【解決!】つくば市のインターホン修理/玄関/配線工事

インターホン修理6,000円~対応中!

来訪者が来ても分からないなんて・・・

気が付かないことは、知らないこと?

茨城県つくば市

インターホンが鳴らないっ!?

インターホン画像
インターホン画像

茨城県つくば市のN様のお宅で、インターホンが鳴らなくなったと連絡がありました。
インターホンが鳴らないのは来訪者がいないからと思っておられたようです。ご家族の帰宅のときは携帯電話で連絡があったのでこれまで不思議にも気が付かなかったようです。
宅配便の届け物があり、インターホンでの応答がなかったために配達員の方がドアを直接ノックしてくれて初めて分かったとのお話でした。
いったい、いつから切れていたのか?
これまでに来訪された人は果たしてあったのか?
そういったことを考えると不安が募るとのことでした。一刻も早くインターホンとして機能させてほしいとのご要望もありとにかく急いでお伺いさせて頂くこととなりました。
あるべきものが使えないという不便さは少しでも早く解消して差し上げたいものです。

配線そのものの断線かも

N様のお宅を訪問させて頂くと、お使いになってるインターホンはドアホンではなく、家の内外との通話が可能なタイプのものでした。もっとも流通しているタイプのものと言っても良いでしょうか。
先ず、玄関からチャイムを押してみると音が鳴らないのが確認できました。次に通話機の状態を確認したのですが、こちらも全く反応がありません。実配線工事を行っているタイプのものですから、途中のどこかで断線した可能性があります。
断線といっても、壁の中に入っているケーブルが破損することなど先ず有りえませんし、屋内の通話機にも特段目立った異常は有りませんでした。こうなってくると、玄関に取付けされている室外部分に何らかの異常があったものと考えられます。
N様のご希望を確認させて頂くと、修理するよりも新しいものと交換した方がよいようにお考えになっておられました。

取付け機器の選択

当初、N様は現在使っているインターホンの機能が回復すればそれで良いとお考えになっておられました。しかし、その交換と新しいインターホンに交換した場合の費用差が大差ないことを知られて新しい高機能なものに変えようかと思われました。
電化製品は、パナソニックのものが一番安心できるとおっしゃる御意志を尊重して、パナソニック製のアイホンをお勧めしました。これは、今迄のように声だけを伝達するのではなく、表に来られた来訪者の姿もカメラで確認できるものです。昨今のセキュリティ対策の話題からもこのタイプのものを取り付けたいとのお言葉を頂き取り付けることとなりました。

工事という問題点について

これまでに使っていたものに新しい機能が加わるとなると相応の工事が必要になってくると思う方はとても多いものです。実際にN様も工事を行うのにどれくらいの日数が必要になるのかを御心配されていました。
今回、お勧めさせて頂いたものは、現在設置されている旧機器のある場所にそのまま設置できるので工事というほどのことは行いません。N様も配線の工事が大変なことになるのではないかと、それを心配されておりました。
しかし、そのようなことはまったく問題とはなりません。なぜなら、玄関と室内の通話は画像の送信も含めて全てワイヤレスで行うからです。一般的な御家庭の距離であれば十分にたいおうすることが出来ます。大きな配線工事を行わないこともあり、取付けにかかる時間も非常に短いものです。設置そのものの順調であれば、小一時間で終了出来るのです。

取付けと確認

ワイヤレス通信を取り入れることで、配線工事をしなくて良いというのはとても便利です。
また、実配線が無いということは断線する恐れもありません。特に玄関などの表に取付けられている部分は風雨の影響を直接受けるのですから長期的に見てもこちらの方が大きなメリットとなるでしょう。
玄関の現在着いているインターホンを取り外して、繋がっている配線を外して絶縁処理を施しておきます。新しい機器は内臓されている電池で機能しますが、一年程度は十分に機能します。また、電池を交換すればいつまでも使えるものです。
屋内の受信機もこれまでと同じ位置に設置して、動作状況を確認致しました。
これまでは声だけしかわからなかったものが、映像で来訪者の確認ができることを実際に体験されて喜ばれておりました。
御親戚のなかには、小さなお子さんのおられる家庭も多いとのことで、このようなアイホンをリーズナブルな価格で交換できるなら是非とも勧めたいとの有り難いお言葉も頂けました。

インターホンをどこで買ったらよいのだろうか

購入先の特性を考えよう

DIYの場合にどこで買うのか

インターホンの配線
インターホンの配線

DIYでもインターホンを交換することはできます。
ある程度の知識さえあれば思っていたよりも簡単に出来るということも知っておくと良いかもしれませんね。
インターホンそのものは様々な方法で購入することが可能です。大まかに分けていくと、3つのパターンに分けられるのではないでしょうか。
ネット通販・家電量販店・ホームセンターというところが一般的と言えるでしょう。では、この各々の場合にはいったいどのような特性があるのでしょうか。一つずつ考えていってみましょう。どれが自分にとって一番便利であるのかを是非考えてみてください。

