コーニス照明の修理
即日対応中!

コーニス照明6,000円~
年中無休
で対応!
詳しい料金表はこちら

コーニス照明とは

コーニス照明

「コーニス照明」とは、コーニスと呼ばれる天井の様式を利用した関節照明の一種です。コーニスとは、イタリア語から派生した言葉でもともとは「水平方向の出っ張り」を意味します。現在の建物に関する言葉としては建物や壁、軒の上部にある帯状の装飾を指します。奥ばった部分に光源を隠して、壁や天井から反射した光を利用した関節照明となります。コーニス照明は、壁に光を当てることで空間に広がりをもたせることができます。天井の高低の調整がとても重要なもので、直接照明器具が見えないかどうかを確認しつつ、利用するようにしましょう。

コーニス照明の事例

部屋の蛍光灯が、交換しても点灯しない

東京都板橋区のマンションにお住まいのK様より、「部屋の蛍光灯が点灯しないので修理してほしい」というご依頼をいただきました。照明を交換しても点灯しないままだそうです。調査を行ったけ結果、電源部の故障が原因でしたので、新品の部材を発注して交換作業を行うことになりました。

子供部屋の照明が点灯しなくなった

東京都小平市の戸建にお住まいのF様より、「子供部屋の照明が点かない」というお問い合わせがありました。ご自宅にお伺いして調査したところ、照明器具本体の故障であることがわかりました。新品の部材を発注して交換作業を行ったところ、正常に点灯することを確認できました。

コーニス照明器具の修理作業

東京都大田区の戸建にお住まいのI様より、「リビングの照明が点かなくなってしまったので修理してほしい」というご連絡をいただきました。I様宅では「コーニス照明」を使用されているそうです。ご自宅にお伺いして電源部の修理作業を行い、元通り点灯するようになりました。

蛍光灯の接触不良の修理作業

神奈川県三浦郡の戸建にお住まいのO様より、「リビングの照明が点かず、蛍光灯を交換しても改善しない」とお困りのお電話をいただきました。ご自宅にお伺いして調査をした結果、不具合の原因は蛍光灯の接触不良であることがわかりました。修理作業を行ったところ、復旧しました。