高崎市の家庭内で使用するスイッチの修理方法や選び方

スイッチ修理6,000円~対応中!

トイレ内の照明用スイッチが機能せずにお困り

トイレの電気スイッチが入らない

群馬県高崎市のS様

トイレのスイッチが突然使用不可に

トイレの照明がつかなくなった模様
トイレの照明がつかなくなった模様

今回、高崎市のS様のご自宅トイレの照明用スイッチが壊れたとのご依頼を受けました。片切りスイッチのようで、パチンと動くことには動くそうですが、何度動かしても照明が消えたままで点灯しないとのことです。トイレには窓もなく、明かりが差し込む場所でもないため、今は懐中電灯やスマホのあかりを頼りにトイレを使用しているとのことでした。トイレが普通に使えない悩みは誰でもよくわかります。だからこそ、この状態を一刻も早く解決するべく、まずはS様のご自宅へと急ぎました。様々な箇所のスイッチがトラブルを引き起こすものですが、中でもトイレは不便さが桁違いなので、現場到着後はスピーディーな作業をしたいと心に決めました。

片切りスイッチの見た目は問題ないが

スイッチはご覧の様子
スイッチはご覧の様子

お客様のご自宅に到着後すぐにトイレを見させていただきました。稀に電球側の問題やソケット側の問題もあるのですが、ここ最近新しい電球に交換したこともないそうで、スイッチ側の問題のようでした。S様宅のトイレ用スイッチは片切りスイッチでした。外から見た分には、ボタン部分が押し込まれているようなこともなく、正常な状態でした。稀に物理的にボタンの箇所が奥に食い込むような状態になって、壊れるケースもあります。今回はそのような心配はありませんでしたが、見た目にわからない部分に原因があるということはまずはカバーを外して内部を調べていくしかありません。早速、スイッチ内部の原状を確認しました。

電気配線がスイッチから外れていた

配線にトラブルが発生していました
配線にトラブルが発生していました

S様宅のトイレスイッチを分解して内部を調べた結果、各種パーツの劣化などは無かったのですが、肝心の電気ケーブルがスイッチから分離していました。事情はわかりませんが、本来しっかり取り付けるべき箇所が緩んでいたのか、ケーブルが完全に外れている状態でした。稀に焼き切れて断線しているようなケースもあり、そのような場合には火災などのリスクも生じます。そのようなリスクのあるトラブルよりは軽微ですし、何より家族の安全のことを考えると焼き切れるようなことがなくてよかったとは思いますが、このように自然に分離する事態は少々珍しいものがあります。お客様に最近こちらを何か修理したかをお伺いしましたが、家族も含めて誰もいじっていないとのことでした。しかし、お客様は最近こちらに越してきたそうで、もしかしたら前の住民の方が自分で修理か何かをして、その影響で中途半端な配線になっていたのかもしれません。いずれにしても火災などを起こす前にトラブルが発見できたことは幸いです。

配線を元に戻してトイレに明かりが!

即座に修理開始して無事に復旧
即座に修理開始して無事に復旧

分離していた電気ケーブルをスイッチに戻しました。そのほかの箇所もすべて点検をおこない、異常のないことを確認しました。少々緩んでいたパーツ、ゴミのたまっていた箇所もあったため、それらも作業させていただき、すべてを元通りに戻しました。そして、トイレのスイッチを入れてみたところ問題なく点灯してくれました。トイレを暗闇の中で使用しないといけないのは、余程苦労があったようで無事に明かりが戻ったトイレを見て、家族のみなさんからは大きな安堵の声が届きました。こちらとしてもご不便な時間を長引かせることなく修理が完了できてよかったです。お客様はご自身の使用方法が原因を作り上げてしまったのではないかと、当初はご自身を責めるようなこともおっしゃっていましたので、状況をすべてご説明し、お客様の使用方法には何ら問題がないとお伝えしました。そのような想いを抱えたままでは精神衛生上よろしくないため、その誤解をきちんと解けたことも嬉しいポイントでした。修理をしても原因が判明しないケースもありますが、今回は原因が明確でしたので、無事にすべてを解決でき、こちらも安堵しました。

