エアコン購入したいけど補助金は出るの?省エネ製品の場合を詳しく解説!

作業費5,500円~対応中!
エアコン
この記事を読むメリット。
創業10年の実績のある当社が確かな実績から情報を発信します。
蓄積されたノウハウであなたの疑問や悩みを解決します。
電気が原因による火災は決して少なくありません。
電気のお悩み、心配事はお気軽にお問い合わせください。

近年では、省エネ性能に優れたエアコンが毎年、各家電メーカーから競うように販売されています。日々進化していく技術を吸収し、エアコンの消費電力の値は少しずつですが確実に小さくなっています。

パナソニックのエアコン「エオリアXシリーズ」の期間消費電力量の値を例にとると、10年前のモデルより5~23%、15年前のモデルでは14~34%も改善されていることになるのです。「エアコンの寿命は10年」「エアコンの買い替えの目安は10年」といわれることが多いので、その期間に故障しない限りは、新しいエアコンへの買い替えを検討することは少ないと思います。ただ、「補助金が出るかもしれない」ということであれば、買い替えを検討する人も増えてくるはずです。

実際に、どういった条件下であればエアコンの買い替え時に補助金が出るのか、金額はどのくらいなのか、解説させていただきます。

エアコンを買い替えるとき、ほんとに補助金が出るの?

結論から言うと2021年11月現在、補助金や助成金が出るのは東京都内のみとなっています。地球温暖化の対策として「省エネを推進していこう」という名目の支援事業で、ポイントがもらえたり、環境減税として法人事業税や個人事業税を減免してもらえます。最近では、コロナ禍で換気の重要性が叫ばれており、換気の機能を搭載したエアコンの導入時にも補助金が出ることがあります。

省エネと地球温暖化の関係

省エネを推進していくことが、どうして地球温暖化の対策になるのか?と思う人がいるかもしれません。地球温暖化は二酸化炭素をはじめとする、温室効果ガスが大気中に多く含まれることで熱が宇宙に放出されなくなり、地球にとどまってしまうことが原因で起こります。これ以上地球温暖化を加速させないためには、二酸化炭素の排出を少なくする必要があります。二酸化炭素は、私たちが生活するのに欠かせない電気を作るときに、石炭、石油、天然ガスなどの化石燃料を燃やすことで大量に発生します。とくに、日本の化石燃料依存度は2018年の時点で85.5%と高いので、電気の使用量を減らすことで、燃やす化石燃料が減り、二酸化炭素の排出を抑えることにつながります。

こういった日本の現状を考えると、補助金を出してでも省エネ対策をしてほしいという、国や東京都の支援事業にも納得できるのではないでしょうか。

エアコンを買い替えるとき、どうすれば補助金が出るの?

東京都の支援事業には、東京ゼロエミポイント東京版 環境減税、があります。

東京ゼロエミポイント

支援が受けられる条件と対象者

東京都に住んでいる人が、設置済みのエアコン、冷蔵庫、給湯器を、省エネ性能の高い製品に買い替えたときや、新規で購入して都内の住宅に設置するときに、商品券と交換できるポイントがもらえるという支援事業です。

  1. 都内に住所がある個人であり、その住所を免許証などの書類で証明できる人
  2. 住宅に設置済みのエアコン、冷蔵庫、給湯器を、省エネルギー性能の高い新品の対象家電に買い替えた人
  3. 購入した対象家電を都内の住宅に設置する人

以上が条件となり、年齢は問われず一人何回でも申請できますが、法人の申請は出来ません。2019年10月1日~2022年3月31日の期間に購入した対象家電製品に適用されます。

支給される補助金の詳細

もらえるポイントは、エアコンの能力によって異なります。

  • 2.2kW以下(6畳用以下)12,000ポイント=LED割引券1,000円分+商品券11,000円分
  • 2.4~2.8kW以下(8~10畳用以下)15,000ポイント=LED割引券1,000円分+商品券14,000円分
  • 3.6kW以下(12畳用以下)19,000ポイント=LED割引券1,000円分+商品券18,000円分

