上の確かな技術力!

プロの技術
現場での作業実績の豊富なプロフェッショナルが多数在籍。大型工事案件や特殊作業など、なんでも解決することが可能です。
電気工事士
電気工事士の資格を持ったスタッフが在籍。配線工事やコンセントの交換など電流・電圧に関わるような危険な作業にも安全に対応。
大型工事対応
店舗の改装工事や新築工事にともなう大型工事にも対応。スタッフを複数名派遣してのスムーズな対応で、大型工事も素早く完了。
特殊作業対応
個人の業者などでは対応できないような特殊な案件にも対応。法人様にも喜ばれる幅広いサービスと技術力で問題を解決いたします。
品質!丁寧なサービス

3つのお約束でプロのサービスを提供!

技術保障
豊富な技術と経験で
様々なトラブルを
解決いたします。
料金安心保障
ご依頼のトラブルが
解決できなかった際
料金は頂きません。
アフター保障
万一施工に不具合が
あった場合は無償で
対応いたします。
トラブル
解決を約束
1円も
頂きません
その他の
ご相談にも
信頼!様々・豊富な実績

有名企業様もご依頼くださいました!

  • 国税庁
  • 大田区役所
  • 日本郵便
  • 青山商事
  • CCC
  • 牛角
  • ホンダ
  • 三菱UFJ
  • 読売新聞
  • AU
  • ヤマト運輸
  • ドコモ
  • エイブル
  • マクドナルド
  • ソフトバンクグループ ほか

ご依頼の流れ

STEP1
完全自社スタッフによる
親切丁寧なご案内
STEP2
お電話によるスムーズな
概算金額のご提示
STEP3
即日で現場へお伺い
調査後、確定金額を案内
STEP4
金額にご納得いただけた
のち、スタッフの作業
STEP5
作業完了のサイン記入後
金額のお支払い