各部屋のスイッチも念のためチェック

各スイッチも確認しました
各スイッチも確認しました

今回はスイッチの内側で断線しているというケースでしたので、念のためほかの部屋や設備のスイッチもひと通り確認させていただきました。仮にこちらが推測したように前の住民の方が何かいじっていたのであれば、ほかのスイッチに関しても何かの作業を加えている可能性があります。電気工事士の資格を有した各種業者やプロの仕事であれば心配は要らないのですが、トイレのスイッチの状況を見る限り、あれはプロの仕事とは言えないため、心配がよぎったのです。点灯しないだけであればまだいいほうで、ショートしてホコリに火がつくようなことがあれば火災に発展する可能性もゼロとは言えません。そのため、そのような心配がある以上はこのまま帰るのはどうも気が引けました。お客様にも事情をご説明したところぜひ点検してほしいということでしたので、スイッチ類は全て内側を確認しました。結果的に心配は無用でした。そのほかのスイッチに関しては問題ない状態でした。しかし、お客様もこちらも安堵することができたため、少々時間をかけてしまいましたがすべてをチェックできてよかったです。

スイッチの修理や交換作業をDIYする方法

意外とデキる?自分で照明スイッチの修理や交換

電気工事士の資格がなくてもできる工事

有資格者のみが許される工事もあります
有資格者のみが許される工事もあります

電気照明用のスイッチに関してDIYによる交換や修理をおこないたいと考える方は多いものです。たしかにDIYによる作業のほうがリーズナブルなコストで対処が可能です。DIYならばパーツ代のみで済むため、総額で考えれば圧倒的に安いのがDIYによるスイッチ修理となるのは間違いありません。しかし、スイッチを交換するということは電気に関する工事をおこなうということでもあり、この作業をおこなうには電気工事士の資格が必要になってきます。そのため、有資格者に依頼するか、どうしてもDIYで作業したいということであれば、自らが勉強して電気工事士の有資格者になるしかありません。実際、これまで電気に関する基礎知識くらいしか持っていない人が受験しているケースもあるため、本気であれば決して無謀な選択肢とは言えません。ただし、資格のない中で作業をすれば感電などの思わぬケガをするリスクが生じますので、無資格の状態で作業を強行することは避けましょう。

スイッチカバーの変更作業で家を模様替え

カバーの交換のみは誰でもできます
カバーの交換のみは誰でもできます

電気工事士の有資格者に限られる電源スイッチの修理や交換作業ですが、スイッチのこちら側に関しては資格がなくても作業できます。そのため、スイッチのカバーのみの交換ということであれば資格がない人が作業しても問題ないのです。そして、このスイッチのカバーが変わることで部屋の印象が大きく変わる側面もあります。部屋全体の面積から考えればスイッチカバーの面積など小さいものです。しかし、ここが変わることによって良いアクセントとなり、部屋の印象がガラリと変わることもあるのです。そのため、電気工事士の有資格者に内部の修理は任せ、自分は好きなカバーへの交換をおこない、部屋の印象を変えるということを考えてみてもいいのではないでしょうか。お店に行くとわかりますが、よく使用される白色やクリーム色のカバーのみならず、今は様々なカラーのカバーがあります。部屋の壁紙の色とあえて変える方法もあります。また、単色ではなくデザインが施されたカバーもありますので、そのようなスイッチカバーをセレクトして部屋の印象を大きく変えていくことも考えてみましょう。

スイッチに自分流を付け加えて依頼

あらゆるケースに対応可能です
あらゆるケースに対応可能です

電気スイッチの交換を電気工事士の資格の問題から専門家に依頼する場合でも、その内容に自分流の思いを詰め込むことは可能です。たとえばスイッチにも様々なタイプがありますので、それらを調べた上で利便性の高いものを選ぶことも重要です。たとえばスイッチが入っているときにはスイッチが光ようなものもあります。それぞれの使用状況でこのようなアイテムが利便性の高いアイテムとなるケースも多いため、しっかりとあらゆる選択肢を検討したいものです。

