エコウィルが故障したときの修理方法まとめ

最近では蛇口をひねるだけでお湯が出る時代となっていて便利に活用することができる反面では、たくさんのメーカーで販売されていて省エネ商品も多くなっていますが、大切なことは自分の家庭に合ったものを選択して活用していく必要があります。

はじめに

省エネを重視する時代となっていますが、どの家庭でも光熱費を安く済ませたいと感じると思いますし、色々な方法で節約を行っていると思います。特に家族が多い家庭に関しては、光熱費が高額になってしまうという事で家計の負担になってしまう場合もあります。しかし、最近では省エネで光熱費を安く済ませることができる給湯器がたくさん販売されていますので自分の家庭に合ったものを選んで上手に活用してみるようにしましょう。エコウィルも省エネで活用することができるアイテムで人気となっていますが、大切なことはどのような製品なのかという事を知ることにより、使い方を理解して光熱費などを抑えることができると思います。

①エコウィルとは

エコウィルとは最近よく耳にするようになってきたエネファームと同じで家庭用コージェネレーションシステムを導入している給湯器の一種となっています。エネファームとエコウィルとの大きな違いについては、発電方法となっています。エネファームはガスを分解して燃料電池で発電する仕組みとなっていますが、エコウィルは都市ガスやLPガスを燃焼として発電する仕組みになっていて、発電の際に生じる排熱を再利用することにより、高い省エネを実現することができるという点が大きな特徴となっています。エコウィルの製造に関しても違いがあります。

②エコウィルのトラブル事例

エコウィルに関しては導入を検討している場合でもどのようなトラブルが多いのか知っておくことでもしもの時に対応が可能になっていますし、どのように解決すればよいのか知ることにより、スムーズにトラブルを改善することができると思います。

2.1 発電できない

エコウィルはガスを燃焼にして発電し、発電した時に生じる排気を利用してお湯を沸かす仕組みになっています。そのためにお湯を使わないときには発電できないために、タンクに溜めておいたお湯を使うともう一度お湯をお沸かすために発電する必要があり、タンクのお湯を毎日お湯はりなどで使用するようにしましょう。自動でタンクにお湯が溜まるような仕組みではないという点があり、不便に感じる人も多いと思いますが、上手に活用することで光熱費を節約することができます。

2.2 配管接続の水漏れ

給湯器で使用されているゴム製の安全弁やパッキンなどに関しては経年で劣化しやすい部品となっています。劣化が原因となって水漏れなどが発生してしまうケースもありますが、水漏れを感じた場合には、業者に連絡をして部品を交換することにより改善することができます。水漏れに関しては、部品などを取り寄せて作業を行う必要もあり、自分では解決することができませんので業者に依頼するようにしましょう。

2.3 火が付かない

エコウィルは突然火が点かなくなってしまうトラブルを引き起こしてしまう事がありますが、その場合には、電源プラグが抜けていないか、ガス栓や給水元栓は開いているか、水抜き栓のフィルターは汚れていないか、ガスメーターは動いているかなど自分が確認できる範囲でチェックを行う必要があります。確認後に問題がないと感じた場合には、業者に依頼して修理を行ってもらう必要がありますが、しっかりと信頼できる業者に依頼するようにしましょう。

2.4 電源が落ちる

エコウィルは、勝手に電源が落ちてしまうというトラブルが発生する場合もあります。その理由としては、給湯器全体の電子基盤にごみやホコリが溜まっていることが原因となっている場合もありますし、異常が発生してしまったときにも勝手に電源が落ちてしまうことがあります。そんな場合には、一度コンセントを抜いて、差し直してみましょう。それでも同じ現像が続いて解決できない場合には、業者に依頼して調査を行ってもらうようにしましょう。

③エコウィルのメリットとデメリット

エコウィルについてはどのようなメリットとデメリットがあるのでしょうか。メリットとデメリットを知ることにより検討している際には比較しながら慎重に選ぶことができると思います。

3.1 メリット

エコウィルの最大のメリットとしては省エネです。電気料金が節約できるだけではなく、地球環境にも優しく一石二鳥なシステムの給湯器といえます。さらに、停電時には自立運転を発電する事も可能となっています。発電と給湯を同時に使うことができる点についてもメリットといえますし、設置する際には、補助金制度が用意されていて、発電するために電力会社からの電力使用量を減らすことができて、エコウィル専用の料金割引プランを設けているガス会社もあり、エネファームと比較すると半分以下の料金で購入することができるという事がメリットといえます。さらに自立運転が可能なので、停電時でも約1kWの発電ができるという事もあり、災害などで停電した場合でも使うことができるという事が最大のメリットとなっています。