ネット通販

ネット通販の魅力は何といっても価格です。同じ商品であってもお店によって販売している価格が大きく違うことは御存じですよね。だからと言って、何軒ものお店見て回るというのは時間的にも無駄が多すぎます。
ネット通販なら、商品価格の比較サイトなどもありますのでそういったところをうまく使うと、信じられないくらい安く買うことも出来ます。しかし、商品が届くまでの日数があることと実物を触って確認することなどが出来ないという点が難点でか。反対に商品のレビューなどが見られるので判断に役立てるということも出来ます。

家電量販店

家電量販店の良さは先ず、実物を見ることができることですね。展示などがされていると動作状態なども全て確認することができます。また、価格も定価から高い割引率が適用されていることに加えて、店員さんとの交渉で更に値引きできることも嬉しいところです。
反面、家電量販店の店員さんは売ることに特化している為、その商品の特性については詳しいのですが取付などの作業はあまり詳しくない場合があります。その場で商品を持って帰ってすぐに取付け作業ができるのは時間的にも大きなメリットだといえるのではないでしょうか。

ホームセンター

ホームセンターも商品そのものを確認するという点ではとてもメリットがあります。しかし、価格的にはあまり大きな値引きは期待できないでしょう。また、取り扱っている商品の種類も限られてきます。反対に考えると、ここでおかれている商品は人気が高く良く売れているものであるとも言えます。安心ということも有り難いですね。
実はホームセンターにはもう一つの魅力があります。それは、取付け作業に必要となるツールも売っていることです。
DIY対応のものですから、簡易工具で対応できるようになっているのですが、果たしてそれが既に持っているかどうかというのは人によって違いますよね。持っていたとしてもどこにしまってあったかまでは覚えていないということもあります。
必要なものを一気に全て揃えることができるのも大きな魅力と言えるでしょう。

インターホンの無いときはどうしていた

来客のとき、昔はどうしていたんだろう

基本はドアを叩く(ノック)していた

現代のインターホン
現代のインターホン

誰でも経験があると思いますが、ドアをノックするときに何度叩くでしょうか。圧倒的に多いのは、2回だと思います。
コンコンと2階ドアを叩くのが正しいドアノックだと思っている方も多いでしょう。確かに、日本国内ではドアノックというとこの2回ノックが最も多く使われています。しかし、この2回ノックは西欧ではトイレノックと呼ばれています。
ノックの目的はドアの向こう側の相手に来訪者があったことを伝えるのが目的です。ですから、ノックには2つの意味があるのです。一つは、不在確認の為でありもう一つは入室の許可を得るためです。
2回ノックはドアの向こうに誰もいないことを確認するためのものです。トイレの個室などの状況はまさにそうですよね。

正しいノックのマナー

正しいノックの方法とはどのようなものでしょうか。洋画などを見ているとそう言ったシーンがとても多く出てくるのですがあまり意識してご覧になっている方は少ないでしょうね。
本来、他家などを訪問した場合にはドアを4回ノックします。コンコンコンコンと4度叩くのは慣れないとやりにくいのですが、コンコン/コンコンと途中で一瞬の間を置くとやりやすいはずです。これが一般的なノックです。
ただし、例外もあります。それは、コンコンコン、と3度ノックする方法です。これは、相手との関係が家族や近しい親族である場合のみに使われるものです。
ドアのノックには、不在確認と入室許可を求めている違いがあることや相手によって使い分けていることなど知っておくと良いのではないでしょうか。

便利なインターホン

インターホンを使うにあたっては、ノックのようなマナーはありません。しかし、立て続けにボタンを押すというのは完全にマナー違反でしょう。
一度ボタンを押したら、しばらくはそのまま待つことが普通です。10~15秒開けて、返事が無ければもう一回。それでも返事が無い場合に三度目を、これで返事が無かったら諦めましょう。
インターホンの故障などを考えて、三度目はドアノックをするということもよいでしょう。その場合には先程のノックの回数を思い出してくださいね。
インターホンやノックの使い方は、その方の品性を感じさせる要素でもあります。そう知っていたら、なんだかエレガントな気分にもなれるように思えてきますよね。

電気のトラブルこんなことでお困りですか?

\選んで安心!/
DENKI110が選ばれる6つの理由

サービスの流れ

  1. STEP 01

    まずは無料相談

    お電話(0120-905-832)またはメールフォームからご相談ください。電話は年中無休で9時~22時の受付。メールは24時間受け付けています。

  2. STEP 02

    概算のお見積り

    ご連絡いただきましたら、コールセンターのスタッフがお電話にて概算のお見積り金額と作業スタッフの到着時間をご案内いたします。

  3. STEP 03

    スタッフのお伺い

    概算金額と到着時間にご納得いただきましたら、作業スタッフを派遣いたします。※交通状況によりスタッフの到着時間が前後する場合があります。

  4. STEP 04

    現場調査・お見積り

    作業スタッフが現場に到着しましたら、作業前にトラブルの調査を行いお見積り金額をご案内します。金額にご不満の場合はキャンセルください。

  5. STEP 05

    作業開始・問題解決

    金額にご納得いただきましたら、作業を開始いたします。作業時間は簡単なもので数分から、難しいものですと数時間いただく場合がございます。

  6. STEP 06

    お支払い

    作業が完了しましたら、スタッフからの内容の説明とご確認があります。問題なければお見積り時に提示した金額をスタッフへお支払いください。