スイッチの工事時に同時並行で考えたい作業

ついでに同時におこないたい工事とは

同時にTVアンテナ端子も接続

このようなアンテナ端子工事も可能です
このようなアンテナ端子工事も可能です

自宅においてせっかく各種スイッチの工事をおこなうのであれば、同時に日々の利便性を解消するための工事も同時並行でおこなうことを考えてみましょう。スイッチ以外にも様々な不便さを抱えながら生活している人は多いはずですが、それがストレスになっている方もいるはずです。これが一挙に解消できるかもしれないのです。どういうことかといえば、電源スイッチの付近に欲しかった端子を増設するという行為です。たとえばテレビ視聴をおこないたい部屋に新しくテレビ受信用のアンテナケーブルを差し込めるアンテナ端子のコンセントを増設するような行為です。費用はかかりますが、日々の不満を解消するチャンスにもなるはずです。

同時にネット接続端子を増設

あらゆる端子がまとまると便利です
あらゆる端子がまとまると便利です

家庭内のあらゆる場所で高速インターネットを活用したい場合や家電製品にLANケーブルを挿して使用したい場合などにはあらゆる部屋にLAN端子があると便利です。すでにインターネット用の端子はリビングなどにある方であっても、そこから長いケーブルを引っ張って他の部屋までケーブルを伸ばすと見栄えの問題などが生じます。そのため、必要としている場所に直接LANの端子を設けたほうがありがたいわけですから、このような工事を同時におこなうことも検討してみましょう。

ついでの工事のほうがリーズナブル

ついでに様々な工事を同時進行で
ついでに様々な工事を同時進行で

スイッチのDIYは多くの方がおこなっていますが、内容によっては有資格者しか作業できないケースもあります。そのため、内容次第では費用を払った上で各種業者に依頼することとなりますが、同時に複数の作業を依頼することでコストが安くなるケースも多いのです。そのため、今回はあくまでもスイッチの工事をお願いしたいと考えているのかもしれませんが、せっかくプロに家に来てもらうのであれば、そのほかの電気関連の工事も同時にお願いしてみることを考えましょう。同時に作業してもらうケースとそれぞれの作業を別日におこなうケースでは同時に作業してもらうほうがリーズナブルになる可能性が高いのです。もちろん、最終的な金額に関しては個別の状況によって変わってきますが、2度来てもらうとなれば2回分の基本料金などが発生することとなります。これがまとめての作業となれば1回分で済むケースも多いですし、相談次第では割引などになる可能性もあるため、覚えておきたいテクニックと言えます。さらに自分が立ち会うことも1度で済むため利便性も高いです。

電気のトラブルこんなことでお困りですか?

\選んで安心!/
DENKI110が選ばれる6つの理由

サービスの流れ

  1. STEP 01

    まずは無料相談

    お電話(0120-905-832)またはメールフォームからご相談ください。電話は年中無休で9時~22時の受付。メールは24時間受け付けています。

  2. STEP 02

    概算のお見積り

    ご連絡いただきましたら、コールセンターのスタッフがお電話にて概算のお見積り金額と作業スタッフの到着時間をご案内いたします。

  3. STEP 03

    スタッフのお伺い

    概算金額と到着時間にご納得いただきましたら、作業スタッフを派遣いたします。※交通状況によりスタッフの到着時間が前後する場合があります。

  4. STEP 04

    現場調査・お見積り

    作業スタッフが現場に到着しましたら、作業前にトラブルの調査を行いお見積り金額をご案内します。金額にご不満の場合はキャンセルください。

  5. STEP 05

    作業開始・問題解決

    金額にご納得いただきましたら、作業を開始いたします。作業時間は簡単なもので数分から、難しいものですと数時間いただく場合がございます。

  6. STEP 06

    お支払い

    作業が完了しましたら、スタッフからの内容の説明とご確認があります。問題なければお見積り時に提示した金額をスタッフへお支払いください。