3.2 デメリット

エコウィルのデメリットとしては、3年ごとの定期点検が必要で、ガスが供給されない場合には、動かすことができません。電気代は安くなり節約することが可能となっていますが、逆にガス代が高額になってしまうという事が言えます。設置する際でもタンクが必要になり、スペースをしっかり確保する必要があります。発電した電力を太陽光発電のように売電することができないという事がデメリットとして挙げられます。さらにエネファームよりは大幅に安いといえますが、それでも数十万円の出費が必要となっています。

④エコウィルの工事費

エコウィルはガスエンジンを使用するもので、使用中に出る熱を使ってお湯を沸かすことができるようになっていて、発電する時の熱を有効利用することにより、コスト削減をすることができる商品となっています。エネルギー利用率については92%を誇っているので今までの製品と比較するとエネルギー効率が良いといえます。

しかし、導入するとなるとどの程度の費用が掛かるのかということが問題となってきますが、発電ユニットと貯湯ユニットで80万~90万円程度で購入することができます。しかし、設置に関しても工事費用が必要になり、工事費用については、相場として20万程度必要となってきますので、導入する際には合計で100程度はかかると見積もっておく必要があります。

少しでも導入コストを削りたいと考えている場合には、補助金を適用することが可能となっていますので都道府県や市町村ではどのような助成金や補助金があるのか問い合わせを行ってみましょう。地域ににより違いがありますのでしっかり前もって確認しておく必要があります。

今の時代はエコウィルが人気となっていますが、その理由としては発電した電気は家庭の照明やテレビなどに活用することができるという事が挙げられています。ガスで電気とお湯を作ることができるために電気代を節約することができて、環境に貢献することができるなどたくさんのメリットがあります。日常の生活の中で家庭の生活パターンをしっかりと学習して最も適した発電を行ってくれます。

エコウィルの発電量で賄うことができない部分に関しては電力会社から電気を購入する事により、快適に使っていく事が出来ます。省エネ性も抜群で人気となっているエコウィルに関しては寿命として10年~15年程度といわれています。もしも活用している中で、故障やトラブルが生じた場合には、10年以上使っている場合には、修理を依頼するよりも新しいものと交換するのがおすすめできます。

エコウィルの寿命については、使用頻度や家庭での使い方により違いがありますが、家族構成が多い家庭に関しては耐用年数が短くなるといえます。そのために修理を依頼するのはなく、買い替えを検討することがおすすめできます。数年の使用に関しては修理がおすすめできますが、長く使っている場合には買い替えが良いと思いますが、業者の方としっかりと相談して決めるようにしましょう。

⑤エコウィルの買い替え

エコウィルの設置をしている場合には、故障した際や寿命が来た時だと思いますが、エコウィルは基本的に2年間はメーカー保証とメーカー保証が切れた際に使うことができる保証延長などに加入している人が多いと思いますが、10年程度は保証延長に入っている場合には、オイル交換や修理費用に関しては基本的に無料なので問題なく使うことができます。

しかし、10年を超えると保証もなくなってしまい修理に関しても費用が掛かるようになり、修理内容でも違いがありますが、数十万かかってしまうケースもあります。そうなってしまうと買い替えを検討する必要がありますが、エコウィルを長く使っていると次の給湯器に関して悩んでしまうのですが、エネファームやエコウィル、エコジョーズなどをすべて含めて検討してみるようにしましょう。

家庭の生活環境に関しても違いが出てくると思いますし、買い替えを考える際には、エコウィルの撤去が必要となってきますが、外す場合にはガスのメンテナンス会社や地域のガスショップなどに相談する必要があります。エコウィルの撤去費用に関しては、普通の工事よりも費用が高くなってしまう場合があり、給湯器の工事とは違い少し金額が高いという事が言えますが、少しでも安く工事をする為には見積もりや比較をしっかり行うことが大切になってきます。

エコウィルの買い替えや撤去に関しては、何よりもたくさんの業者で見積もりを行うようにして自分ができる範囲で比較する必要があり、同じ作業でも業者により価格が違ってきますのでしっかりと複数の会社に見積もりを行って依頼する業者を選ぶようにしましょう。

⑥エコウィルの快適性

エコウィルの快適性については、自宅で発電することにより家庭の電気や暖房、給湯をまかなうことが可能となっています。床暖房や浴室暖房乾燥機、便利な全自動ふろがまで快適な日常を過ごしていことが可能となっています。エコウィルの機能としてリモコンの画面と音声に従ってセットしていくだけで、各家庭に合った省エネルギー運転を行うことができて、操作も簡単でボタン一つで理想的な省エネを実現することが可能となっています。

エコウィルについては、家庭の電気、給湯、お湯張りなどの使用状況についても自ら学習して最も省エネになる時間に自動的に発電を行う学習機能が搭載されているので、各家庭で使う電力量に合わせて効率よく発電することができ、使いたい時に発電することが可能なので無駄がなく経済的に使用していく事が出来ます。

