エコキュートリモコン
即日対応中!

給湯器のリモコン6,000円~
年中無休
で対応!
詳しい料金表はこちら

エコキュートのリモコンってどんなの?

お風呂用の給湯も機能に含まれている「エコキュート」は、リモコンも多機能になっています。温度の調整やお湯張りをはじめ、お湯が不足しそうなときに貯湯タンク用のお湯を沸かす「沸き増し」モードなどを設定するための装置です。他にも浴室にいる人とキッチン、増設箇所(主に洗面台)にいる方で会話ができるコミュニケーションモードもあります。また家庭内で使用するエネルギーを管理するシステムの「HEMS(ヘムス)」を連動させている場合は、消費エネルギーや電気代などをディスプレーに表示してくれます。

エコキュートリモコンのトラブル

リモコンがつかない

「リモコンのランプがつかない」というトラブルに見舞われた場合は、まずブレーカーを確認してください。問題がなければ、複数のリモコンと見比べましょう。他のリモコンのオンオフに問題がないときは、リモコン自体に問題があります。でなければ、給湯器の問題だと考えられます。

見たことがない表示

リモコンの表示部分に、突然見たことがないアルファベットや数字が表示されるトラブルがあります。表示された文字列は「エラーコード」と呼ばれ、各メーカーごとに設定されているものです。表示された内容を検索するなどして、どのような症状にあるか確認すると良いでしょう。

湯量と音が合わない

リモコンのトラブルのなかには「メロディと湯量が合わない」ということがあります。お湯張り完了の際にメロディが鳴らなかったり、操作時に効果音が鳴らなかったりという状況もあります。この場合は他のリモコンと比べます。他にもトラブルがある場合には、給湯器の問題です。

押しても反応なし

リモコンのボタンを押しても何も反応しないというトラブル。まずは省エネモードになっていないか、リモコンへの通電に問題はないかを確認してください。給湯温度の表示画面が何も作動しないという場合は、リモコン自体の故障が考えれます。早急に修理工事を依頼しましょう。

リモコンによっては見たことがない表示されることもありますし、湯量と音が合わないこともあります。さらには、押しても反応しなかったり、そもそもリモコンがつかないこともあります。このようにエコキュートリモコンは、状況によって色々なトラブルを発することがあるのです。それらの原因に関しても色々とあり、一概に「これ」というものを判断できないこともあります。その場合は、まずは専門業者に依頼して原因を調査してもらいましょう。トラブルの原因がわかれば、対処できることがほとんどです。原因不明ということにはならないので、安心して業者に相談することができます。まずは気軽に相談してみてください。場所によっては出張に対応している業者もあって便利です。

エコキュートリモコンのトラブル解決

室外機を含めて、さまざまな機器を利用し、利便性の高いエコキュート。実際に利用している方にとっては、意外にも「目詰まり」「水漏れ」などのトラブルがあるかもしれません。基本的な対処法として、リモコン部に表示されたエラーコードを調べて、適応する対処法を行うだけで大丈夫です。ただし、エラーコードはエコキュートの製造メーカーによって異なります。その点は注意されたほうがよいでしょう。場合によってはリモコンや室外機(ヒートポンプユニット)、貯湯タンクユニットなどに故障が見られる場合もあります。そうした場合は、修理業者などに工事を依頼するようにしてください。

給湯器のリモコン修理の料金表

症状(状態)作業内容修理料金
基本調査測定器を使わない調査6,000円