光壁・光天井の修理
即日対応中!

光壁・光天井6,000円~
年中無休
で対応!
詳しい料金表はこちら

光壁・光天井とは

光壁

光壁(ひかりかべ)とは、壁自体が光を放っているようにみえる関節照明の1つです。光天井(ひかりてんじょう)も、同じような手法を用いられた天井のことを言います。光壁や光天井は、明るさ自体が控えめなため、コーニス照明やコーブ照明などと組み合わせて利用されることがあります。高級感を演出する技法のため、主にホテルや飲食店、レストランなどで用いられることが多いです。住宅の場合は、集合住宅のエントランスなどで採用されることが多いでしょう。光を隠す部分の壁材には、ガラスや大理石などが好んで用いられます。

光壁・光天井の事例

光壁で使用している電球の交換作業

東京都新宿区の飲食店に勤務するS様より、「店内で使用している光壁の照明が一部点かなくなってしまった」というご連絡をいただきました。なるべく早く修理してほしいということでしたので、対応可能なスタッフが急行することになりました。お調べしたところ、電球切れが原因でしたので、新品に交換しました。

照明が明るすぎて眩しいので、明るさを抑えてほしい

東京都台東区の企業にお勤めしているM様より、「オフィスの光壁として使用しているLEDが明る過ぎるので、ワット数を落としてほしい」というご依頼をいただきました。現場にお伺いしてM様とご相談した結果、照明器具に専用のカバーをかけることで明るさを抑えることになりました。

オフィスの照明器具の一カ所が点かない

東京都江戸川区の企業にお勤めしているS様より、「オフィスの入口で使用している照明の一カ所が点かないので修理してほしい」というお問い合わせをいただきました。現場にお伺いし、電球の交換作業を行いました。20分程で作業は終了し、元通り点灯するようになりました。

光壁の電源部の修理作業

静岡県静岡市の企業にお勤めしているO様より、「オフィスの光壁の照明が一部、点灯しなくなってしまった」というお問い合わせがありました。現場にお伺いして調査を行った結果、器具本体の電源部の電子部品が故障していたことがわかりました。器具本体の交換作業を行い、復旧しました。