エコウィルの学習機能については、電気た給湯、暖房使用の多い時間帯に運転を行うので、電力や熱を無駄にすることなく、高い省エネ性、経済性を実眼することができて、学習機能により計算した過去のデーターから予測して自動で運転を行う仕組みとなっています。そのために必要な時に必要な分だけ自動で発電するために使っていく中でも自然に節約を行うことが可能となっています。

しかし、エコウィルに関しては販売停止となっているという事もあり、次に新しい給湯器を取り付ける場合には違ったタイプのものを検討する必要がありますが、自分で決めることができないと感じている場合には、しっかりと自分の家庭に合ったものを選択するためには、業者の方に希望などをしっかり伝えることが大切になってきます。

給湯器に関しては安く購入することができるものではなく、10年程度は買い替えなどを考える必要もなく使っていくのが当たり前になっていますが、その間に商品は年々進化しています。そのために、古いものを使うことにより思っている以上に節約などができないという事が考えられますが、新しいものは進化していて様々な機能や使い勝手の良さを実感することが可能となっているの色々な商品を見極めて新しいものを決めるようにしましょう。

まとめ

エコウィルに関しては、便利に活用できるという点で人気となっているようですが、販売停止になっているケースもあり、次に同じ機種を購入したいと考えていても難しい場合がありますが、進化している給湯器の中には似ている商品などもあり、今までよりも快適に使うことができる機能が付いているものもありますので、様々な面を比較してみるようにしましょう。

給湯器の種類についてもたくさんの種類がありますが、買い替えを検討している場合には、どのような特徴があるのか、どのように活用していけば効率的に使っていく事が出来るのかなどとしっかりと調べてみましょう。自分では把握できないという場合も多いのですが、そんな場合には信頼できる業者の方に相談してみるようにしましょう。そうすることにより、どのようなタイプの商品か知ることができて、機能に関しても自分が便利に使うことができる機能が搭載されているものを選ぶことができると思います。

エコウィルの故障やトラブルに関しては、業者に依頼する必要がありますが、長く使っている場合には買い替えを考えてみるようにしましょう。修理を行う際にもしっかりとどの程度の費用が掛かるのか見積もりを出してもらって納得した上で依頼することが大切になってきます。

①エコウィルとは

関連記事一覧

給湯器の料金表

症状(状態) 作業内容 修理料金
基本調査 測定器を使わない調査 6,000円

電気の110番が給湯器に強い3つのワケ

工事実績5万回以上!

累計13万件のお問合わせ!

電気の110番が給湯器に強い3つのワケ

頼れる

拠点数

全国多数拠点から出動

ご連絡から素早く到着・問題解決!

安心の

即日対応

年中無休9時~22

突然のトラブルにもすぐに対応!

納得の

実績数

累計13万件の相談

工事実績は5万件を突破!

数多くの
お客様に対応

電気の110番が選ばれる理由自信を持って提供するサービス

安心!確かな技術力

全国工事実績5万件以上の確かな技術力!

プロの技術
現場での作業実績の豊富なプロフェッショナルが多数在籍。大型工事案件や特殊作業など、なんでも解決することが可能です。
電気工事士
電気工事士の資格を持ったスタッフが在籍。配線工事やコンセントの交換など電流・電圧に関わるような危険な作業にも安全に対応。
大型工事対応
店舗の改装工事や新築工事にともなう大型工事にも対応。スタッフを複数名派遣してのスムーズな対応で、大型工事も素早く完了。
特殊作業対応
個人の業者などでは対応できないような特殊な案件にも対応。法人様にも喜ばれる幅広いサービスと技術力で問題を解決いたします。
品質!丁寧なサービス

3つのお約束でプロのサービスを提供!

技術保障
豊富な技術と経験で
様々なトラブルを
解決いたします。
料金安心保障
施工前に必ず料金を
ご案内し、同意後に
作業を開始します。
アフター保障
万一施工に不具合が
あった場合は無償で
対応いたします。
トラブル
解決を約束
ぼったくり
なし
その他の
ご相談にも
信頼!様々・豊富な実績

有名企業様もご依頼くださいました!

  • 国税庁
  • 大田区役所
  • 日本郵便
  • 青山商事
  • CCC
  • 牛角
  • ホンダ
  • 三菱UFJ
  • 読売新聞
  • AU
  • ヤマト運輸
  • ドコモ
  • エイブル
  • マクドナルド
  • ソフトバンクグループ ほか

ご依頼の流れ

STEP1
完全自社スタッフによる
親切丁寧なご案内
STEP2
お電話によるスムーズな
概算金額のご提示
STEP3
即日で現場へお伺い
調査後、確定金額を案内
STEP4
金額にご納得いただけた
のち、スタッフの作業
STEP5
作業完了のサイン記入後
金額のお支払い

対応箇所

給湯器

給湯器修理・交換の特集記事

対応エリア

※離島への出張も可能ですが、通常よりもお時間をいただく場合がございます。