もらえる商品券はJCBギフトカード取扱店にて使用でき、LED割引券は東京ゼロエミポイント協力店にて、LED照明器具やLEDランプを購入する際に使用できます。

支援事業への申請方法

申請方法としては「インターネット申請」と「手書き申請」があります。インターネット申請の場合はパソコンやスマートフォンからでも申請が可能であり、提出する書類の写真を添付することで手続きが完了するので、郵送で書類を提出する必要はありません。実施期間中の2022年3月31日以前であっても、予定の事業予算が消化されると受付も終了するので、対象のエアコンに買い替えた場合は、早めに申請するようにしましょう。

支援事業への申請手順

インターネット申請の場合は、東京ゼロエミポイントのページからアカウント登録をしたあと、必要事項を入力します。提出書類を撮影、もしくはスキャンして申請情報を登録します。手書き申請の場合は、こちらからダウンロードした「登録・交換申請書」に必要事項を記入し本人確認証のコピーなど提出書類のコピーを添えて、東京ゼロエミポイント事務局に郵送します。

審査後ポイントが付与され、ご自宅に商品券が届きます。インターネット申請のほうがポイントの付与は早いそうです。

東京版 環境減税

中小企業者が地球温暖化対策の一環として行う、省エネルギー設備の導入を税制面から支援する目的の事業です。資本金が1億円以下の法人であり、地球温暖化対策報告書を提出している者が対象者となります。減免額は、設備導入にかかった額(上限2千万円)の半分を法人事業税から減免してくれます。そこで減免しきれなくても翌年の法人事業税からも減免可能となっています。詳しくは、こちらのパンフレットをご確認ください。

省エネエアコン導入時の補助金制度について

2021年11月現在、一般家庭などの個人を対象とする補助金制度は「東京ゼロエミポイント」の他には、東京都荒川区の「今年も快適!省エネエアコン助成事業」がありますが、それ以外は中小企業者を対象としているものが多いです。各都道府県、市区町村ごとにも補助金制度が実施されている可能性もありますので、条件面が合致するように詳細をよく確認して省エネエアコンに買い替えるようにしましょう。

2021年秋に開催されたCOP26において、引き続き石炭などを利用した火力発電を継続すると表明した日本は、不名誉である化石賞を受賞しました。現在、日本は「2030年温室効果ガス46%削減」「2050年温室効果ガス実質ゼロ」を掲げており、今後個人を対象とした省エネ補助金事業が増えていくことは充分に考えられます。お住まいの地域の自治体のホームページなどをこまめに確認して、助成金制度が開始される時期を把握しておきましょう。

省エネエアコンへ買い替えるときは、業者さんに依頼しよう

地球温暖化対策の一環でもあり、節電効果も充分に期待できる省エネエアコンへの買い替えを検討しているなら、信頼のできる専門の業者さんに依頼するようにしましょう。エアコンの交換作業時も、温室効果ガスにもなりうる冷媒ガスを、漏らさずに回収してくれます。市町村単位で補助金制度が実施されている場合も、エアコン専門の業者さんであれば、その情報を積極的に教えてくれるはずです。

また、部屋の広さにあったエアコンの選定や、夏場に暑くなりやすい南向きの部屋に合ったエアコンの選定なども、経験豊富な業者さんならいろいろな選択肢を提示してくれるでしょう。

エアコンの交換を検討しているなら『DENKI110』にお願いすれば、迅速に対応できますのでお気軽にご相談下さいませ。

【業者に依頼する場合】

電気の110番は3つの安全・安心をお約束します。 まずはお気軽にご相談ください。お見積もりやご相談は無料です。

①Pマーク取得企業。(登録番号:10862679(02)号)
個人情報の管理が行き届いている企業に付与されます。 あなたの個人情報を安全に保護します。

②お客様専用窓口を設置。
施工後もご安心ください。 あなたに寄り添い、しっかりご対応させていただきます。

③安心の無償保証。
保証期間内の1年間であれば、万が一施工に不備があった場合は無償で対応します。 施工技術に自信がある当社だからこそできるサービスです。

※2021年現在、基本料金を6,600円から5,500円に改定しています。
そのため、料金改定前に作成された記事や事例には以前の料金体系の内容が記載されておりますが、お問い合わせの際には基本料金5,500円でご案内させて頂きます。